ポケット図解 日本の政治がよ~くわかる本

概 要

いま日本の政治に対する国民の関心が高まっています。「小泉劇場」といわれた2005年の衆議院選挙では「抵抗勢力」「刺客」などの聞き慣れないフレーズがマスコミをにぎわせ、たくさんの国民が政治に関心を持ちました。本書は日本の政治の基本としくみを解説するとともに、当選後の国会議員がどのような仕事をしているのか、衆議院と参議院の役割の違い、政党と内閣、国会と選挙のしくみなど日本の政治のしくみを図解でわかりやすく解説した気軽に読める入門書です。

著者 辻雅之
価格 本体1200円(税別)
ISBN 4-7980-1371-4
発売日 2006/07/11
判型 四六
色数 1色
ページ数 208
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 国会のしくみ

1-1 国会議員は何人いるのか

1-2 2世議員が多いわけ

1-3 衆議院の役割

1-4 参議院の役割

1-5 なぜ2院制なのか

1-6 委員会と本会議の違いは?

1-7 法律がつくられるまでの流れ

1-8 法案提出にはたくさんの議員が必要

1-9 会期中に採決されなかった法案はどうなる?

1-10 通常国会、特別国会って何?

1-11 予算が成立するまでには何がある?

1-12 常任委員会と特別委員会の違いは?

1-13 みんなが入りたがる委員会は?

1-14 委員会の答弁は誰が作る?

1-15 内閣不信任案は通るものなのか

1-16 なぜ参議院には解散がないの?

1-17 与党安定多数になるとどうなる?

1-18 国会議員が地方の首長になりたがるわけ

1-19 国会では何を発言しても罪に問われない?

1-20 不逮捕特権はどこまで逮捕されないか

1-21 議員年金はどのくらいもらえる?

第2章 政党のしくみ

2-1 政党はいつできたか

2-2 政党の役割

2-3 党員の役割

2-4 党員になるとどんなメリットがある?

2-5 圧力団体はすべて悪者か?

2-6 与党と野党

2-7 幅広い支持基盤をもつ自民党

2-8 幹事長って何する人?

2-9 派閥政治はどこへ行く?

2-10 民主党の寄り合い所帯はいつまで続く?

2-11 キャスティングボードをにぎる公明党

2-12 共産党は一匹狼

2-13 護憲だけでは苦しい社民党の現状

2-14 日本のミニ政党たち

2-15 連立政権誕生の裏では

2-16 政党の作り方

2-17 政党助成金のしくみ

2-18 政党が分裂したらどうなる?

2-19 パーティ券はどう売られているのか

第3章 内閣のしくみ

3-1 内閣の役割

3-2 総理大臣になるには

3-3 総理大臣の待遇は?

3-4 総理大臣は次の総理を指名できるか?

3-5 官房長官の仕事は?

3-6 国務大臣はどうやって選ぶ?

3-7 大臣になるとなにが変わる?

3-8 省庁の大臣じゃない大臣って?

3-9 副大臣・大臣政務官って?

3-10 閣議で話されていること

3-11 内閣改造の目的

3-12 なぜ野党議員は内閣に入れない?

3-13 選挙で当選しなくても大臣になれる?

3-14 閣僚・国会議員の資産公開はなぜ必要?

2-15 内閣府の役割は?

2-16 政府専用機って誰が乗るの?

第4章 選挙のしくみ

4-1 国政選挙はいつ行われるのか

4-2 「1票の格差」とは?

4-3 比例区と小選挙区の違い

4-4 比例代表の当選順はどう決まる?

4-5 併用制と並立制の違いとは?

4-6 非拘束名簿式のメリットは?

4-7 立候補するにはどうしたらいいか

4-8 なぜ党の公認が必要か

4-9 マニフェストって何?

4-10 比例復活当選議員が任期途中で小選挙区から立候補するのはなぜ?

4-11 落下傘候補・刺客候補ってなに?

4-12 衆議院と参議院、どちらから立候補するのが有利?

4-13 住んでいない土地でも立候補できるのはなぜ?

4-14 「公認」と「推薦」の違いは?

4-15 選挙費用はいくらかかる?

4-16 応援演説に効果はあるか?

4-17 タイゾー議員はなぜ当選できたか

4-18 選挙違反とはどんなもの?

4-19 選挙報道のしくみ

付録

1 世界の2院制

2 戦後日本政治の歴史

3 自民党の派閥基礎知識

4 日本と世界の選挙事情

5 参考資料

PR

秀和システム