Windows Server 2003 R2 パーフェクトマスター

概 要

本書は、「Windows Server 2003 R2」によるサーバー構築および運用のための全機能解説書です。旧NTServerや2000Serverから2003に乗り換えを検討しているユーザーだけでなく、はじめて2003を導入するユーザーまで、知りたいことがすぐにわかります。全頁フルカラーで、巻末には用語解説集や目的別索引を設け、読みやすく使いやすい全機能解説の決定版です。

著者 野田ユウキ&アンカー・プロ
価格 本体3000円(税別)
ISBN 4-7980-1285-8
発売日 2006/03/31
判型 B5変
色数 4色
ページ数 768
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ パーフェクトマスター
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

1章 Windows Server 2003の特徴

1.1 Windows Server 2003の概要

1.2 Windows 2000やNT 4.0からの移行

1.3 Windows Server 2003と.NET

1.4 Windows Server 2003のActive Directory

1.5 Windows Server 2003のセキュリティ

1.6 Windows Server 2003のストレージ管理

1.7 Windows Server 2003のターミナルサービス

1.8 Windows Server 2003の管理ツール

1.9 Windows Server 2003に添付されたIIS 6.0

1.10 ストリーミングメディアサービス

1.11 Windows Server 2003 R2の特徴

2章 Windows Server 2003の基礎と基本操作

2.1 Windows Server 2003を新規インストールする

2.2 NTドメインをアップグレードする

2.3 Windows 2000をアップグレードする

2.4 Active Directoryの互換モード

2.5 ユーザーを登録する

2.6 グループで管理する

2.7 ライセンスモードを設定する

2.8 ローカルコンピュータにログオンする

2.9 ネットワークの設定をする

2.10 DHCPサーバーを設定する

2.11 DNSサーバーを設定する

2.12 DNSを動的に更新する

2.13 DNSのデータベースを手動で作成する

2.14 Active Directoryにログオンする

2.15 Active Directoryを導入しないネットワーク

2.16 ログオン/ログオフ/シャットダウンする

2.17 R2にアップデートする

3章 Active Directory

3.1 Active Directoryの特徴

3.2 Active Directoryを設計する

3.3 フォレストとドメインを設計する

3.4 Active Directoryをインストールする

3.5 ドメインの機能レベルを上げる

3.6 OU(組織単位)を追加する

3.7 ユーザーアカウントを設定する

3.8 OUの管理作業を委任する

3.9 オブジェクトにセキュリティを設定する

3.10 コンピュータを追加する

3.11 Active Directoryに共有フォルダを追加する

3.12 Active Directoryにプリンタを追加する

3.13 OUにグループポリシーを設定する

3.14 セキュリティグループを設定する

3.15 サイトを作成する

3.16 クライアントからActive Directoryを利用する

4章ファイルサーバー

4.1 ファイルサーバー機能を設定する

4.2 共有フォルダを設定する

4.3 ローカルアクセスにセキュリティを設定する

4.4 フォルダやファイルに監査を設定する

4.5 フォルダの所有権を設定する

4.6 ファイルを暗号化する

4.7 別ドライブをフォルダとして連結する

4.8 ディスクの使用量を制限する

4.9 クォータテンプレートでフォルダ単位の使用容量を制限する

4.10 オフライン時でもネットワーク上のファイルを使う

 

4.11 マイドキュメントをサーバーに作成する

4.12 異なるサーバーの共有フォルダをまとめる

4.13 プリンタを共有する

4.14 プリントサーバーで印刷する

4.15 マック用のファイルサーバーにする

4.16 削除した共有ファイルを復活する

4.17 特定の拡張子のファイルをファイルサーバーへ保存するのを防ぐ

4.18 サーバーのディスク使用状況のレポートを生成する

5章Webサーバー

5.1 IISをインストールする

5.2 Webサービスをインストールする

5.3 Webサイトのホームディレクトリを変更する

5.4 HTMLファイルのホームページを作成する

5.5 仮想ディレクトリを作成する

5.6 Webサイトを開始/停止する

5.7 Webアクセスログを記録する

5.8 デフォルトインデックスを追加する

5.9 限定Webサイトを作成する

5.10 仮想サーバーを作成する

5.11 Webのエラーメッセージを変更する

5.12 SSLやTLSを設定する

5.13 アクセスを別のURLに転送する

5.14 Webサーバーを安定させる

5.15 メタベースを変更する4

5.16 FrontPage Server Extensionsを使って管理する

5.17 インターネットアプリケーションを設定する

5.18 Perlを動かす

5.19 ユーザーのホームフォルダを作成する

5.20 Webフォルダを設定する

6章インターネットサービス

6.1 IISサブコンポーネントをインストールする

6.2 SMTPサーバーを設定する

6.3 メールの中継を設定する

6.4 POP3サーバーを設定する

6.5 FTPサーバーを設定する

6.6 ユーザーのホームページにFTPを設定する

6.7 FTPサービスを利用する

6.8 NNTPサーバーを構築する

6.9 NNTPサービスを利用する

7章マルチメディアサーバー

7.1 Windows Mediaサービスをインストールする

7.2 Mediaサーバーから配信する

7.3 再生リストを設定する

7.4 広告を追加する

7.5 ログを記録する

7.6 ストリーミングコンテンツを視聴する

7.7 ストリームコンテンツを制作する

7.8 PowerPointファイルをコンテンツにする

7.9 Webサーバーでストリームコンテンツを配信する

8章サイト管理

8.1 FPSEでサイト管理する

8.2 リモートでIISを管理する

8.3 リモートデスクトップで管理する

8.4 Telnetサービスを提供するには

8.5 ターミナルサービスで管理する

8.6 ネットワークのトラブル箇所を特定する

8.7 コマンドでネットワークを管理する

8.8 アカウント情報をExcelファイルにする

8.9 ネットワークの診断ツールを活用する

8.10 IISの操作をスクリプトで実行する

8.11 IISのデータをバックアップする

9章システム管理

9.1 システムのバックアップを行う

9.2 なんとかWindowsを起動させる

9.3 ハードウェアを増設する

9.4 ハードディスクを増設する

9.5 システムの構成情報を収集する

9.6 ディスクのメンテナンスをする

9.7 アプリケーションをインストールする

9.8 ユーザーの使用するIEを管理する

9.9 サーバー上の情報を素早く検索させる

9.10 サーバーの構成ウィザードを使う

9.11 パフォーマンスコンソールで管理する

9.12 ネットワーク共有しているユーザーを知る

9.13 タスクでスケジュールを設定する

10章セキュリティ

10.1 Windows Server 2003のセキュリティ

10.2 セキュリティを確保する

10.3 共有フォルダのセキュリティを確認する

10.4 IISのセキュリティを強化する

10.5 ファイアウォールを導入する

10.6 不要なサービスを停止する

10.7 ファイルを暗号化するには

10.8 一時的な管理者として設定を行う

10.9 セキュリティの構成ウィザードでセキュリティポリシーを設定する

10.10 悪意あるファイルの実行を防止する

付録

Windows Server 2003機能一覧

Windows Server 2003のアクセシビリティ

PR

秀和システム