ホーム > 会社情報 > 沿革
会社情報

沿革

1974年12月 東京都港区西麻布一丁目4番20号に秀和システムトレーディング株式会社を資本金100万円で設立し、事業展開を模索 
1981年6月 パーソナルコンピュータ関連の総合事業を目的として創業 
1981年7月 NEC PC-8001専用 「PCC-3200高速カセットインターフェース」を発売し、コンピュータ周辺機器の開発、販売事業を開始 
1982年7月 解析マニュアル「PC-8001BASICソースプログラムリスティングス」全3巻を発刊し、出版事業を開始 
1982年12月 NEC PC-8801解析マニュアル全4巻発刊。本社を東京都港区南青山2丁目3番21号401に移転 
1983年8月 NEC PC-9801解析マニュアル全6巻を発刊 
1983年9月 本社を東京都港区南青山二丁目19番5号に移転 
1983年11月 日本初のゲームデザイン解説書「ジ・アドベンチャー」を発刊し、同時にソフトウェア開発・販売事業を開始 
1983年12月 富士通FM-7解析マニュアル全4巻を発刊 
1984年5月 OS-9解析マニュアル全4巻を発刊 
1986年7月 本社を東京都港区赤坂八丁目5番29号に移転 
1988年2月 電子組版支援ソフト「暁」発売 
1988年12月 パーソナルコンピュータ入門書「はじめての」シリーズを発刊 
1989年1月 電子組版支援ソフト「スーザン」を発売 
1990年6月 組処理シミュレーションソフト「ソフイア」を発売 
1992年9月 パーソナルコンピュータ 中上級者向けの「パーフェクトマスター」シリーズを発刊 
1993年11月 電算写植編集システム「ジュリア」を発売 
1994年12月 パーソナル地図ソフト「MAPMIX TOKYO for Windows」を発売 
1995年4月 株式会社秀和システムに商号変更 
1996年4月 競馬データベースソフト「熱血解析’96」発売、本社を東京都港区南青山一丁目26番1号に移転 
1996年5月 競馬予想ソフト「熱血予想’96」発売 
1998年5月 日本初のLinux専門誌「Linux Japan」の販売を開始 
1998年10月 ソニー・プレイステーション用ゲームソフト「グラニュー島!大冒険」を発売 
1998年10月 パソコンシミュレーションゲームソフト「スピリチュアルソウル」を発売 
1999年1月 「図解標準」シリーズを発刊 
1999年5月 パソコンシミュレーションゲームソフト「スピリチュアルソウル2」を発売 
2000年2月 パソコンシミュレーションゲームソフト「リモートプレゼンス」を発売 
2000年11月 「図解入門」シリーズを発刊 
2001年11月 「逆引き大全」シリーズを発刊 
2002年2月 「テクニカルマスターはじめての」シリーズを発刊 
2003年7月 「図解入門ビジネス」シリーズを発刊
2003年8月 「図解入門業界」シリーズを発刊
2003年12月 大阪営業所を大阪府大阪市芝田二丁目6番23号に開設
2006年1月 株式交換等によりパソコンBTO(Build to order)メーカーである株式会社MCJが当社株を100%取得し完全子会社化
2006年1月 「図解入門メディカルサイエンス」シリーズを発刊
2009年7月 大阪営業所を大阪府大阪市北区曽根崎新地二丁目6番30号 エム・タナカ梅田ビルに移転
2014年12月 本社を東京都中央区築地二丁目1番17号 陽光築地ビルに移転
2015年12月 株式譲渡により株式会社ウエノグループが当社株を100%取得し完全子会社化
秀和システム