図解入門 よくわかる最新通信の基本と仕組み

概 要

もはや現代社会において、通信技術はなくてはならないものとなっています。社会生活のあらゆるシステムが通信をベースに構築されています。本書は、通信の仕組みを体系的に紹介するもので、通信の全貌が掴めるように配慮しました。通信について広い領域を扱っていますが、情報や通信、コンピュータなどの専門的な知識がなくても理解できます。通信の入門書としてだけでなく、一般教養として「通信」を理解するためにも最適です。

著者 谷口功
価格 本体1300円(税別)
ISBN 4-7980-0980-6
発売日 2005/01/21
判型 A5
色数 2色
ページ数 252
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 通信という語があらわすもの

1-1 通信とその発展

1-2 通信を構成するもの

1-3 通信の種類と形態

第2章 データを伝搬させる仕組み

2-1 データはどのように伝送されるのか

2-2 銅線ケーブル

2-3 光ファイバー・ケーブル

2-4 電波の性質

2-5 アナログとデジタル

2-6 アナログ信号とデジタル信号の変換

2-7 信号の伝送と中継

2-8 電気信号と光信号の変換

第3章 通信は情報のやり取りである

3-1 回線交換とパケット交換

3-2 パケットとその送り方

3-3 パケット通信とは

3-4 通信プロトコルとは

3-5 通信プロトコルの標準化とOSI参照モデル

3-6 OSI参照モデルの概要

3-7 TCP/IPとOSI参照モデルの関係

3-8 TCP/IPとパケット通信

第4章 電話の仕組み

4-1 電話機の仕組み

4-2 電話の伝送経路

4-3 ファクシミリの仕組み

4-4 多重化による電話の伝送

4-5 電話回線とISDN

4-6 ISDNの仕組み

4-7 構内電話網の構成と仕組み

第5章 ブロードバンド通信の仕組み

5-1 ブロードバンドとは

5-2 ブロードバンドの種類

5-3 ADSLによるインターネット・アクセス

5-4 ADSLとxDSL

5-5 ADSLの仕組み

5-6 FTTHによるインターネット・アクセス

5-7 その他の有線ブロードバンド

5-8 無線ブロードバンド

第6章 無線通信の仕組み

6-1 電波の発信と受信

6-2 電離層を使った電波の長距離伝送

6-3 情報を電波に乗せる

6-4 電波の周波数

第7章 携帯電話の仕組み

7-1 携帯電話のネットワーク構成

7-2 携帯電話機の現在位置の把握

7-3 携帯電話の同時利用

7-4 携帯電話とインターネット

7-5 第3世代携帯電話とIMT-2000

7-6 第3世代携帯電話とCDMA

7-7 携帯電話とPHS

第8章 LANの仕組み

8-1 LANとは

8-2 LANの代表イーサネット

8-3 イーサネットの信号伝送の仕組み

8-4 パソコンが信号を受け取れる仕組み

8-5 トークンリングのLAN

8-6 LANの拡張と中継装置

8-7 基幹LANとFDDI

8-8 無線LAN

第9章 インターネットの仕組み

9-1 インターネットの構造

9-2 インターネット通信はネットワーク間通信

9-3 IPアドレスとドメイン名

9-4 ルータとルーティング

9-5 IPアドレスの割り当て

9-6 プライベートアドレスとグローバルアドレス

9-7 電子メールの仕組み

9-8 WWWの仕組み

9-9 イントラネット

第10章 衛星通信

10-1 衛星通信とは

10-2 いろいろな通信衛星

10-3 衛星通信の構造

10-4 衛星通信とGPS

10-5 衛星通信の利用

第11章 放送と通信

11-1 放送と通信

11-2 衛星放送

11-3 ケーブルテレビ

11-4 通信と放送の統合

第12章 IP電話の仕組み

12-1 IP電話とインターネット電話

12-2 IP電話サービス

12-3 IP電話の組織利用

12-4 IP電話と一般加入電話

12-5 IP電話とVoIP

第13章 ユビキタス社会と通信

13-1 モバイルからユビキタスへ

13-2 通信のALL-IP化

13-3 ICタグとユビキタス通信

13-4 ICタグと通信システム

PR

秀和システム