株式自動売買ソフトウェア スーパー・株ロボを作ろう!

概 要

「カブロボ・コンテスト」は株価の推移を予測しながら、株式を自動的に売買するプログラム(=株ロボ)を使って、一定期間内の運用成果を仮想的に競い合う競技です。2006年からはさらにパワーアップして「スーパー・カブロボコンテスト」になりました。優勝ロボットの開発者には賞金10万円が授与されるほか、総額5億円の実資金運用権が与えられます。本書はこのスーパー・カブロボコンテストのガイドブックであるとともに、第1回スーパー・カブロボ大会仕様に準拠したカブロボ作りを徹底して解説します。付属CD-ROMにはJava開発環境およびスーパー・カブロボ開発ツールのほか、サンプルロボット2体のソース(エントリー基準をクリア)も収録されています。

著者 鳥海不二夫
価格 本体2400円(税別)
ISBN 4-7980-1390-0
発売日 2006/08/26
判型 B5変
色数 1色
ページ数 352
CD/DVD Windows
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 スーパー・カブロボコンテストに参加しよう

1.1 カブロボとは

1.2 過去のカブロボ・コンテスト

1.3 スーパー・カブロボコンテスト概要

1.4 コンテストルール

1.5 実運用フェーズ

第2章 大会への参加

2.1 コンテスト情報

2.2 大会への登録

2.3 ロボットエントリーツールのダウンロード

2.4 汎用ロボットの設定

2.5 エントリーツール

第3章 Javaプログラミング入門

3.1 Eclipse SDKの基本操作

3.2 Javaの文法

3.3 配列

3.4 オブジェクト指向とクラス

3.5 APIの利用

第4章 カブロボ自作マニュアル【入門編】

4.1 自作カブロボ作成準備

4.2 はじめての自作カブロボ

4.3 カブロボの基本動作

4.4 売買してみよう

4.5 買うだけ君を作ろう

第5章 スーパー・カブロボSDKリファレンス

5.1 スーパー・カブロボSDKの構造

5.2 全てのトレードをつかさどる―TradeAgent

5.3 全ての操作と情報を管理するマネージャーたち

5.4 時間管理―TimeManager

5.5 市場情報管理―InformationManager

5.6 分析手法管理―AnalysisManager

5.7 資産情報管理―AssetManager

5.8 メモ管理―MemoManager

5.9 ログ管理クラス―RobotManager

5.10 ポートフォリオ管理―PortfolioManager

5.11 発注管理―OrderManager

5.12 注文履歴管理―OrderHistoryManager

5.13 コスト管理―CostManager

5.14 パフォーマンス評価―PerformanceAgent

第6章 テクニカル分析

6.1 テクニカル分析

6.2 サンプルロボットその2『テクニ君』

PR

秀和システム