中小企業診断士になる!?

概 要

中小企業診断士は主に経営コンサルティング業務を行い、クライアント企業の経営状態を調査、分析し、改善策の立案、実施支援を行う専門職であり、唯一の経営コンサルタント系国家資格です。本書は試験に合格する方法から、受験対策、予備校選び、独学での勉強法、さらに資格試験取得後の開業のノウハウ、先輩からのアドバイスなども交え、就職・転職にも役立つ試験対策つきガイドブックです。

著者 伊地知克哉、岩上義信(監修)
価格 本体1000円(税別)
ISBN 4-7980-1154-1
発売日 2005/09/29
判型 B6
色数 1色
ページ数 220
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 仕事がわかる(なる)
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

はじめに

すぐわかる! 中小企業診断士

第1章 新しくなる中小企業診断士試験

1 試験の概要

2 新試験制度の概要

3 試験科目(一次試験)

4 試験の難易度

5 一次試験における受験者の傾向

6 二次試験における受験者の傾向

7 試験委員について

コラム 中小企業診断士に独占業務は認められないのか

第2章 中小企業診断士ってどんな仕事?

8 どんな仕事をするの?

9 中小企業診断士のあるべき姿、立法論

10 行政への橋渡し役

11 専門家への橋渡し役

12 報酬はどのくらいもらえるのか

13 経営コンサルタント会社への就職

14 他の士業との関係はどう作るか

「過去問にチャレンジ」

第3章 合格者になる方法は、これ!

15 受験指導機関を活用するか、独学か

16 総合系(受験指導機関の特徴①)

17 専門系(受験指導機関の特徴②)

18 月刊誌『企業診断』を活用する

19 学習の基本はインプットとアウトプット

20 サブ・ノートの実例紹介①

21 サブ・ノートの実例紹介②

22 独学の方法

23 合格戦略を策定する

24 中小企業診断士合格までのスケジュール

コラム 受験指導は大変? 講師との付き合いを大切に!

第4章 科目別合格法

25 中核科目の意味

26 中小企業経営の攻略ポイント

27 中小企業政策の攻略ポイント

28 企業経営理論の攻略ポイント

29 運営管理(生産管理)の攻略ポイント

30 運営管理(店舗・販売管理)の攻略ポイント

31 基礎科目の意味

32 ミクロ経済学の攻略ポイント

33 マクロ経済学の攻略ポイント

34 経済政策と中小企業政策①

35 経済政策と中小企業政策②

36 財務・会計(会計科目)の攻略ポイント

37 財務・会計(財務理論)の攻略ポイント

38 経営法務の攻略ポイント

39 経営情報システムの攻略ポイント

「過去問にチャレンジ 解説」

第5章 二次試験に必要な論理的思考力とは何か

40 二次試験対策とは何か

41 事例企業の問題の構造と動態を分析する

42 どのように解答を導けばよいのか

43 戦略マップで因果関係を明確にする

44 戦略マップを描けるようにする

45 戦略マップを描くための事例解法

46 組織図の読み解きがカギ

47 人的資源管理の視点を忘れないこと

48 事業構造をどのようにとらえるか

49 顧客満足の視点から組織改革へ

50 戦略マップの完成

コラム 事例問題に瑕疵あり? そんなはずは…

第6章 先人に学ぶ合格への成功法則

51 合格者の体験から成功法則を探る

52 診断士を目指そうとしたきっかけ

53 初学者ではないことが有利になる

54 合格に有利に働いた受験生時代

55 合格への成功法則を探る

56 総論、二次試験にあたって留意した点q

57 事例Ⅱ、二次試験にあたって留意した点w

58 事例Ⅲ、二次試験にあたって留意した点e

59 事例Ⅳ、二次試験にあたって留意した点r

コラム 筆者の合格への成功法則?

第7章 合格後のビジョンを持とう

60 ドメインを決める、合格後に向けた準備①

61 商品開発、合格後に向けた準備②

62 顧客開拓、合格後に向けた準備③

63 投下資本の回収をどうするのか①

64 投下資本の回収をどうするのか②

65 投下資本の回収をどうするのか③

66 中小企業診断士の活用度合いは?

67 今後の目標や課題は?

68 自分で合格への成功法則を作る

69 合格者からのメッセージ

70 私論、中小企業診断士のあるべき姿

コラム 開業に向け事業ポートフォリオを考える

付録

1 過去の一次試験から二次試験に向けた学習のポイントを探る

2 本書で解説している二次試験の問題

PR

秀和システム