免許皆伝 Linuxシステム管理虎の巻

概 要

本書はコマンドの説明に偏らず、システムの管理に必要なトピックを厳選し、そのしくみと関連するファイルとプログラムについて伝授します。Linuxならここまでできるといった機能を、設定ファイルを中心に解説します。成熟したカーネル2.4をベースに、カーネル2.6も取り扱っています。RedHat系、FedoraCore3までのコマンドやGUIツールについて説明しています。Linuxのシステム管理、サーバ構築、セキュリティはカラクリを理解すれば怖いものなし!

著者 長岡秀明
価格 本体2000円(税別)
ISBN 4-7980-1078-2
発売日 2005/06/01
判型 A5
色数 1色
ページ数 344
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第0章 本書のガイドライン

1 FHSとLSB

2 設定ファイルのインデックス

第1章 ブートプロセス

1 ブートプロセスの流れ

2 ブートローダに関連したファイル

/etc/grub.conf GRUBの設定ファイル

/etc/lilo.conf LILO設定ファイル

3 ブートローダに関連したプログラム

/sbin/grub GRUBシェル

/sbin/lilo ブートローダインストールプログラム

第2章 システムの初期化

1 システム初期化の流れ

2 システム初期化テーブルと各種スクリプト

/etc/inittab システム初期化テーブル

/sbin/runlevel ランレベル表示

/sbin/telinit ランレベルの移行

/sbin/shutdown 停止と再起動

/etc/init.d/* ネットワーク初期化スクリプト

3 ファイルシステムテーブル

/etc/fstab ファイルシステムテーブル

4 カーネル関連

/etc/modules.conf カーネルモジュール初期化ファイル

/sbin/modprobe モジュールのロードコマンド

/etc/sysctl.conf カーネルパラメータ設定ファイル

/sbin/sysctl カーネルパラメータ設定コマンド

5 /etc/sysconfig下のファイルと関連プログラム

/etc/sysconfig/network ネットワーク設定ファイル

/bin/hostname ホスト名確認コマンド

/bin/netstat ネットワーク状態確認コマンド

/etc/sysconfig/network-scripts/* ネットワークスクリプト設定ファイル

/bin/ping ネットワークテストコマンド

/sbin/ifconfig インタフェース表示コマンド

/sbin/ifup・/sbin/ifdown インタフェース起動・停止コマンド

/etc/sysconfig/networking/* 論理ネットワークデバイス設定ファイル

/sbin/service 各サービス操作コマンド

/sbin/chkconfig 各種サービス設定コマンド

/usr/sbin/ntsysv サービス有効化・無効化コマンド

第3章 ユーザ認証とPAM

1 ユーザ認証の流れ

/etc/issue メッセージ表示ファイル

/etc/issue.net ネットワーク経由メッセージ表示ファイル

/etc/securetty セキュア端末リスト

/etc/nologin ログイン禁止ファイル

/etc/pam.d/login PAMのログインファイル

/etc/motd Message Of The Dayファイル

/etc/pam.d/* PAM関連のファイル

/etc/sudoers sudo許可ユーザリスト

/usr/sbin/visudo /etc/sudoersファイルの編集

2 ユーザとパスワードの管理

/etc/login.defs ログインパラメータ設定ファイル

/etc/default/useradd ユーザのデフォルト設定ファイル

/etc/passwd ユーザ/パスワードファイル

/usr/bin/chsh ログインシェルの変更

/usr/sbin/useradd ユーザの追加

/usr/bin/passwd パスワードの変更

/usr/sbin/usermod ユーザの編集

/usr/bin/chfn フルネームの変更

/usr/sbin/vipw /etc/passwdの編集

/etc/shadowファイル シャドウパスワードファイル

/usr/bin/chage ユーザ項目の変更

/usr/sbin/vipw /etc/shadowの編集

/usr/sbin/authconfig 認証方式設定コマンド

3 グループの管理

/etc/group グループファイル

/usr/sbin/vigr /etc/groupの編集

第4章 名前解決

1 名前解決の役割

2 名前解決の流れ

3 名前解決のためのファイル

/etc/nsswitch.conf ネームサービススイッチ(NSS)関連ファイル

/etc/host.conf 名前解決関連ファイル

/etc/hosts ホスト名リスト

/etc/resolv.conf リゾルバ関連ファイル

4 名前解決に関連したプログラム

/usr/bin/nslookup 名前解決ツール

/usr/bin/dig 名前解決ツール

/usr/bin/host 名前解決ツール

第5章 アクセス制御

1 TCP Wrapperによるアクセス制御

/etc/hosts.allow 接続許可ファイル

/etc/hosts.deny 接続禁止ファイル

2 xinetdによるアクセス制御

/etc/xinetd.conf xinetd設定ファイル

/etc/xinetd.d/* xinetd個別のサービス設定ファイル

3 xinetdにおけるサービスの設定と確認

/etc/services サービスリスト

/sbin/chkconfig 各種サービス設定コマンド

/usr/sbin/tcpdchk ファイルの整合性チェック

/usr/sbin/tcpdmatch ファイルの効果チェック

/usr/sbin/xconv.pl ファイルの変換

第6章 シェル

1 シェルの役割と種類

