知らなきゃ ソン×2 びっくり計算術

概 要

ちょっとした計算にも電卓を引っ張り出していませんか? 本書は、学校では教えてくれない計算のコツを数字マニアの著者が惜しみなく解説するびっくりするほど簡単な計算術の本です。四則演算に隠された「ナルホド」を知れば、1999×2001といった計算もわずか数秒でできるようになります。本書を読めば、あなたも今日から計算名人です。

著者 山田フラミンゴ真貴
価格 本体1000円(税別)
ISBN 4-7980-1272-6
発売日 2006/03/17
判型 B5
色数 2色
ページ数 96
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

Part1 かけ算のびっくり計算術

1-1 5の倍数×偶数のかけ算は九九感覚で解こう

1-2 5をかけるときは、かけ算にこだわらない

1-3 5でわるときは10でわって2をかける

1-4 「×25」は「×5」の応用編

1-5 「÷25」は「÷5」の応用編

1-6 9をかけるときのワザありな方法

1-7 ×11は×9と同じ方法で考えよう!

1-8 因数分解をしっかり思いだそう!

1-9 差が2になるかけ算のびっくり計算術

1-10 差が3や5になったらどうするの?

1-11 2けたのかけ算も因数分解を使って考えよう

1-12 平方の計算は法則を使って記憶しよう

1-13 ×25をわり算で解くびっくり計算術

1-14 43×47、34×74のような特徴あるかけ算

1-15 累乗も計算力アップの重要アイテム

1-16 かけ算・わり算は計算しやすいように整理する

1-17 意外とよく使う「5%」の数字

1-18 2割引や8%還元という場合はどうする?

1-19 比率は答えを予想しながら考えよう

1-20 すばやく約分するびっくり計算術

Part2 たし算・ひき算のびっくり計算術

2-1 +9の計算はちょっと頭をひねって

2-2 たくさんの数字をたすときは平均を使おう

2-3 等差数列の総和は平均を使って求める!

2-4 「もう少しで等差数列なのに!」というときは?

2-5 たし算は「グループ化」がスピードアップのカギ

2-6 おにぎりを並べて計算術を考えよう

2-7 おにぎりとグループ分けを上手に使い分ける

2-8 分数は分母の数字との相性を見極めよう

2-9 くり下がりのない引き算を作ろう

2-10 おつりをもらう気分で計算すればカンタン!

Part3 概算のびっくり計算術

3-1 おにぎり計算は100円ショップ感覚で

3-2 おにぎり計算術は応用力で使いやすさアップ

3-3 かけ算は「四捨五入」を使って概算する

3-4 累乗の概算は公式を覚えてかんたんに

3-5 分数の概算は累乗の概算公式を応用

3-6 平方根の概算も累乗の概算の公式を遣おう

3-7 到着時刻の概算は分数を使って考えよう

3-8 簡単な計算でできる検算の方法を考えよう

Part4 計算力を鍛えよう!

4-1 びっくり計算術友の会打ち上げ!

4-2 計算力を鍛える楽しいゲームとグッズで遊ぼう

4-3 1×1~29×29の九九表

PR

秀和システム