サラリーマンしながら 株で億を稼ぐ株式投資7つの法則

概 要

本書は、普通のサラリーマン投資家を対象に、プロの投資家の投資戦略とノウハウを7つの法則にまとめ、売買のコツをやさしく伝授するトレーディング戦略の入門書です。勝つことを至上命題とするプロのオーソドックスかつ高度な分析方法と投資戦略を学べば、あなたなりの必勝戦略がきっとみつけられます!

著者 北村祐生
価格 本体1400円(税別)
ISBN 4-7980-1340-4
発売日 2006/06/13
判型 四六
色数 1色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

序章 プロのトレーディング戦略を盗んで儲けろ!

0-1 ヘッジファンドの4大トレーディング戦略から学ぶ

0-2 バリュー株投資とグロース株投資

0-3 リターン・リバーサルとブレイクアウト

0-4 『バーゲン・ハンティング』戦略

0-5 ロング・ショート

0-6 マーケット・ニュートラル戦略で市場の影響を排除する

0-7 イベント・ドリブン戦略

0-8 デリバティブ商品の活用

第1章 株で成功するために

法則1―成功への強い意志が勝利の源

法則1-1 3つのシナリオと3つのゴールを作る

法則1-2 正確な情報源に当たれ!

法則1-3 株式投資に必要な指標を覚える

法則1-4 早朝の情報収集がすべてを握る

法則1-5 相場概況は自分の手でまとめよ

法則1-6 週末は勉強に時間を振り向けろ

第2章 相場を読む

法則2―市場を知れば儲けは向こうからやってくる

法則2-1 株式相場はマクロ経済のバロメーター

法則2-2 企業業績と株価の関係を知る

法則2-3 テクニカル分析の急所を知る

法則2-4 企業の業績を簡単につかむ

法則2-5 株式市場の流行を押えよう

法則2-6 金利と株、この怪しい関係

法則2-7 海外市場の動向を掴む

第3章 銘柄選び

法則3―生活・仕事に身近な銘柄が利益を呼ぶ

法則3-1 投資資金はいくらか?

法則3-2 アナタの『相場脳』はどうなっているか?

法則3-3 誰でもできる簡単スクリーニング法

法則3-4 会社四季報の上手な活用法

法則3-5 情報開示の姿勢を知る

法則3-6 『ウソつき』銘柄に騙されるな

法則3-7 企業の評判を雑誌と専門誌からつかむ

法則3-8 作られたIPO銘柄を見抜け

第4章 売買のタイミングをつかむ

法則4―負け売買に学べば利益拡大

法則4-1 行動ファイナンス理論で「非日常」の相場に立ち向かう

法則4-2 「買値=最初の記憶=心のカリスマ」を取り除け

法則4-3 予定にない買い増しの「有害さ」を知ろう

法則4-4 無理なナンピン買いは致命的な失敗につながる

法則4-5 利食いはゆっくり、損切りは素早くせよ

法則4-6 大暴落は究極の買いのチャンス

法則4-7 リターン・リバーサル効果のワナにはまるな

法則4-8 売りは感情を込めずにやれ

第5章 損を減らして儲けを増やす

法則5―己を知れば損失は減少していく

法則5-1 ゆれる感情をきちんと操縦する

法則5-2 『次はそろそろ』と思う気持ちを捨てよ

法則5-3 致命的ミスにつながる最悪、最凶の感情―高すぎるプライド

法則5-4 アナリスト情報より自分の判断を優先させよ

法則5-5 買わぬも相場確率を過大に推計するクセを直そう

第6章 資金を1000万円に増やす

法則6―損切りは相場に払う必要経費

法則6-1 同一あるいは類似のセクターで対象銘柄を選ぶ

法則6-2 まずは1銘柄→3銘柄へ増やす

法則6-3 銘柄に共通のシナリオを作成する

法則6-4 利食い、損切りのルールは各銘柄に共通

法則6-5 成功体験は忘れて失敗体験から学び取れ

第7章 ポートフォリオ運用で億を稼ぐ

法則7―足し引きプラスが億の極意

法則7-1 ポートフォリオ運用の長所と短所

法則7-2 リスクの量より質に注目してセクターを選べ

法則7-3 ポートフォリオ戦略はどう組み立てるか

法則7-4 ポートフォリオ運用は他人に任せる

法則7-5 ポートフォリオ運用のための投資心理を学ぶ

法則7-6 1000万円から5000万円さらに1億円を目指す

法則7-7 相場のマルチンゲール性を知ろう

PR

秀和システム