/etc/shells シェルリスト

/usr/bin/chsh ログインシェルの変更

2 シェルによる設定の流れ

3 シェルの設定に関連したファイル

/etc/profile bashプロファイル

/etc/bashrc bashのRunCommand標準ファイル

/etc/skel/* ユーザ個別のbash設定ファイルのひな型

~/.bash_profile ユーザ個別のbashプロファイル

~/.bashrc ユーザ個別のRunCommandファイル

第7章 X Window System

1 GUI環境の成り立ち

2 GUI環境起動の流れ

3 X Window System

/etc/X11/XF86Config XFree86設定ファイル

/etc/X11/xorg.conf X.Org設定ファイル

/usr/bin/redhat-config-xfree86 redhatのxfree86設定コマンド

4 ディスプレイマネージャ

/etc/X11/gdm/gdm.conf GNOMEディスプレイマネージャ設定ファイル

/etc/X11/fs/config Xフォントサーバ設定

第8章 システムログ

1 システムロガーによるロギング

/etc/syslog.conf syslog設定ファイル

/etc/sysconfig/syslog syslogのオプション設定ファイル

2 システムログのローテート

/etc/logrotate.conf ログローテータ設定ファイル

/etc/logrotate.d/* ログローテータの個別設定ファイル

/etc/sysconfig/system-logviewer ログビューアファイル

/usr/bin/redhat-logviewer redhatのログ監視コマンド

第9章 cron

1 cronによる定期実行の流れ

/etc/crontab cron設定ファイル

/etc/cron.d/* cron設定ファイル

/usr/bin/crontab cron設定コマンド

2 cronにおけるアクセス制御

/etc/cron.allow cron許可ファイル

/etc/cron.deny cron禁止ファイル

第10章 印刷システム

1 LPDによる印刷システム

/etc/printcap プリンタ設定ファイル

/usr/bin/lpr ファイルの印刷コマンド

/usr/bin/lpq プリントキューの表示コマンド

/usr/bin/lprm 印刷の中止コマンド

/usr/sbin/lpc システムの制御コマンド

2 CUPSによる印刷システム

/etc/cups/cups.conf CUPS設定ファイル

/etc/cups/printers.conf プリンタ定義ファイル

/usr/sbin/printtool プリンタ設定コマンド

/usr/sbin/printconf プリンタ設定コマンド

/usr/sbin/system-config-printer プリンタ設定コマンド

/usr/sbin/lpadmin プリンタ変更コマンド

第11章 RAID

1 RAIDの基礎

2 RAIDの構築

/etc/raidtab raidtoolsのRAID設定ファイル

/etc/mdadm.conf mdadmのRAID設定ファイル

/sbin/mdadm mdadmのRAID関連コマンド

3 raidtoolsによるRAID構築の事例

/sbin/mkraid /etc/raidtabによるRAID作成コマンド

/sbin/raidhotadd raidtoolsのRAID回復コマンド

/sbin/mkfs ファイルシステム作成コマンド

4 mdadmによるRAID構築

/sbin/mdadm mdadmのRAID関連コマンド

第12章 LVM

1 LVMのしくみ

2 LVMに関連したファイル

/etc/lvm/lvm.conf LVM2の設定ファイル

/etc/lvm/backup/ボリュームグループ名 本質的なLVM2の設定ファイル

/etc/lvmtab LVM1の設定ファイル

/etc/lvmconf/ボリュームグループ名.conf 本質的なLVM1の設定ファイル

3 LVMの構築

/usr/sbin/pvcreateコマンド 物理ボリューム作成コマンド

/usr/sbin/vgcreate ボリュームグループ作成コマンド

/usr/sbin/lvcreate 論理ボリューム作成コマンド

/usr/sbin/pvdisplay 物理ボリューム表示コマンド

/usr/sbin/vgdisplay ボリュームグループ表示コマンド

/usr/sbin/lvdisplay 論理ボリューム表示コマンド

/usr/sbin/vgextend ボリュームグループ拡張コマンド

/usr/sbin/lvextend 論理ボリューム拡張コマンド

4 Fedora Core 3のデフォルトでのLVM活用

/usr/sbin/ext2online ext3オンライン拡張コマンド

付 録

1 共有ライブラリ

/etc/ld.so.conf 共有ライブラリリスト

/usr/bin/ldd 共有ライブラリ表示コマンド

/sbin/ldconfig 共有ライブラリ反映コマンド

/etc/ld.so.cache 共有ライブラリキャッシュリスト

2 locateコマンド

/usr/bin/locate データベース活用ファイル検索コマンド

/usr/bin/updatedb データベース更新コマンド

/etc/updatedb.conf updatedb設定ファイル

3 firstboot

/etc/sysconfig/firstboot firstboot無効化ファイル

4 quota 331

/sbin/quotacheck ディスククォータ管理用ファイル作成コマンド

/sbin/quotaon ディスククォータ有効化コマンド

/usr/sbin/edquota ディスククォータ編集コマンド

/usr/sbin/repquota ディスククォータ設定表示コマンド

/usr/sbin/setquota ディスククォータ設定コマンド

PR

秀和システム