Microsoft Office Specialist 試験対策テキスト&模擬問題演習 Access2003

概 要

本書は、Microsoft Office Specialist Access2003試験の対策本です。プロのトレーナーたちが編集したAccess2003試験の「参考書&問題集」の形式をとっており、付録のCDには模擬問題の自動採点プログラムが収録。実際の試験に近い環境を体験できます。また、紙面内容の復習のために「演習プログラム」も収録しています。これら以外にも章末問題、巻末総合問題など豊富な問題量を用意していますので、この一冊を勉強するだけで試験突破のための実力が確実に身につきます。スクールの教材としても使える完成度の高さです。

著者 E-Trainer.jp
価格 本体2300円(税別)
ISBN 4-7980-0926-1
発売日 2004/12/17
判型 B5変
色数 2色
ページ数 360
CD/DVD Windows
対象読者 初級
シリーズ 資格試験
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Microsoft Office Specialistの概要

本書の使い方

付録CD-ROMの使い方

評価スキルと評価タスクのチェック一覧

第1章 データベースの作成

1-1 データベースの作成

 新しいデータベースの作成

 データベースウィザードを使用したデータベースの作成

1-2 テーブルの作成と変更

 テーブルウィザードを使用したテーブルの作成

 デザインビューを使用したテーブルの作成

 フィールドの変更

 テーブルプロパティの変更

1-3 フィールドのデータ型の定義と作成

 テーブルを参照するルックアップフィールドの作成

 固有の値を表示するルックアップフィールドの作成

 フィールドのデータ型の変更

1-4 フィールドプロパティの変更

 フィールドサイズプロパティの変更

 書式プロパティの設定

 定型入力プロパティの設定

 ふりがなプロパティの設定

 住所入力支援プロパティの設定

1-5 一対多リレーションシップの作成と変更

 リレーションシップの作成

 リレーションシップの追加と削除

1-6 参照整合性の適用

  リレーションシップ作成時の参照整合性の適用

 リレーションシップ作成後の参照整合性の適用

1-7 クエリの作成と変更

 デザインビューを使用した選択クエリの作成

 ウィザードを使用した選択クエリの作成

 選択クエリの変更

 レコードの抽出

 クロス集計クエリの作成

 不一致クエリの作成

 重複クエリの作成

1-8 フォームの作成

 フォームウィザードを使用したフォームの作成

 オートフォームの作成

1-9 コントロールとプロパティの追加と変更

 フォームプロパティの変更

 フォームコントロールの追加と変更

1-10 レポートの作成

 レポートウィザードを使用し、テーブルを基にしたレポートの作成

 レポートウィザードを使用し、クエリを基にしたレポートの作成

1-11 レポートコントロールのプロパティの追加と変更

 レポートへの演算コントロールの追加と変更

1-12 データアクセスページの作成

 ページウィザードを使用したデータアクセスページの作成

スキル1 データベースの作成 章末問題

スキル1 データベースの作成 章末問題の解答

第1章「データベースの作成」で使用したボタン

第2章 データの入力

2-1 レコードの入力、編集、および削除

 テーブルでのレコードの入力

 フォームでのレコードの入力

 レコードの編集

 レコードの削除

2-2 レコードの検索とレコード間での移動

 レコードの検索

 データシートビューでのレコードの移動

 レコード間の移動

2-3 データのインポート

 Excelファイルのインポート

 テキストファイルのインポート

 HTMLファイルのインポート

 Accessデータベースオブジェクトのインポート

スキル2 データの入力 章末問題

スキル2 データの入力 章末問題の解答

第2章「データの入力」で使用したボタン

第3章 データの整理

3-1 演算フィールドと集計関数の作成と変更

 演算フィールドの作成

 演算フィールドの書式の変更

 集計関数の作成

3-2 フォームレイアウトの変更

 コントロールの配置と間隔の変更

 フォームヘッダーとフッターの表示/非表示

3-3 レポートレイアウトとページ設定の変更

 コントロールの配置とサイズ、間隔の変更

 ページ設定の変更

3-4 データシートの書式設定

 フォントの変更

 データシートの書式変更

 列の幅の変更

 列の非表示/再表示

 列の固定

3-5 レコードの並べ替え

 テーブルのレコードの並べ替え

 クエリのレコードの並べ替え

 フォームのレコードの並べ替え

 レポートのレコードの並べ替え

3-6 レコードのフィルタ処理

 フォームフィルタによるレコードの抽出

 選択フィルタによるレコードの抽出

スキル3 データの整理 章末問題

スキル3 データの整理 章末問題の解答

第3章「データの整理」で使用したボタン

第4章 データベースの管理

4-1 データベースオブジェクトの依存関係の識別

 オブジェクトの依存関係の識別

4-2 オブジェクトとオブジェクトデータを他のビューで表示

 テーブルでのビューの表示

 クエリでのビューの表示

 フォームでのビューの表示

 レポートでのビューの表示

 データアクセスページでのビューの表示

4-3 データベースオブジェクトとデータの印刷

 レポートの印刷

 任意のビューを表示して印刷

4-4 データのエクスポート

 Excelファイルにエクスポート

 テキストファイルにエクスポート

 HTMLファイルにエクスポート

 Accessデータベースオブジェクトにエクスポート

4-5 データベースのバックアップ

 データベースのバックアップ

4-6 データベースの最適化と修復

 データベースの最適化と修復

スキル4 データベースの管理 章末問題

スキル4 データベースの管理 章末問題の解答

第4章「データベースの管理」で使用したボタン

第1回 模擬問題&解答(手順解説)

第2回 模擬問題&解答(手順解説)

第3回 模擬問題&解答(手順解説)

第4回 模擬問題&解答(手順解説)

巻末総合問題 Part1

巻末総合問題 Part2

巻末総合問題解答(手順解説)Part1

巻末総合問題解答(手順解説)Part2

COLUMN

[その他の作業ウィンドウ]

フィールド一覧

テーブルプロパティ

データ型

フィールドプロパティ

ワイルドカード文字

フォームのレイアウト

タブオーダーとTabキー移動

レポートのレイアウト

コントロールウィザード

レコードセレクタのアイコン

移動ボタンの種類

テーブルのインポート

演算フィールドの式と関数

カスタム書式

集計の種類と組み込み関数

ラベルとテキストボックスの配置変更

複数のコントロールのサイズ変更

レイアウト

行の高さ変更

列の非表示

フィルタの実行、解除ボタン

フィルタウィンドウ

データベースオブジェクトの依存関係

テーブルのビューの種類

クエリのビューの種類

フォームのビューの種類

レポートのビューの種類

データアクセスページのビューの種類とリンク更新およびデータリンクプロパティ

オブジェクトで印刷可能なビューの種類

書式を保存しないでエクスポート

自動的に最適化を実行

PR

秀和システム