魔法のトンネルSoftEther

概 要

SoftEtherとは VBPN構築ソフト、あるいは痕跡を残さずインターネットを閲覧するツールで、 ネットワークをファイアウォールに干渉されずに行き来できます。 本書は、SoftEtherのインストール、初期設定、セキュリティ設定といった基本的な使い方から、 どのような便利なことができるか、まで解説しています。

著者 ランディス
価格 本体2200円(税別)
ISBN 4-7980-0809-5
発売日 2004/06/09
判型 B5変
色数 1色
ページ数 224
CD/DVD Windows
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

1章 ファイアーウォールとトンネリング

1-1 ファイアーウォールとは

1-2 トンネリングとは

1-3 ファイアーウォールの突破

2章 SoftEtherとは

2-1 SoftEtherでできること

2-2 SoftEtherの原理

2-3 対応システム

2-4 仮想スイッチングハブと仮想LANカード

2-5 SoftEtherによるファイアーウォール、NAT、Proxyの通過

2-6 SoftEtherで構築できる仮想LANの種類

2-7 仮想LANと物理的なLANとのブリッジ接続

3章 SoftEtherのインストール

3-1 ダウンロード

3-2 インストール

3-3 インストールしなかったコンポーネントをあとからインストールする

3-4 アンインストール時のドライバの削除

3-5 サービスを一時的に停止する

4章 SoftEtherのセキュリティ

4-1 SoftEtherで利用できるセキュリティ機能

4-2 管理者パスワードの設定

4-3 ユーザーアカウントの作成

4-4 ユーザーごとにSoftEther仮想ハブで利用可能なセキュリティ機能

5章 SoftEtherの動作設定

5-1 SoftEtherドライバとサービスの設定

5-2 SoftEther仮想LANカードの設定

6章 SoftEtherの活用

6-1 ファイル共有の設定

6-2 DynamicDNSの設定

6-3 IPアドレスとネットワーク情報の設定、接続まで

6-4 DHCPでIPアドレスを自動設定する

6-5 物理ネットワークと仮想ネットワークの接続(ブリッジ接続)

6-6 仮想ネットワークと物理ネットワークの使い分け

6-7 SoftEtherで接続されたマシンを遠隔操作する

6-8 SoftEtherのブロック

PR

秀和システム