Lotus Domino 6 管理者ガイド

概 要

本書は、Notes/Dominoサーバの管理者向けグループウェアサーバ管理ガイドです。ユーザー管理やセキュリティ管理の基礎から、Webサービス、ActiveDidecrotyとの同期といった高度な活用法までを解説した一冊です。

著者 広瀬泰則、伊坂銀次
価格 本体3800円(税別)
ISBN 4-7980-0568-1
発売日 2003/06/28
判型 B5変
色数 1色
ページ数 384
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ Lotus
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 Lotus Notes/Domino 6とは?

1-1 Lotus Notes/Dominoでできること

1-2 Lotus Domino 6バージョンアップのポイント

1-3 Lotus Notes 6

1-4 iNotes Web Access

1-5 Lotus Domino Designer

1-6 Domino Administrator

1-7 Lotus Sametime

1-8 Dominoの製品構成

1-8-1 動作環境

1-8-2 サーバーの種類とライセンス

1-9 Lotus Notes/Domino 6に関する情報を収集するには

1-9-1 オンラインドキュメントを読む

1-9-2 インターネットから情報を入手する

1-9-3 関連書籍や雑誌を購入する

1-9-4 トレーニングを受講する

1-9-5 ナレッジベースを参照する

1-9-6 日本アイ・ビー・エム/BPのカスタマーサポートを利用する

1-9-7 イベントに参加する

第2章 Domino 6の導入計画

2-1 システムの全体像を把握する

2-1-1 目的の明確化

2-1-2 運用体制

2-1-3 プロジェクト管理

2-1-4 安全なバージョンアップ

2-2 システム構成

2-2-1 ドメイン構成

2-2-2 認証体系

2-2-3 サーバーの配置

2-3 命名規則

2-3-1 認証の命名規則

2-3-2 サーバーの命名規則

2-3-3 ユーザーの命名規則

2-3-4 グループの命名規則

2-4 アプリケーション

2-4-1 アプリケーションの企画

2-4-2 アプリケーションスキルの蓄積

2-4-3 アプリケーションに関する一般規則

2-5 ユーザーデータの保守

2-5-1 運用作業として計画しておく

2-5-2 人事データの入手

2-5-3 アプリケーションで処理する

第3章 Domino 6のインストールとセットアップ

3-1 インストール

3-1-1 インストール開始

3-2 1台目のセットアップ

3-2-1 1台目のセットアップ

3-2-2 IDファイルのバックアップ

3-3 追加サーバーのセットアップ

3-3-1 セットアップの前に

3-3-2 追加サーバーのセットアップ

3-4 Linuxサーバーへのインストールとセットアップ

3-4-1 Windows版との違い

3-4-2 システム要件の確認

3-4-3 起動ユーザー/グループの登録

3-4-4 インストーラの起動

3-4-5 インストールプログラムの進め方

3-4-6 Dominoサーバーのセットアップ

3-4-7 サーバーの起動

第4章 Dominoディレクトリの設定項目

4-1 Dominoディレクトリ

4-1-1 Dominoディレクトリとは

4-1-2 セキュリティ

4-2 サーバー文書

4-2-1 「基本」タブ

4-2-2 「セキュリティ」タブ

4-2-3 「ポート」タブ

4-2-4 「サーバータスク」タブ

4-2-5 「インターネット」タブ

4-2-6 「MTA」タブ

4-2-7 「その他」タブ

4-2-8 「トランザクションログ」タブ

4-2-9 「共有メール」タブ

4-2-10 「管理」タブ

4-3 接続文書

4-3-1 ローカルエリアネットワーク

4-3-2 ダイヤルアップモデム

4-3-3 パススルーサーバー

4-3-4 ネットワークダイヤルアップ

4-3-5 X.25

4-3-6 SMTP

4-3-7 X.400

4-3-8 cc:Mail

4-3-9 SNA

4-3-10 ハントグループ

4-3-11 Sametime

4-4 ドメイン文書

4-4-1 ドメインタイプ

4-4-2 グローバルドメイン

4-5 外部ドメインネットワーク情報

4-6 休日

4-7 ファイル識別

4-8 サーバー設定

4-8-1 「基本」タブ

4-8-2 「LDAP」タブ

4-8-3 「ルーター/SMTP」タブ

4-8-4 「MIME」タブ

4-8-5 「NOTES.INI」タブ

4-8-6 「iNotes Web Access」タブ

4-8-7 「IMAP」タブ

4-8-8 「SNMP」タブ

4-8-9 「Activity Logging」タブ

4-8-10 「Change Control」タブ

4-8-11 「診断情報」タブ

4-9 認証

4-9-1 インターネット認証

4-9-2 Notes認証/相互認証

4-10 プログラム文書

4-10-1 「基本」タブ

4-11 セットアッププロフィール

4-11-1 「基本」タブ

4-11-2 「データベース」タブ

4-11-3 「モデム接続」タブ

4-11-4 「アカウント」タブ

4-11-5 「ネームサーバー」タブ

4-11-6 「Javaアプレット」タブ

4-11-7 「プロキシ」タブ

4-11-8 「メール」タブ

4-11-9 「プリファレンス」タブ

4-12 メール受信データベース/リソース

4-12-1 「基本」タブ

第5章 Domino Administrator

