やさしい住まいの法律入門書 あなたの家は大丈夫?

概 要

住まいを新しく建てたり、購入したり、増改築をするときにはいろいろと不安が出てきます。本書は、不安解消のために最低限、知っておきたい建築の知識を、作業の時系列順にくわしく説明しています。違反建築や欠陥住宅で困らないための建築基準法の知識を身につけましょう。

著者 砂野秀裕
価格 本体1500円(税別)
ISBN 4-7980-0845-1
発売日 2004/07/29
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 知っておきたい住まいの法律

1-1 転ばぬ先の法律

1-2 住まいの法律って何?

第2章 計画時のチェックポイント

2-1 3つの要点をはっきりさせる

2-2 どこに依頼すると安心?

2-3 契約は安心の約束

2-4 住まいの構造

2-5 計画のアドバイス

2-6 建築の手続き

第3章 工事中のチェックポイント

3-1 欠陥住宅はなぜできる?

3-2 信頼できる工事監理者を選任する

3-3 請負契約と瑕疵担保責任

3-4 建築工事の着工から引渡しまで

3-5 建築工事の祭式

第4章 維持管理のチェックポイント

4-1 建物も定期的な診断が大切

4-2 自分でできる日常のメンテナンス

4-3 こんなときはプロに相談

4-4 法令で定められた定期点検

第5章 不動産を購入するときのチェックポイント

5-1 不動産の購入計画

5-2 不動産広告の見方

5-3 安心できる不動産の選び方

5-4 不動産屋さんに行こう

5-5 安心できる契約の知識

第6章 建築基準法の解説

6-1 土地や道路に関係する規定

6-2 都市計画の建物の用途に関係する規定

6-3 建物の高さや大きさに関係する規定

6-4 室内の環境と衛生に関する規定

6-5 建物の安全な構造に関係する規定

6-6 火災に対する安全性に関係する規定

6-7 非常時の非難に関係する規定

6-8 手続きに関係する規定

第7章 建築の豆知識 Q&A

付録 転ばぬ先の法律用語

PR

秀和システム