元手を2倍! にするための「株」「投信」「外貨預金」カンタン講座

概 要

日頃から「投資を勉強したい」と思っている人は多いのですが、「そのうち始めるから」と放置している人も多いようです。本書は、投資知識が全くゼロの人や初心者が、投資を身近に感じることができ、「よし、投資をしてみよう!」と思う段階までの案内書です。ですから、「投資=株式投資」と決めつけることもなく、また「短期売買」や「デイトレード」といったプロの投資術をお勧めすることもしません。まず、投資を広い視野から見て、その上で、株式投資の重要性を再確認してください。基礎を学ん後に、実践編として、投資の種類ごとに必勝投資法を」ケーススタディ」式に伝授します。「すぐに使える実践書」として役立ててください。

著者 山下和茂
価格 本体1500円(税別)
ISBN 4-7980-0911-3
発売日 2004/11/02
判型 B6
色数 1色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

序章 私と一緒に「個人投資家」になってみませんか?

■お金儲けをしたい人、個人投資を始めてみるべし!

◇今までどうして「お金儲け」ができなかったの?

◇これだけで儲け続けられる「基本の3本柱」って?

◇株式を買うこと=その企業のオーナーになること!

◇投資信託は「めんどうくさい運用部分」を委託してしまう方法!

◇外貨預金は、「預金」ではなく「投資」です!

◇個人投資家の「基本の3本柱」はどうやって立てるの?

◇金融機関に行くと、なんとなく心細くなる人へ

第1章 株式は、個人投資の大黒柱です!

警告! 株式だけで1億円儲ける発想だとしたら、ちょっとマズイ

◆株式は「いつ儲かるのか」を知らなきゃ始まらない

■「株式投資をする」というのは、一体どういうことなのか?

◇「株式」や「株主」、「株価」って何のことなの?

◇消費は「今」を買い、投資は「将来」を買う!

◇株式を売買する仕組みについて(投資家Aさんのケース)

◇よく目にする株価指数は「私たちの株式」ではないの?

◇あなたの周りにある「ちょっと気になる企業」

最強の個人株式投資は、「お好み5点セット投資法」だ!

◇プロもたじたじ「お好み5点セット」投資のパワー!

◇「お好み5点セット」の特徴とメリットって何なの?

◇あなたの「お好み5点セット」はこうやってつくります!

■「お好み5点セット」を強力にサポートするアドバイス集

◇アドバイスその1 投資を始めてからはどうするの?

◇アドバイスその2 銘柄の入れ替えを検討します!

◇アドバイスその3 お好み5点セットQ&A

◇では、最後に第1章をまとめておきましょう!

コラム マネー雑誌を「教科書」にしてはいけない本当の理由

必要最小限の株式関連用語集

第2章 投資信託は、株式投資のための女房役!

警告! 勧められるままに投資信託を買うのは、とってもマズイ

◆投資信託における、代表的な三つの失敗談から見えること

■投資信託で「儲ける」というのは、一体どういうことなのか?

◇「投資信託」って何のことなの?

◇投資信託のメリットって、どんなことなの?

◇投資信託の選び方を教えます!

◇投資信託の売買って、どうやって行われるの?

■なぜ、投資信託は株式投資の女房役なのか? -債券投資の必要性-

◇私たちに必要なのは、株式型ファンドではありません

◇債券って何なの? 債券価格ってどういう意味?

◇債券投資のリスクってどういうものなの?

■債券型投資信託に、実際に投資してみる!

◇債券投資は、投資信託という「調理法」でいただきます!

◇これが、私たちの投資信託の「条件」です!

◇「債券型投資信託」をうまく管理するコツって?

◇債券型投資信託に関する代表的なQ&A

◇では、最後に第2章をまとめておきましょう!

コラム 意外と知られていない、値千金の隠れた情報源がココに!

必要最小限の投資信託関連用語集

第3章 外貨預金は、まさかの時に備えるためのもの!

警告! チョッと為替で小遣い稼ぎ!では、極めてマズイ

◆為替取引には「投機的な要素」が沢山ある

■為替を「投資」として運用するにはどうしたらいいのか

◇「為替取引」って何のことなの?

◇「円ちょうどイイ」水準って本当にあるの?

◇為替相場って、なぜこんなに激しく動くの?

◇為替を見るためのポイントは「期間と種類とイベント」!

◇為替取引には、一体どんな種類があるの?

■日本経済に軸を定める投資家に必要な備えは「外貨預金」だ!

◇「外貨預金」は、私たちの安全装置です!

◇外貨預金って、どうやって売買するものなの?

◇外貨建てMMFも売買してみましょう!

■外貨預金を成功させるためには、こんな秘訣がある!

◇通貨の選択で、やってはいけないことって何なの?

◇外貨預金は、いつ始めていつ終わればいいの?

◇外貨預金・外貨建てMMFに関する代表的なQ&A

◇では、最後に第3章をまとめておきましょう!

コラム 私たちを取り巻く「お金のリスク」

必要最小限の為替関連用語集

第4章 実践編! 3本柱を駆使して個人投資を極めよう!

★警告! 1本柱や2本柱の投資では、非常にマズイ!

◆そして4本柱以上の投資は、混乱を招くだけ

■秘密は資金配分を変えるというワザに有り!

◇単純に、株式:債券:外貨=1:1:1ではマズイの?

◇一つ目の方針! ◆ 景気のピークを探る ◆

◇二つ目の方針! ◆ 景気のボトムを探る ◆

◇三つ目の方針! ◆ 資金配分を変えるワザを身につける ◆

◇三つの方針をまとめると、こうなります!

◇再度ケーススタディ! ー 年間10%以上の成長を目指して ー

■目標別 3本柱の立て方についてのケーススタディ

◇不滅の「お金儲けの目的ベスト3」って何なの?

◇旅行資金づくりは手堅くきめ細かく -佐藤さんのケース-

◇マイホーム資金はリスクの取り方が決め手 -鈴木さんのケースー

◇年金資金は使いながら増やす意識で ー 田中さんのケースー

■どこにも書いてない「いつ手を引くのか」と「リカバリー」の方法

◇「いつ手を引くのか」は、あなたの「投資ルール」に従って!

◇リカバリーには四つの方法しかありません!

◇では、最後に第4章をまとめておきましょう!

必要最小限の投資実践編関連用語集

第5章 番外編! 誰も教えてくれない金融機関のかしこい利用術!

★警告! 金融機関の「優良顧客リスト」に載ったら、絶対にマズイ

◆金融機関は、あなたを「三つのポイント」でチェックする

■金融機関が、「なぜそこまで一生懸命に売るのか」を理解せよ!

◇あなたへの「お奨めメニュー」=「本日のお奨めメニュー」なの?

◇金融機関の「手数料」収入は、「見えにくい」構造なんです!

■この手に「金融機関を上手に使う五つの誓い」を握って乗り込む!

◇あなたが思うとおりの投資を実現するためには?

◇では、最後に第5章をまとめておきましょう!

コラム 儲け=強い意志+作戦+忍耐力+元金

PR

秀和システム