Eclipse3+VisualEditorによるJavaプログラミング Eclipse3.2対応

概 要

本書は好評だった『Eclipse3+VisualEditorによるJavaプログラミング Eclipse3.1対応 入門編』および『同 応用編』の2冊を統合した改訂版です。Java統合開発環境として最も利用されるEclipse3.2とそのプラグインVisual Editor1.2という最新の環境下でのビジュアルプログラミング方法を解説します。Javaコンポーネントの使い方がよくわかります。付属CD-ROMにはJDK 5.0、Eclipse SDK 3.2.1、Visual Editor1.2.1、MySQL 5.0.24a、および本書で使用するサンプルプログラムなどを収録。

著者 プロジェクトウィルカ
価格 本体2800円(税別)
ISBN 4-7980-1444-3
発売日 2006/10/28
判型 B5変
色数 1色
ページ数 336
CD/DVD Windows
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 Eclipse+Visual Editorの開発環境

1-1 これからの開発プラットフォームEclipseとは

1-2 Eclipseの特徴

1-3 リッチクライアント開発を意識したEclipse 3.0/3.1/3.2

1-4 Visual Editorとは

第2章 Swing、RCP、SWT、JFaceの予備知識

2-1 AWT/Swing

2-2 RCP

2-3 SWT

2-4 JFace

第3章 Eclipse 3.2+Visual Editor 1.2を使いこなす

3-1 Eclipse 3.2を使いこなす

3-2 Visual Editorを使いこなす

3-3 Visual Editor 1.2の新機能

第4章Swingを使用する

4-1 新しいプロジェクトを作成する

4-2 アプリケーションのウィンドウを作成する

4-3 プロパティーを設定する

4-4 レイアウトマネージャを設定する

4-5 ユーザー入力を受けるコンポーネントを追加する

第5章 SWTを使用する

5-1 新しいプロジェクトを作成する

5-2 アプリケーションウィンドウを作成する

5-3 プロパティーを設定する

5-4 レイアウトマネージャを設定する

5-5 コンポジットを作成する

5-6 コンポーネントを追加する

5-7 アプリケーションを実行する

5-8 コードを書く

第6章 JFaceを使用する

6-1 新しいボタンを追加し、クリックイベントを処理する

6-2 データ入力ダイアログボックスを作成する

6-3 バリデーターを作成する

6-4 リストを動的に変更する

第7章 ユーザーインターフェースを作成する

7-1 MyBookアプリケーションの機能

7-2 MyBookプロジェクトとアプリケーションウィンドウを作成する

7-3 タブ付きペインを作成する

7-4 FlowLayoutのタブを作成する

7-5 [検索条件]パネルを作成する

7-6 [表示設定]パネルを作成する

7-7 ボタンを追加する

7-8 テーブルを追加する

7-9 メニューを追加する

7-10 GridBagLayoutのタブを作成する

7-11 [登録内容]パネルを作成する

第8章 イベントと例外を処理する

8-1 イベントとは

8-2 [リセット]ボタンのクリックイベントを処理する

8-3 メニューのクリックイベントを処理する

8-4 [検索開始]ボタンのクリックイベントを処理する

8-5 [登録開始]ボタンのクリックイベントを処理する

8-6 メニュー項目を非表示にする

第9章 データベースに接続する

9-1 サンプルデータベースの構成

9-2 新しいMySQLユーザーを登録する

9-3 JDBCドライバーを設定する

9-4 SQL文を作成する

9-5 データサービスクラスを作成する

9-6 コンボボックスにジャンルを表示する

9-7 [検索]タブに検索結果を表示する

9-8 [登録]タブのデータを登録する

付録A 環境を構築する

A-1 JDKをセットアップする

A-2 Eclipseをセットアップする

A-3 MySQLをセットアップする

付録B Visual Editorクイックリファレンス

B-1 ビュー

B-2 メニュー

B-3 ウィザード

B-4 [設定]ダイアログボックス

B-5 VEエディター

B-6 ダイアログボックス

PR

秀和システム