セブン-イレブン総帥 鈴木敏文の終わりなき挑戦と改革

概 要

昨年30周年を向え、第二の創業の始まりと位置付けるセブン-イレブンの挑戦と改革はとどまるところをしらない。本書は常に業界をリードするセブンイレブンの強さと、同社および鈴木敏文会長のビジネススキーム・哲学を解剖し、読者にわかりやすく伝えます。

著者 秀和システム
価格 本体952円(税別)
ISBN 4-7980-0697-1
発売日 2004/04/07
判型 B5
色数 2色
ページ数 96
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 セブン-イレブンの歴史

小売業の新たな可能性を求め流通先進国アメリカへ

第2章 セブン-イレブンの真髄

決して評論家のように無責任であってはならない

第3章 小売業の真髄

お客さまの不満を探り、それを解消する商品やサービスを提供しなければならない

第4章 ビジネスの真髄

変化し続ける時代に対応するには、過去の自分を否定し絶えざる行革を行うこと

第5章 鈴木敏文の真髄

「お客さまのために」と「お客さまの立場に立って」は、まったく異なる視点である

PR

秀和システム