Eclipse 3ではじめる Javaフレームワーク入門

概 要

サーバサイド開発の世界ではJSPとサーブレット以外に「フレームワーク」が重視されています。本書は、もっとも注目されている4つのフレームワーク(Struts、JSF、Hibernate、Spring)の使い方をこの一冊で学べるようにした入門書です。開発環境及びサンプルソースを収録したCD-ROM付き。

著者 掌田津耶乃
価格 本体2800円(税別)
ISBN 4-7980-1256-4
発売日 2006/03/01
判型 B5変
色数 2色
ページ数 400
CD/DVD Windows
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

Chapter 1 フレームワークとは

1 フレームワークとは何か?

2 開発環境の導入

Chapter 2 Strutsについて

1 Strutsとは何か?

2 Strutsを利用する

3 開発環境におけるStrutsの利用

Chapter 3 Strutsの基本的活用

1 Strutsのhtmlタグ

2 コンポーネントの柔軟な活用

3 繰り返し、リソース、値の検証

Chapter 4 Strutsを使いこなす

1 メッセージと検証

2 アクションとフォワード

3 Tilesによるデザイン

4 ページ遷移の制御

Chapter 5 JavaServer Facesについて

1 JSFとは何か?

2 JSFを利用する

3 開発環境におけるJSFの利用

Chapter 6 JSFの基本的活用

1 JSFのUIコンポーネント・タグ

2 コンポーネントの活用

3 ナビゲーション・コンバータ・バリデータ

4 データベースとDataTable

Chapter 7 JSFの使いこなし

1 コンポーネントの使いこなし

2 JSFをより深く探る

3 コンポーネントを作成する

Chapter 8 HibernateとO/Rマッピング

1 O/RマッピングとHibernate

2 Hibernate利用の基本

3 開発環境からの利用

4 Hibernate利用の実際

Chapter 9 Spring FrameworkとDependency Injection(DI)

1 DIとSpring Framework

2 Springの基本

3 開発環境からの利用

4 その他のSpring機能の利用

Chapter 10 これからのフレームワーク

1 これから先のフレームワーク学習

2 気になる行方

PR

秀和システム