図解入門ビジネス 最新薬事法改正と医薬品ビジネスがよ~くわかる本

概 要

総額30兆円を超す医療費を削減するために、「一般医薬品の販売規制を緩和し、セルフメディケーション(健康自己管理)の流れを加速する」ことを目標として平成18年に薬事法が改正されました。本書は、法学博士、弁護士として薬事法有識者会議の代表幹事を務める著者が薬事法改正の全体像とその影響を分かりやすく解説します。24時間営業のドラッグストアの登場、コンビニや通販での医薬品販売など、セルフメディケーションを支える健康食品、医薬品に関わるビジネスの今後の変容を知る上で必読の一冊です。

著者 林田学
価格 本体1300円(税別)
ISBN 4-7980-1381-1
発売日 2006/10/03
判型 A5
色数 2色
ページ数 208
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 改正の要点と薬事法の概要

1-1 薬事法改正の要点

1-2 薬事法の概要

第2章 医薬品販売の主体が変わる

2-1 登録販売者とは

2-2 登録販売者制度の要件

第3章 医薬品販売の対象が変わる

3-1 医薬品のグループ分け

3-2 先駆をなした医薬部外品の改正

第4章 医薬品販売の方法が変わる

4-1 店販が変わる(1) --- 店販の枠組みと店舗の物的要件

4-2 店販が変わる(2) --- コンビニでの医薬品販売

4-3 店販が変わる(3) --- 施術店舗での医薬品販売

4-4 通販が変わる(1) --- これまでのルール

4-5 通販が変わる(2) --- 新しいルール

第5章 医薬品ビジネスに参入する

5-1 経営戦略(1) --- 販売主体の決定と店舗販売業の許可

5-2 経営戦略(2) --- 製造販売業の許可とM&A

5-3 研究開発戦略 --- 新しい医薬品を作る

5-4 マーケティング戦略(1) --- 販売名と商品名の違い

5-5 マーケティング戦略(2) --- 販売名と商品名のメリット・デメリット

5-6 マーケティング戦略(3) --- 一物多名称戦略

5-7 医薬品ビジネス参入戦略のまとめ

5-8 もう1つのビジネス参入戦略(1) --- 医薬部外品での参入

5-9 もう1つのビジネス参入戦略(2) --- 医薬部外品の導入戦略

第6章 医薬品通販のビジネス戦略

6-1 通販の利点とは

6-2 語れる商品と健康食品との組み合わせ

6-3 注意を要する医薬品等適性広告基準

6-4 医薬品通販サイトのケーススタディ(1)

6-5 医薬品通販サイトのケーススタディ(2)

第7章 薬事法わかるとネットビジネスに勝利できる

7-1 薬事法という名の関所

7-2 健康増進法の改正

7-3 参入障壁=ビジネスチャンス

付録

資料1 医薬品販売制度改正部会報告書

資料2 新範囲医薬部外品・成分表

資料3 医薬品等適性広告基準(昭和55年 厚生省薬務局長通知)

PR

秀和システム