Adobe Illustratorリアルトレース実践マスター

概 要

本書では、いままでは難しいと思われていたIllustratorによる写実的描画の方法を容易に習得できるよう解説しています。グラデーションメッシュなどリアルトレースレベルまでマスターし、ドロー系独特のリアルな作品作りを堪能してください。前半は基本となるメッシュの操作法などを中心とした解説編、後半はチュートリアル形式で課題作成を実践する実技編。下絵データと完成データを収録したCD-ROM付き(Win,Mac両対応、9/10/CS対応)。

著者 森崎隆、highside
価格 本体2400円(税別)
ISBN 4-7980-0798-6
発売日 2004/05/29
判型 B5変
色数 4色
ページ数 224
CD/DVD Windows,Macintosh
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

Introduction

Illustratorでの写実的描写は難しい?

グラデーションメッシュの操作は容易

第1章 基礎知識

 1-1 ペンツールの操作

Pキー

ペンツール+スペースバー

ペンツール+Alt[option]キー

Shiftキー

Ctrlキー

アンカーポイントの削除ツールと追加ツール

 1-2 覚えておきたいショートカット

基本の左手ショートカット

グループ化

ズーム、表示の移動

ロックとロック解除

オブジェクトの前後入れ替え

アウトライン/プレビュー表示の切り替え

境界線を隠す

選択ツール

塗りと線

スポイトツール

Alt[option]キーとShiftキー

 1-3 トラブルシュート

 1-4 各種設定

書類設定

書類のラスター効果設定

変形パレット

下絵の配置

保存

パレット雑感

第2章グラデーション

 2-1 グラデーション

線形グラデーション

円形グラデーション

グラデーションパレットの操作

 2-2 ブレンド

 2-3 グラデーションメッシュ

矩形変形によるグラデーションメッシュ

隠れたアンカーポイント

アンカーポイントの削除ツール

アンカーポイントの追加ツール

アンカーポイントの切り替えツール

メッシュツールとShiftキーの併用

サンプリング

メッシュどうしのなじませ

 2-4 矩形変形によるメッシュの操作手順

第3章マスク

 3-1 クリッピングマスク

クリッピングパス

 3-2 パスファインダ

前面オブジェクトで型抜き

 3-3 不透明マスク

不透明マスクの操作

 3-4 マスクの使用例

クリッピングマスクとぼかし

クリッピングマスクとグラデーションメッシュ

不透明マスクでのなじませ(1)

不透明マスクでのなじませ(2)

不透明マスクで、輪郭のぼかし量を変化させる

不透明マスクで、透明度を変化させる

第4章テクスチャ

 4-1 メゾティント

基本操作

 4-2 テクスチャの作り込み手順

メゾティントを使った皮革の質感表現(1)

メゾティントを使った皮革の質感表現(2)

 4-3 その他の効果とフィルタ

ハッチ効果

第5章メッシュ以外の表現

 5-1 メッシュ以外のトレース

基本的な手順

カラーパレットの操作

スポイトツールについて

 5-2 ブラシの応用

ビットマップ画像からブラシを作る

 5-3 プラグイン

矩形変形とC-Tools2

C-Tools2の補足説明

実技編

第6章 靴を描く

 6-1 テンプレートの配置

 6-2 かかとの描写

 6-3 靴底部分の描写

 6-4 甲部

 6-5 縫い目

 6-6 皮革のテクスチャ

 6-7 右側の靴

 6-8 背景

 6-9 仕上げ

第7章 ブラシの靴ひもを結ぶ

 7-1 テンプレートの配置

 7-2 ブラシ用の画像作成

 7-3 ブラシの登録

 7-4 ブラシとマスクでヒモを描く

 7-5 陰影の描写

 7-6 ヒモ以外の描写

 7-7 右側のヒモ

 7-8 ファイルの一体化

 7-9 重ねあわせ部の修正・仕上げ

 7-10 ファイルの軽量化

第8章 効果でドーナツの質感を表現する

 8-1 テンプレートの配置

 8-2 リング状の下地の描写

 8-3 砂糖の描写(1)

 8-4 砂糖の描写(2)

 8-5 下地が見えている箇所の描写

 8-6 右半分の作成と下地の仕上げ

 8-7 影の描写

 8-8 仕上げ

第9章 CAMPAGNOLO RECORDを描く

 9-1 テンプレートの配置

 9-2 ハイライトの描写

 9-3 シャドウ部の描写(1)

 9-4 シャドウ部の描写(2)

 9-5 ロゴ

 9-6 ボルト(1)

 9-7 バネ

 9-8 ボルト(2)

 9-9 本体(1)

 9-10 本体(2)

 9-11 本体(3)

 9-12 本体(4)

 9-13 プーリー

 9-14 背景

 9-15 仕上げ

第10章 Illustrator定番、ピーマンを描く

 10-1 テンプレートの配置

 10-2 ヘタの描写

 10-3 果肉部分の作成

 10-4 前景の描写

 10-5 仕上げ

PR

秀和システム