図解入門 よくわかる最新UMLの基本と仕組み

概 要

UML(Unified Modeling Language)は、オブジェクト指向に基づくソフトウェア開発における、プログラム設計図の統一表記法です。国際標準として、いまやソフトウェア開発に必須のものになりつつあります。本書は、いま知っておくべきUMLの基礎知識を無理なく理解できるように構成しました。オブジェクト指向とは何かといった解説から筆を起こし、プログラム設計に用いる図の解説から設計法の実際まで、UMLの世界を豊富な図表でやさしく説明しています。UMLモデリングツールを収録したCD-ROM付きです。

著者 長瀬嘉秀
価格 本体1900円(税別)
ISBN 4-7980-0287-9
発売日 2002/05/24
判型 A5
色数 2色
ページ数 224
CD/DVD Windows,Macintosh
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

PR

秀和システム