はじめてのウイルス&セキュリティ Windows XP版

概 要

「クレズ」「ニムダ」「メリッサ」これらはすべてコンピュータウイルスです。インターネットに接続したら、パソコンはつねにウイルスの脅威にさらされています。ある日突然感染したら、自分ばかりでなく、友人や取引先にまで多大な迷惑がかかります。そうなってからでは遅すぎます。本書ではウィルスの正しい知識を身につけるとともに、どうすればウィルスを回避できるか、また万一感染してしまったらどう対処すればよいのかを、3大ウイルス対策ソフトである「ウイルスバスター」「Norton AntiVirus」「McAfee VirusScan」を使ってわかりやすく解説します。

著者 戸内順一
価格 本体950円(税別)
ISBN 4-7980-0372-7
発売日 2002/08/10
判型 B5変
色数 4色
ページ数 176
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ はじめての...
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

CHAPTER1 ウイルスに対する正しい知識を身につける

1 コンピュータウイルスとは

2 コンピュータウイルスの種類

3 コンピュータウイルスに感染するとどうなるか

4 コンピュータウイルスの感染経路

5 ウイルスを防ぐには

 Q&A

CHAPTER2 今すぐはじめるセキュリティ

6 セキュリティホールをふさぐ

7 Office製品をアップデートする

8 ホームページでウイルスの検査をする

9 ホームページからウイルス情報を得る

10 プロバイダのメールウイルス対策サービスを利用する

11 いろいろなセキュリティ対策

12 ファイアウォールを設定する

 Q&A

CHAPTER3 Norton AntiVirusを使ってみよう

13 Norton AntiVirusをインストールする

14 Norton AntiVirusを起動・終了する

15 ウイルス定義ファイルを更新する

16 ウイルスに感染していないか調べる

17 ウイルスの感染を防ぐ

18 電子メールからのウイルスを防ぐ

19 レポート機能を利用する

20 特定のウイルスに関する駆除ツールを利用する

 Q&A

CHAPTER4 ウイルスバスターを使ってみよう

21 ウイルスバスターをインストールする

22 ウイルスバスターを起動・終了する

23 パターンファイルを更新する

24 ウイルスに感染していないか調べる

25 ウイルスの感染を防ぐ

26 電子メールからのウイルスを防ぐ

27 パーソナルファイアウォールを設定する

28 ウイルスバスターの便利な機能

29 特定のウイルスに関する駆除ツールを利用する

 Q&A

CHAPTER5 VirusScan Onlineを使ってみよう

30 VirusScan Onlineをインストールする

31 ウイルス定義ファイルを更新する

32 ウイルスに感染していないか調べる

33 ウイルスの感染を防ぐ

34 電子メールからのウイルスを防ぐ

35 ウイルス情報を得る

36 Personal Firewallを設定する

 Q&A

CHAPTER6 万が一に備えて保険をかけておく

37 ハードディスクをバックアップする

38 お気に入りとクッキーをバックアップする

39 Outlook Expressのアドレス帳をバックアップする

40 Outlook Expressのメッセージをバックアップする

41 緊急ディスクを作成する

42 ウイルスに感染してしまったら

 Q&A

PR

秀和システム