初心者にもできる大バケ株を掘りあてる3つの法則

概 要

本書は、株に初めてチャレンジしようという人でも、株の楽しさや醍醐味を感じて、今すぐ株をやってみたい感じる本です。誰にでもできるシンプルかつ確実な株式投資とは、「良い株」を「割安」な水準で「勢い」を確認して買うことです。そのための大化け株を掘りあてる法則は、日常生活の中にあり、割安状態で埋もれていて、売買タイミングは業績の勢いでわかります。本書を読んで、日常生活を大バケ株の宝庫にしてください。

著者 小泉秀希
価格 本体1400円(税別)
ISBN 4-7980-0800-1
発売日 2004/06/17
判型 B6
色数 1色
ページ数 204
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

Chapter1 大バケ株は、日常生活の中から探せ!

1 かっぱ寿司の会社の株価70倍増は、予想できたはず!

2 飲食店、洋服屋、レンタルビデオ……日常生活から飛び出した大バケ株の数々

3 投資の神様は、「消費者としての感覚」を武器にしていた!

4 大バケ株を見つける5つのチェックポイント

5 大バケ株を見つけるポイント① 消費者として「ここは伸びる!」と感じるか?

6 大バケ株を見つけるポイント② 「成長余地」は大きいか?

7 "株のカタログ"会社四季報を楽しもう!

8 大バケ株を見つけるポイント③ 「売り上げ」や「利益」は伸びているか

9 3つの"利益"を理解しよう

10 大バケ株を見つけるポイント④ 「収益性」は売上高営業利益率でチェック

11 大バケ株を見つけるポイント⑤ 株主資本比率が低すぎる銘柄は外す

Chapter2 割安な水準で株を買おう!

1 いくら良い株でも、割高な値段で買ったらダメ

2 PERは、株の割安さを考える強力な武器

3 PERと益回りの関係を理解しよう

4 PERは、何倍ならお買い得なのか

5 PERと成長率の関係を理解しよう

6 成長率の半分のPERで買う!

7 1株益は異常値になっていないか

8 PBR1倍割れの株もお買い得

Chapter3 業績の「勢い」で、売買タイミングがわかる!

1 株価は「勢い」に反応する

2 "業績の勢い"をチェックする3つのポイント

3 業績の伸びが加速するタイミングを見逃すな!

4 ファーストリテイリングを例に大バケ株のサイクルを研究しよう

5 「下方修正」→「上方修正」は、上昇トレンド入りのサイン

6 月次成績で、業績トレンドを先取りせよ

7 株の3つの警戒サイン

Chapter4 知っておくと便利な株の習性

1 株価トレンドは、継続する習性がある

2 出来高は、株価変動エネルギーのバロメーター

3 株の4つの買い場を知ろう

4 下降トレンド途中のリバウンドにひっかかるな!

5 もみ合い放れにつけ!

6 トレンド転換の劇的な形セリングクライマックス

7 上昇トレンドに入ってからの買い場

8 移動平均線で押し目買いのタイミングを探る

9 長期の上昇トレンドの中では、26週移動平均線でも捉え切れない動きが出てくることも

10 "チャートの崩れ"には要注意

Chapter 5 株式投資に失敗しないためのリスク管理方法

1 株は投資家を翻弄するように動く

2 株の動きに翻弄されないための2つのポイント

3 買った株が値下がりしたら、どうする?

4 銘柄を分散する

5 時間分散をする

6 株の売り場① 目標に達したら売る

7 株の売り場② 警戒サインが出たら売る

8 全体相場の警戒サイン

9 バブル相場には、絶対に飲み込まれるな!

付 録 株式投資の基礎知識

1 そもそも、株って何?

2 株の注文は、証券会社に取り次いでもらい、株式市場に出す

3 証券会社の選び方

4 株はどのように値段が付くのか

5 呼び値と制限値幅について

6 株式市場が開いている時間

7 株の注文の出し方

8 配当・優待について

9 信用取引について

10 空売りについて

11 「ミニ株」と「るいとう」について

12 ぜひ利用したい、投資に役立つ情報ツール

13 日経新聞マーケット欄の見方

14 株の税金について

コラム

成長株は、分割を繰り返し大きくなる

会社四季報の見方

バフェットの教え1 株式投資は会社まるごと買うつもりで考えろ!

10倍増銘柄を3回見つければ、億万長者に!―複利効果の威力を知ろう―

会社の利益はだれのもの?

バフェットの教え2 「成長株を買う」と「割安株を買う」を両立させろ!

時価総額で考えてみよう

業績修正のチェックのしかた

月次成績のチェック方法

移動平均線の基本

ローソク足の見方1

ローソク足の見方2

景気が絶好調のときに、株は下がりはじめる

信用取引の状況が、株価動向を占う決め手になる―信用買い残の評価損率について

PR

秀和システム