ポケット図解 ピーター・ドラッカーの「自己実現論」がわかる本

概 要

本書は、「マネジメントの父」とも呼ばれる経営学の第一人者であるドラッカーの「自己実現=成果を上げられる人になること」という主張に基づき、彼自身が実践してきた自己実現論を図解を多用しながらコンパクトにわかりやすく解説しました。あなたの強みを最大限に引き出すアイデアが満載です。

著者 中野明
価格 本体600円(税別)
ISBN 4-7980-1335-8
発売日 2006/05/23
判型 四六
色数 2色
ページ数 120
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 ドラッカーと自己実現論

ドラッカーの自己実現論の基本を知る

1-1ドラッカーと自己実現

1-2ドラッカー7つの経験①

1-3ドラッカー7つの経験②

1-4ドラッカー7つの経験③

1-55つのすべきこと

1-6ドラッカー流自己実現論を解読するために

第2章 目標

明確な目標やビジョンを持て

2-1組織とは何かを理解する

2-2個人の成果を上げるには

2-3貢献に焦点を合わせる

2-4貢献の3つの種類を知る

2-5目標の設定から行動計画へ

2-6目標による自己管理

2-7目標管理とコミュニケーション

2-8目標管理のさらなる効用

2-9貢献の障害となる要因

2-10 新たな職務と目標

2-11 目標に束縛されるな

第3章 強み

自分の強みを把握せよ

3-1強みを知ることの大切さ

3-2フィードバック分析の実行

3-3フィードバック分析の応用

3-4仕事の仕方を知る

3-5学び方を知る

3-6継続学習の必要性

3-7価値観を知る

3-8共に働く人を理解する

3-9自分が存在すべき場所を知る

第4章 時間

時間を分析整理し、ひとまとめにせよ

4-1 汝の時間を知る

4-2 細切れの時間

4-3 時間管理の基本

4-4 時間を記録する

4-5 時間の記録を分析する

4-6 時間浪費の原因①

4-7 時間浪費の原因②

4-8時間をひとまとめにする

4-9汝の仕事を知る

第5章 集中

強みを目標に集中せよ

5-1一時に1つのことに集中する

5-2集中するための実践手法

5-3優先順位と劣後順位

5-4集中と意思決定

5-5意思決定のための6つの手順

5-6対立意見を促す

5-7真摯さを持っているか

第6章 成果を上げるヒント

成果を上げるクセを付けよ

6-1マネジャーの手紙

6-2リーダーとしての4つの能力

6-3リーダーシップの条件

6-4予期せぬことに目を光らせる

6-5コスト削減を最優先するな

6-6第2の人生を問う

6-73つの選択肢

6-8成果を上げることは修得できる

PR

秀和システム