秀和システム
トップページ新刊情報会社情報

はじめての 男の反論・反撃マニュアル

一言だけでも言ってやりたかったのに言えなかった
何も言えない自分に悔しくてたまらなかった
そんな貴方に贈る説明書

書籍紹介


はじめての 男の反論・反撃マニュアル
企画/プロデュース おちまさと

■「何も言わずに黙ってスルー」が大人なのか?

仮に貴方が、第三者の行いに対してもの凄く腹が立ったとしましょう。 でも、大人の対応としては「グッと堪えて何も言わない&涼しげにスルーする」ってのが正解。そんな世の中ですよね。
でも、それって言い訳じゃないですか?
喧嘩したいとは思わない。とは言え、何も言わない(言えない)のが正解だとも思えない。
「大人だから」という大義名分だけで自分を納得させることには限界がある。
それが貴方の本音なのではないでしょうか?
サンプル1

■喧嘩はしない。いがかりもつけない。でも・・・

では、どうするべきなのか?

「言いたい事は言う、言うべき事も言う」
そうですね。

「感情的にならず、冷静沈着理路整然と言う」
その通りです。

「喧嘩はしない」
大人ですから、それが絶対条件です。

「その場ですぐに言う。後になって蒸し返さない」
これ、これが中々難しい。事前に訓練しておかないと、その場ですぐにというのは、ちょっと無理かもしれません。
サンプル2 サンプル3

■大人の男ならではの落とし所とは

とは言え、忙しい貴方に「事前の訓練」は無理。
そんな時間はありません。
だったら、マニュアルを読みましょうよ。
感情を無理矢理に抑え込んでスルーするのではなく、理路整然と一矢報いるための対処について手取り足取り教えてくれるマニュアルを読んでおきましょう。
サンプル4 サンプル5
今朝、出勤途中の駅のホームでイラッときた貴方。
午後の会議で悔しい思いをして怒りMAXな貴方。
本書を買って、対応策を頭に叩き込んでおきましょう。「一言だけでも言いたい事を言う」
これがどれだけ、貴方のストレスを減らしてくれるのか。
ぜひとも体感してみてください!
▲トップへ

試し読み

▲トップへ

目次

■問答無用でみっともない! 男がやらかす5つの禁じ手

1.目くそ鼻くそ

2.沸点が低すぎ

3.容赦が無さすぎ

4.屁理屈

5.言い負かされる

■STEP1 スマートな「反論・反撃」のための必須知識

1-1 ハードクレームでも喧嘩上等でもない

1-2 見た目の問題

1-3 話し方と口調

1-4 表情と立ち振る舞い

1-5 手を出されたら

1-6 苦情のぶつけ先

1-7 第三者の目・監視カメラ

1-8 取っておくべき証拠

1-9 弁護士は頼れるのか

1-10 警察は頼れるのか

1-11 横柄な職質に対抗する

1-12 ネットで晒された

■STEP2 通勤途中に腹が立った

2-1 朝のエレベーター

2-2 朝のゴミ出し

2-3 通勤時の駅ホーム

2-4 朝の電車内

2-5 痴漢

2-6 最寄りの駅から会社までの道中

2-7 会社のエレベーター

■STEP3 仕事中に腹が立った

3-1 最初の「おはよう!」

3-2 部下からの朝イチホウレンソウ

3-3 上司へのホウレンソウ

3-4 昼ご飯

3-5 会議

3-6 上司とのいざこざ

3-7 大嫌いな部下

3-8 大嫌いな客

3-9 大嫌いな女

3-10 浮気相手とのいざこざ

■STEP4 仕事後に腹が立った

4-1 会社の飲み会

4-2 上司とサシで飲む

4-3 部下とサシで飲む

4-4 接待

4-5 自己啓発のセミナーとか

4-6 合コン

4-7 出会い系(独身同士)

4-8 出会い系(既婚者同士)

4-9 お見合いパーティー

4-10 ぼったくり飲み屋

■STEP5 帰宅途中に腹が立った

5-1 駅の券売機

5-2 電車の中

5-3 タクシーの中

5-4 地元のコンビニネタ

5-5 帰り道、ご近所さんとの遭遇

■STEP6 休みの日に腹が立った

6-1 車の運転時

6-2 出かけ先の駐車場(1)

6-3 出かけ先の駐車場(2)

6-4 飲食店でのトラブル

6-5 子供が怪我をさせられた

6-6 工事現場の誘導員

6-7 旅行先の旅館

6-8 車での交通違反

6-9 浮気相手が豹変

■STEP7 他にも腹が立った

7-1 奥さんの浮気

7-2 転職面接

7-3 女のメル友

7-4 匿名掲示板

■STEP8 武力を行使されたとき

8-1 胸ぐらを掴まれた

8-2 密着ガン飛ばされ状態

8-3 マルチもどき

■Final Advice それでも「平和主義」を貫きたいアナタへ

▲トップへ
定価1,600円+税
企画/プロデュースおちまさと
協力セントラル法律事務所 代表弁護士 間川清
執筆男の「一言言ってやりたい」研究会
出版社秀和システム

Amazon



▲トップへ
Copyright ©SHUWA SYSTEM CO.,LTD All rights reserved.