C言語のポインタがゼッタイにわかる本

概 要

C言語習得の際にポインタがわからなくて、つまずいてしまった。そんな方は多いのではないでしょうか。本書では、「初心者が最低限習得すべきポインタの知識と使い方」について解説し、初心者でもポインタを使った高度なプログラミングができることを目指しています。「アドレス学習シート」「ポインタ学習シート」(Excel版、PDF版)を使い、「アドレスとは?」「ポインタとは?」といったところも視覚的に理解できるようになります。さらに、巻末の「ポインタ脳をつくるドリル20問」を使って本書で学んだことを復習できます。

著者 立山秀利
価格 本体2000円(税別)
ISBN 4-7980-1192-4
発売日 2005/11/30
判型 B5変
色数 2色
ページ数 256
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 ポインタにリベンジ!

1-1 C言語習得の最大の壁はポインタ

1-2 ポインタはなぜこうもわかりにくいか

第2章 ポインタ習得の前に

2-1 この方法でポインタを習得!

2-2 学習シートの準備

2-3 サンプルプログラムのソースの準備

第3章 ポインタって何に使うの? 何が便利?

3-1 ポインタの使い道って結局何なの?

3-2 ポインタを使わないと実現不可能なこと

3-3 「関数の実行結果の値を引数で受け取る」ってどういうこと?

3-4 「関数の実行結果の値を引数で受け取る」には?

3-5 ポインタを使わないと実現不可能なことは他にもある!?

3-6 ポインタを使うともっと便利になること

3-7 配列とポインタの関係の真実

第4章 実はコレが近道! 最初にアドレスを理解しよう

4-1 なぜアドレスの理解が必要?

4-2 そもそも「アドレス」とは何か?

4-3 “変数のアドレス”とは?

4-4 “変数のアドレス”を取得する方法

4-5 学習シートで“変数のアドレス”の理解を深めよう!

4-6 実際に“変数のアドレス”を見てみよう!

4-7 関数の実引数へ“変数のアドレス”を渡す方法

第5章 ポインタを習得しよう

5-1 ポインタとは?

5-2 ポインタの宣言

5-3 ポインタへ“変数のアドレス”を格納

5-4 ポインタを使って変数を間接的に操作

5-5 ポインタによる変数の間接的操作をさらに掘り下げる

5-6 学習シートでポインタの理解を深めよう!

5-7 実際にポインタを触ってみよう!

5-8 ポインタを使って関数を作ろう!

5-9 ポインタのコレも知っておこう

5-10 ポインタの型の違い

第6章 ポインタの実践

6-1 ポインタの実践的な使い方を学ぶ前に

6-2 変数の値を関数で交換する

6-3 構造体のメンバを変更する関数

6-4 ファイル入出力とポインタ

6-5 配列と関数とポインタ

6-6 メモリ領域の動的確保

付録 シフト演算子とビット論理演算子の本当の使い道

PR

秀和システム