Jakartaプロジェクト カンタンCactus

概 要

EJBのテストを自動化する、JakartaプロジェクトのフレームワークであるJUnitとCactus。その実践的な使い方を詳細に解説する本書は、サーバサイドJava(J2EE)を舞台に、XPの「テスト・ファースト」を具体的に学ぶ第一歩です。AntやMavenを使ってテストを自動化する方法から、モックオブジェクトを利用してデータアクセス部分を偽装する方法まで、Javaプログラマ必見の一冊です。

著者 プロジェクトウィルカ
価格 本体2200円(税別)
ISBN 4-7980-0770-6
発売日 2004/04/24
判型 B5変
色数 1色
ページ数 256
CD/DVD Windows
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 XP(eXtreme Programming)の考え方

第2章 テストの種類と作成

第3章 JUnitで始める単体テスト

第4章 Antによるテストの自動化

第5章 モックオブジェクトによるリソースの偽装

第6章 Cactusで始める統合テスト

第7章 Mavenによるビルド環境の作成

第8章 サーブレットの単体テスト

第9章 JBossを使ったEJBのテスト

付録テスト環境のインストールとセットアップ

PR

秀和システム