図解入門 よくわかる最新組み込みシステムの基本と仕組み

概 要

携帯電話やゲーム機、カーナビなど、身の回りのあらゆる電子機器を動作させる上でその基本となっているのが「組み込みシステム」です。本書では、さまざまな組み込みシステムに共通する基礎的な知識を、ハードウェア、ソフトウェアの両面から豊富なイラストを用いて初心者にもわかりやすく解説しました。身近な実例も豊富に取り上げていますので、ちょっとした雑学本としても楽しめます。さまざまな設計や開発業務に携わるすべての人に不可欠な組み込みシステムの基礎知識を本書で身につけてください。

著者 藤広哲也
価格 本体1600円(税別)
ISBN 4-7980-1214-9
発売日 2005/12/14
判型 A5
色数 2色
ページ数 224
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 組み込みシステムとは何か

1-1 汎用機器と専用機器の違い

1-2 汎用機器の代表であるパソコンの構造

1-3 専用機器を対象とする組み込みシステム

1-4 専用機器に必要とされる大きな要素

1-5 新しいスタイルの専用機器

第2章 組み込みシステムにおけるハードウエアとソフトウエア

2-1 コンピュータシステムとは

2-2 ソフトウエアの基本的役割

2-3 ハードウエアの小型高機能化に対応するASICとシステムLSI

2-4 組み込みシステムのソフトウエア(ファームウエア)

第3章 組み込みシステムの開発

3-1 商品仕様の決定

3-2 ハードウエアの開発工程

3-3 ソフトウエアの開発工程

3-4 ソフトウエアの開発環境

第4章 実際の商品はどのように構成されているのか

4-1 電子機器のハードウエア構成とソフトウエア構成の基本

4-2 電卓と携帯型ゲーム機の仕組み

4-3 家庭電化製品の仕組み―炊飯器、冷蔵庫、洗濯機

4-4 DVDプレーヤの仕組み

4-5 電子キーボードの仕組み

第5章 OSを採用した組み込みシステム

5-1 従来の問題点からのアプローチ

5-2 オープンアーキテクチャへの流れ

5-3 システム内部で必要とされるOSの機能

5-4 組み込み型OS導入のメリット

5-5 組み込み型OSの紹介

第6章 携帯電話に見る組み込みシステム

6-1 多岐にわたる機能を網羅する携帯電話の構造

6-2 携帯電話に必要なソフトウエア

6-3 インターネット環境

6-4 マルチメディア環境

6-5 組み込み用日本語入力システム

PR

秀和システム