図解入門 よくわかる最新機械工学の基本

概 要

あらゆる「ものづくり」の基礎となる機械工学の基本を、親しみやすいイラストでシンプルにわかりやすく解説します。公式・数式は最小限にとどめてあり、これから機械を学ぶ人や、機械の基本を一通り知っておきたい初心者におすすめです。絵を見るだけでも面白く内容をイメージできるので、気軽に読みこなせます。

著者 小峯龍男
価格 本体1800円(税別)
ISBN 4-7980-1137-1
発売日 2005/08/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 280
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 機械工学ってなに?

1-1 機械ってなに?

1-2 これが機械の始まりだ

1-3 これこそ機械だ

1-4 現代の機械の考え方

1-5 機械工学ってなに?

コラム 「科学技術」という言葉

1-6 機械の仕組みと機械工学

1-7 力と機械工学

1-8 材料と機械工学

1-9 制御と機械工学

1-10 流れと機械工学

1-11 熱と機械工学…

第2章 ものを作るには図面が必要

2-1 図面は設計者の情報メディア

2-2 機械図面ってなに?

コラム 技術者ダビンチの手稿

2-3 図面の約束事

2-4 説明するのに都合のよい図面

コラム コンピューターと設計と生産

2-5 パーツを作るのに必要な図面

2-6 間違いなく組み立てるための図面

2-7 コンピューターと設計製図

第3章 機械と材料

3-1 機械はどんな材料からできている?

3-2 材料のいろいろな性質

3-3 金属材料と非金属材料

3-4 純金属と合金

コラム 東大寺の大仏様も実は合金

3-5 鉄鋼という材料

3-6 鋳鉄という材料

3-7 非鉄鋼系金属と合金

3-8 プラスチック

3-9 まだあるいろいろな機械材料

コラム 1500℃で溶ける鉄と3700℃で溶ける炭素

第4章 機械で扱う力と運動

4-1 「力」を考えよう

4-2 力は分解したり合成したりして活用する

コラム 壁や天井やロープの長さを見てはダメ

4-3 ものを回せばモーメント

4-4 仕事とエネルギー―日常語との違い

4-5 力を得する滑車。でも仕事は…

4-6 動くものと摩擦

4-7 回転運動の力のつり合い

コラム 遠心力をもっと確かめるには

第5章 材料の強さと設計

5-1 材料にはどんな力が働くの?

5-2 じわ~っとかかる力と瞬間の力

5-3 材料にもストレスがある

5-4 材料も疲れる

コラム グ~ッと伸びてガンッと切れる金属材料

5-5 曲げを支える部材―はり

5-6 はりの断面について考える

コラム パイプだけが強いのではない

5-7 はりの変形を考える

5-8 ねじられながら動力を伝える―軸

コラム 回転軸は短めに

5-9 構造体の基礎―柱

5-10 本当に強い三角構造

5-11 材料が温度変化を受けると

第6章 モノを作るいろいろな方法

6-1 どんな工作法があるの?

6-2 工具に必要なこと

6-3 切削という加工法

6-4 棒状の加工を行う機械―旋盤

6-5 穴をあける機械―ボール盤

6-6 立体形状を作る機械

6-7 広い面を削る機械

コラム 切削工具の破損

6-8 自動車のボディやフライパン―塑性加工

6-9 溶かしてつける―溶接

6-10 溶かして流して固める―鋳造

6-11 研削加工法

第7章 機械の仕組み

7-1 メカニズムと動き

コラム 逆回転してしまったエンジン

7-2 歯車

7-3 ギヤボックス

7-4 遊園地のコーヒーカップ―遊星歯車装置

7-5 自動車が曲がるとき―差動歯車装置

7-6 工作機械から自動車まで―無段変速機構

コラム CVTってなに?

7-7 クラッチとブレーキ

コラム オートマ車はノークラッチではない

コラム 自転車の後輪ブレーキはなぜよくきく?

7-8 エンジンにもワイパーにもリンク

7-9 カム

第8章 機械と知能

8-1 現代の機械の構成は

8-2 センサー

8-3 位置を知るセンサー

コラム 身近に見られる干渉縞

8-4 温度を知るセンサー

8-5 流量を知るセンサー

8-6 ステップモーター

8-7 いろいろなモーター

コラム 油圧ステップモーター

8-8 プシュ~と動かす空気圧制御

8-9 シーケンス制御

8-10 フィードバック制御

コラム オープンループとクローズドループ

8-11 位置の認識方法

8-12 人に近づく制御

第9章 流れと機械

9-1 流体の性質

9-2 静止した流体

9-3 運動する流体

コラム 水道の圧力

コラム F1レースと流体力学

9-4 流体機械

コラム 世界最大級の揚水式発電所

第10章 熱と機械

10-1 熱の性質

コラム やかんでお湯が沸くのは当たり前?

10-2 熱と仕事

10-3 熱は低きに流れる

コラム エントロピーは便利な言葉

10-4 理想気体

10-5 理想気体の状態変化

コラム 自転車の空気入れは断熱圧縮

10-6 実用の熱機関

コラム 熱機関の効率は?

10-7 蒸気と機械

PR

秀和システム