図解入門ビジネス 最新CSR(企業の社会的責任)がよ~くわかる本

概 要

いま企業には、ステークホルダーである「顧客」「従業員」「取引先」「地域・社会」「投資家」を重視した経営が求められています。これをはかる指標がCSR(企業の社会的責任)です。本書は、このCSRを理解するための基礎知識から、CSRが企業にもたらす影響、またCSR推進のためのステップについて、具体的に分かりやすく解説しています。新しい時代の企業価値を理解するための必携書です。

著者 (株)日本総合研究所 白鳥わか子、萩原美穂
価格 本体1600円(税別)
ISBN 4-7980-1095-2
発売日 2005/06/17
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1部 CSRを理解するための基礎知識

第1章 CSRとは何か

第2章 CSRで企業活動はどう変わるか

第3章 CSRに関する国際的な基準・規格の動向

第2部 企業と5つのステークホルダー

第4章 消費者が企業を選別する~顧客とCSR

第5章 CSRの推進が優秀な社員を惹きつける~従業員とCSR

第6章 取引先の不祥事がリスクになる~取引先とCSR

第7章 時代に即した社会貢献活動を展開する~地域・社会とCSR

第8章 CSRに取り組む企業を投資家が応援する~投資家とCSR

第3部 CSR推進のための5つのポイント

第9章 CSR活動計画を定める

第10章 CSR担当部署を設置する

第11章 社内に浸透させる

第12章 CSR報告書を発行する

第13章 ステークホルダー・ダイアログを実施する

PR

秀和システム