図解入門ビジネス 絶対にうまく「話せる」ようになる講座

概 要

本書では、定番のテーマである「話す力、会話力」について、「敬語」「電話での応対」「スピーチプレゼン」「日常生活での会話」「ビジネスシーンでの会話」「話の聞き方」といったカテゴリから、豊富なイラストを交えて分かりやすく解説。口ベタで…、話すのが苦手で…といった方は、自分を変えるためにぜひお読みください!

著者 株式会社スピーキングエッセイ 大嶋利佳
価格 本体1400円(税別)
ISBN 4-7980-0666-1
発売日 2003/11/29
判型 A5
色数 2色
ページ数 214
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 うまく「話せる」ようになるための第一歩!

1-1 「話す」ことの基本(1)

話すときの「心構え」

 「なんとなく好きなように」から「意識して効果的に」へ

1-2 「話す」ことの基本(2)

ビジネスコミュニケーションの「心構え」

 三原則は「簡潔」「正確」「丁寧」

1-3 「話す」ことの基本(3)

「話すこと」は言葉だけではない

 心理学の法則を理解して効果的に

1-4 「話す」ことの基本(4)

はっきりと聞き取りやすい話し方をする

 発声発音練習のやり方

1-5 「話す」ことの基本(5)

目は口ほどにものを言う

 視線の整え方、使い方

1-6 「話す」ことの基本(6)

外見の印象を整える

 髪型と服装のチェックポイント

1-7 「話す」ことの基本(7)

外見の印象をもっと整える

 動作、態度のチェックポイント

1-8 「話す」ことの基本(8)

耳に心地よい無駄のない話をするために

 話癖・口癖の直し方

1-9 「話す」ことの基本(9)

わかりやすい話をするために

 文をつなげず、短くまとめて

1-10 「話す」ことの基本(10)

もっとわかりやすい話をするために

 すぐにはっきりとした応対を

1-11 「話す」ことのまとめ 

うまく「話せる」とは

 髪型と服装のチェックポイント

第2章 まずは「敬語」をマスターすることから始めよう!

2-1 「敬語」の基本

敬語を使いこなすための基礎知識

 敬語の3種類を理解しよう

2-2 丁寧な言葉遣いをするには(1)

普通の言い方から気配りのある表現へ

 言い換えの例

2-3 丁寧な言葉遣いをするには(2)

自分と相手の区別

 言い換えの例 その2

2-4 「敬語」をマスターするためのコツ

すぐできる「丁寧な言葉遣い」とは

 言葉遣いのポイント

2-5 「敬語」の間違い典型例

よくあるパターンを知っておこう

 聞いたことがあるから、は要注意

2-6 場面別ワンポイントレッスン(1)

尋ねるとき、頼むときの言葉遣い

 クッション言葉+疑問形がポイント

2-7 場面別ワンポイントレッスン(2)

断るときの言葉遣い

 クッション言葉+「~かねます」がポイント

2-8 場面別ワンポイントレッスン(3)

教えるときの言葉遣い

 目上の人に言ってはいけない言葉

2-9 「敬語」のまとめ

敬語を使う意味と効果

 敬語は「お客様向け」の言葉ではない

第3章 日常生活でうまく「話す」にはどうすればいい?

3-1 効果的な自己紹介をするには(1)

消極的な自己紹介から積極的なアピールへ

 自己紹介のポイント

3-2 効果的な自己紹介をするには(2)

さらに積極的なアピールを目指そう

 名前を覚えてもらうには

3-3 人間関係をつくるには(1)

積極的な話しかけできっかけをつくろう

 挨拶+もう一言

3-4 人間関係をつくるには(2)

「無愛想な人」から「丁寧な人」へ

 「どうも」で済まさない心がけ

3-5 こんな話し方は嫌われる

うっかり口にしてしまう言葉

 相手の気持ちを考えよう

3-6好感を持たれる話し方

これで人間関係もスムーズに

 明るい話を心がけよう

3-7 話題の豊かな人になるためには

話すことがない…では何も始まらない

 話題づくりのポイントは?

3-8 表現力の豊かな人になるためには

同じ話でも言い方次第で印象は変わる

 面白い話にするために

3-9 ここで間違えると恥ずかしい

故事成語、ことわざの使い方

 意味をよく確かめて使おう

3-10 「日常生活会話」のまとめ

日常生活での話し方

 心配りは「言葉配り」

第4章 ビジネスシーンでうまく「話す」にはどうすればいい?

4-1 初対面のコミュニケーション

名刺交換のときの会話

 積極的な話しかけで第一印象アップ

4-2 ビジネスの「ホウレンソウ」

「報告」「連絡」「相談」のしかた

 タイミングよく、わかりやすくが大切

4-3 ビジネスに活かす3つの構成方法(1)

思いつきでなく計画的に話す

 「PREP法」をマスターしよう

4-4 ビジネスに活かす3つの構成方法(2)

話の流れを整理する

 「箇条書き法」「時系列法」を使いこなそう

4-5 説得力のある話

「なるほど」と言わせるには

 説得のための3つの要素

4-6 会議の司会をうまくこなすには

効率的で意義のある会議にするために

 司会進行のポイント

4-7 会議での発言で気をつけること

意味のある会議・会合をするために

 意見を述べるときのポイント

4-8 指示、命令をうまく行うには

部下を持ったら覚えておこう

 絶対にはずせない指示のポイント

4-9 効果的に誉めるには

本当の誉め上手になるために

 誉め方のポイントとタブー

4-10 効果的に叱るには

本当の叱り上手になるために

 叱り方のポイントとタブー

4-11 お詫びの仕方/言い方

ピンチをチャンスに変えるには

 謝り方の大事なポイント

4-12 「ビジネス会話」のまとめ

ビジネスの場で活かせる話し方

 差別化のポイント

第5章 うまく「話す」には、うまく「聞く」ことも大事!

