ポケット図解 最新民法がよ~くわかる本

概 要

ちょっと法律について知りたいことがあったとき分厚い六法全書を開くのは大変です。本書は、日常生活で必要になる民法の基底にあるエッセンスを抽出し、図解を多用した日本一わかりやすい入門書です。これから本格的に法律を学ぼうと思っている人だけでなく、社会常識としての民法力を高めたい人にもおすすめします。

著者 中井多賀宏、坂根洋輔
価格 本体800円(税別)
ISBN 4-7980-1530-X
発売日 2006/12/06
判型 四六
色数 2色
ページ数 172
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 意思表示

1-1 心裡留保(民法93条)

1-2 虚偽表示(民法94条)

1-3 錯誤(民法95条)

1-4 詐欺・強迫(民法96条)

第2章 行為能力

2-1 行為能力(民法4条~)

2-2 未成年者(民法5条~)

2-3 成年被後見人(民法8条)

2-4 被保佐人(民法12条)

2-5 被補助人(民法16条)

第3章 代理

3-1 代理の基本形

3-2 代理人の行為(これまた基本編)

3-3 復代理人(民法104条)

3-4 無権代理(民法113条)

第4章 物権

4-1 物権とは何か

4-2 物権変動と対抗要件(民法176条・177条・178条)

4-3 所有権の力

4-4 担保物権の主役~抵当権~

4-5 その他の物権

第5章 債権総論

5-1 債権の発生から消滅まで

5-2 債権の種類

5-3 債権の効力

5-4 危険負担(民法534条~)

5-5 債権の回収と保全

5-6 保証債務(民法446条)

第6章 債権各論

6-1 売買の効果

6-2 賃貸借(民法601条~)

6-3 和解(民法695条)

6-4 事務管理(民法697条)

6-5 不法行為(民法709条~)

6-6 使用者責任(民法715条)

6-7 製造物責任

6-8 債務不履行と不法行為との違い、そして安全配慮義務

第7章 家族法(親族・相続)

7-1 家族法

7-2 相続

7-3 相続は、財産だけではない

7-4 遺言

PR

秀和システム