5-1 Domino Administratorを使用するには

5-1-1 インストール

5-1-2 起動

5-1-3 ユーザーインターフェース

5-2 ユーザーとグループ

5-2-1 「ユーザーとグループ」タブ

5-3 データベース管理

5-3-1 「ファイル」タブ

5-3-2 データベース作成

5-3-3 データベースプロパティの設定

5-3-4 ACLの設定

5-3-5 レプリカの作成

5-3-6 複製の設定

5-3-7 データベースの移動

5-3-8 データベースの署名

5-3-9 データベースの修復

5-3-10 データベースの分析

5-3-11 データベース文書の検索

5-4 サーバー管理

5-4-1 「サーバー  - ステータス」タブ

5-4-2 「サーバー  - 分析」タブ

5-4-3 「サーバー  - モニタリング」タブ

5-4-4 「サーバー  - 統計」タブ

5-4-5 「サーバー  - パフォーマンス」タブ

5-5 メッセージング

5-5-1 「メッセージング  - メール」タブ

5-5-2 「メッセージング  - トラッキングセンター」タブ

5-6 複製

5-7 設定

5-7-1 「設定」タブ

5-8 統計とイベント

5-8-1 イベントジェネレータ

5-8-2 イベントハンドラ

5-8-3 コンソール属性

5-8-4 サーバー統計収集

5-8-5 ログフィルタ

5-8-6 名前&メッセージ

第6章 アカウント管理

6-1 準備

6-1-1 アカウント管理とは

6-1-2 認証ログ作成

6-1-3 認証者ID

6-1-4 組織認証の作成

6-1-5 組織単位認証の作成

6-2 ユーザー

6-2-1 基本Notesユーザー登録

6-2-2 詳細Notesユーザー登録

6-2-3 テキストファイルによるユーザー登録

6-2-4 ユーザー文書の編集

6-2-5 ユーザー文書の移動

6-2-6 ユーザー名の変更

6-2-7 ユーザーの削除

6-2-8 ユーザーIDの再認証

6-2-9 インターネットアドレスの設定

6-2-10 インターネットアドレスを有効にする

6-3 グループ

6-3-1 グループ文書の管理

6-3-2 グループ作成

6-3-3 グループの編集

6-3-4 グループの削除

6-4 サーバー

6-4-1 サーバーの登録

6-5 相互認証

6-5-1 相互認証とは

6-5-2 安全コピーの作成

6-5-3 「認証 - 認証」で相互認証

6-5-4 「認証 - サーバー」で相互認証

6-5-5 「認証 - ユーザー」で相互認証

6-5-6 「サーバー - サーバー(ユーザー)」で相互認証

6-6 複数パスワード

6-7 パスワードの復旧

第7章 R4 / R5からの移行

7-1 準備

7-1-1 管理者と技術者

7-1-2 計画

7-1-3 順番

7-1-4 主なファイルサイズの違い

7-2 サーバーのアップグレード

7-2-1 サーバーのアップグレード手順

7-3 クライアント

7-3-1 クライアントのアップグレード

7-3-2 バックアップするファイル群

7-3-3 クライアントのデータファイル

7-4 データベース

7-4-1 アプリケーションのアップグレード

第8章 DJX

8-1 概要

8-1-1 DJXの主な機能

8-1-2 DJXが使用するデータベース

8-1-3 DJXのメリット

8-1-4 デメリット・制限事項

8-1-5 計画

8-1-6 作業の流れ

8-2 準備

8-2-1 インストール

8-2-2 データベース作成

8-2-3 Dominoディレクトリの設計置換

8-2-4 データベースの設定

8-2-5 認証者IDの再認証

8-2-6 CSVファイルの準備

8-2-7 ポリシーの作成

8-3 基本情報の設定

8-3-1 基本情報の設定

8-3-2 ユーザー設定

8-3-3 外部読み込み設定(一括登録の場合)

8-3-4 ユーザー通知設定

8-4 リクエスト作成

8-4-1 部署マスター作成

8-4-2 役職マスター作成

8-4-3 ユーザーマスター作成

8-4-4 グループ選択マスター作成

8-5 セットアップの仕上げ

8-5-1 リクエスト実行の確認

8-5-2 ユーザーのメールテンプレートの置換

8-5-3 ユーザー通知メール

8-5-4 DJX Web メールのための設定

第9章 パフォーマンス

9-1 パフォーマンスの測定

9-2 Dominoサーバーのパフォーマンス向上

9-2-1 サーバーの基本的なパフォーマンスと容量を向上させる

9-2-2 エージェントマネージャのパフォーマンス向上

9-2-3 その他のサーバーに関するパフォーマンス向上

9-2 データベースのパフォーマンス向上

9-4 ビューの調整によるパフォーマンスの向上

9-5 フォーム/フィールドの調整によるパフォーマンスの向上

9-6 Webアプリケーション

9-7 ロータススクリプト

第10章 トラブルシューティング

10-1 トラブルシューティングの手順

10-1-1 異常事態発生?

10-1-2 問題のサーバー(タスク)を特定する

10-1-3 サーバーの問題レベルを判別する

10-1-4 サポートベンダーに助けを求める

10-1-5 ヘルプデータベースで調べてみる

10-1-6 Webで調べてみる

10-1-7 調査する項目の種類

10-1-8 エラーを探す

10-1-9 Domino Administratorから調査する

10-1-10 再確認

第11章 Dominoのセキュリティ

11-1 新しいセキュリティ標準への対応

11-2 認証機能

11-3 パスワードの管理

11-4 ECLの管理

付録

付録A notes.ini一覧

付録B サーバータスク一覧

索引

PR

秀和システム