5-1 「聞く」ことの基本(1)

聞き方の心構えとは

 3つの「きく」を区別しよう

5-2 「聞く」ことの基本(2)

聞き上手になるということ

 聞くための表現力

5-3 話を聞く態度というもの

無言のメッセージにも注意すべき

 「聞く態度」のポイントをおさえる

5-4 「聞き上手」になるには

話す立場と聞く立場

 「私」を出さない心がけ

5-5 効果的な相槌をうつには

バリエーション豊かな相槌を

 様々な話の受け止め方

5-6 上司からの指示を聞く

指示・命令の受け方のポイント

 やる気をアピールする聞き方

5-7 「説明を聞く」ということ

理解・知識を深める聞き方

 説明を聞く場合のポイント

5-8 顧客に対しての上手な対応

お客様のニーズをつかむには

 営業・販売での聞き方のポイント

5-9 苦情・クレームを聞く

"お客様の怒りを静める ""聞き上手"" のスキル"

 耳に痛い話の受け止め方

5-10 部下から話を聞き出す

上司になった場合のコミュニケーションスキル

 効果的な部下指導のために

5-11 部下の悩みを聞く

上司には必須のスキルがこれ

 スムーズな部下指導のために

5-12 「聞く」ことのまとめ

より豊かな人間関係をつくる「聞き上手」

 他人の話を聞ける人、聞けない人

第6章 顔の見えない「電話での会話」こそ確実にマスターする!

6-1 電話でのコミュニケーション

個人だけではなく、職場のレベルも示す

 電話応対のとらえかた

6-2 「電話での会話」の基本

電話応対の際の注意点

 まずは電話の特徴を知っておく

6-3 電話の正しい受け方(1)

応対の基本ポイントをおさえる

 感じのいい応対を目指すには

6月4日

電話の正しい受け方(2)

不在時の対応はどうするか

 状況に合わせた受け答え

6-5 親切、丁寧と言われるために

さすがと言われる応対を目指そう

 電話応対差別化のポイント

6-6 安心、確実と言われるために

さすがと言われる応対を目指そう(2)

 電話応対差別化のさらなるポイント

6-7 電話の正しいかけ方

かける際の注意点をおさえておく

 感じのいいかけ方の基本ポイント

6-8 「電話での会話」のまとめ

電話上手と言われるために

 電話上手の表現力

第7章 「会話力」の到達点 スピーチ・プレゼンテーション

7-1 「人前で話す」ことの基本(1)

大勢の前で話すには

 まずは基本と準備が大切

7-2 「人前で話す」ことの基本(2)

「目」は口ほどに物を言う

 気をつけたい「視線の配り方」

7-3 「人前で話す」ことの基本(3)

大勢の前でうまく話すには

 さすが!と言われるポイントとは

7-4 披露宴のスピーチの場合

友人の披露宴・結婚パーティに招かれたら

 祝辞のポイント

7-5 朝礼でのスピーチの場合

朝礼や朝のミーティングでうまく話すには

 始業時の雰囲気を引き締める話のコツ

7-6 歓迎・送別のスピーチの場合

歓迎会や送別会でうまく話すには

 人事異動に際してのスピーチのコツ

7-7 各種式典・朝礼・集会の司会

会の進行役をつとめるには

 あらたまった場での司会進行のコツ

7-8 企画プレゼンテーションのポイント

アイデアを売り込むには

 「これはいい!」と思われるプレゼンテーションを目指す

7-9 営業プレゼンテーションのポイント

商品を強烈にアピールするには

 「買おう」と思わせるポイントとは

7-10 プレゼンテーションでの質疑応答

質疑応答は最後の力の見せ所

 質疑応答を堂々とこなすには

7-11 「スピーチ・プレゼンテーション」のまとめ

人前で話す能力とは

 「人前での会話力」はキャリアアップに欠かせない

第8章 相手にうまく「話してもらう」には? 「質問」の極意

8-1 「質問する」ことの基本(1)

質問するとはどういうことか

 質問ができないとどうなるのだろうか

8-2 「質問する」ことの基本(2)

なぜ質問ができないのか

 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

8-3 「質問する」ことのポイント(1)

質問の種類とポイントは

 疑問点を聞こう

8-4 「質問する」ことのポイント(2)

続 質問の種類とポイントは

 確認をしよう

8-5 「質問する」ことのポイント(3)

続々 質問の種類とポイントは

 簡潔に聞こう

8-6 「答える」ときのポイント(1)

質問に合ったわかりやすい答え方

 答え方に工夫をこらそう

8-7 「答える」ときのポイント(2)

感じがいいと思われる答え方

 答え方の工夫が人間関係をつくる

8-8 場面別ワンポイントレッスン(1)

顧客との関係づくり

 仕事以外の話題で人間関係をつくる

8-9 場面別ワンポイントレッスン(2)

顧客との打ちあわせ

 顧客の要望を確実に知るには

8―10 場面別ワンポイントレッスン(3)

会議・ミーティング・セミナーでの質問

 場面に合わせた質問のマナー

8―11 場面別ワンポイントレッスン(4)

パーティ(異業種交流会)での質問

 初対面の人との話のきっかけ作り

8-12 場面別ワンポイントレッスン(5)

買い物のときに

 消費者としてものを選ぶには

8-13 こんな質問は嫌われる!

避けるべき質問を知っておく

 人間関係を壊してしまう質問とは

8-14 「質問する」ことのまとめ

質問力の効果とは

 質問力がもたらす3つの効果

付録 うまく話せますか? 各章の要点チェック!

コミュニケーションの上級者を目指して ~後書きに変えて~

PR

秀和システム