Javaのオブジェクト指向がゼッタイにわかる本

概 要

「Javaを習い始めたけれど、オブジェクト指向プログラミングの良さがよくわからない」と思っている人は意外に多いのではないでしょうか? 本書は、Javaの実際のプログラミング過程を追いながら、初心者がつまずきやすい部分を解説するとともに、学習シートを使って視覚的に「オブジェクト指向の考え方」を丁寧にやさしく解説します。視覚的にオブジェクト指向が学べる学習シート、サンプルプログラムのダウンロードサービス付き。

著者 立山秀利
価格 本体2300円(税別)
ISBN 4-7980-1300-5
発売日 2006/04/29
判型 B5変
色数 2色
ページ数 320
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 今なぜ、Javaのオブジェクト指向なのか?

1-1 オブジェクト指向が求められる背景

1-2 オブジェクト指向のメリット

1-3 Javaのメリット

1-4 オブジェクト指向は難しい!?

1-5 Javaの開発環境を準備しよう

1-6 学習シートについて

第2章 オブジェクト指向プログラミングのキモ

2-1 「オブジェクト指向プログラミング」って何?

2-2 オブジェクト同士のメッセージのやり取りって?

2-3 オブジェクト指向プログラミングのメリットを掘り下げる

2-4 オブジェクト指向プログラミングの“柱”となる4つの要素

第3章 クラスとインスタンス

3-1 何をどうオブジェクト化すればいいの?

3-2 クラスとは設計図のこと

3-3 フィールドとメソッド

3-4 インスタンス

3-5 学習シートでクラスとインスタンスの理解を深めよう!

3-6 実際にお題目をプログラミングしてみよう!

3-7 お題目のプログラムを完成させよう

3-8 コンストラクタ

第4章 カプセル化

4-1 カプセル化とは

4-2 カプセル化のやり方の基本

4-3 学習シートでカプセル化の理解を深めよう

4-4 実際にカプセル化に挑戦!

第5章 継承

5-1 継承とは

5-2 継承のやり方の基本

5-3 学習シートで継承の理解を深めよう

5-4 実際に継承に挑戦!

5-5 継承を使う際はここに注意!

第6章 ポリモーフィズム

6-1 ポリモーフィズムとは

6-2 ポリモーフィズムを学ぶための前提知識 その1

6-3 ポリモーフィズムを学ぶための前提知識 その2

6-4 ポリモーフィズムを実現する

6-5 インターフェイスを利用したポリモーフィズム

6-6 学習シートでポリモーフィズムの理解を深めよう

6-7 インターフェイスを用いたポリモーフィズムにお題目で挑戦!

第7章ポリモーフィズムをさらに掘り下げる

7-1 さまざまなパターンのデモを行えるようにする

7-2 さらに追加・変更に強くする

7-3 抽象クラスを利用したポリモーフィズム

付録 ジェネリクスについて

PR

秀和システム