栄養士・管理栄養士になる!?

概 要

昨今、生活習慣病の予防などを通してさまざまな分野で、食や栄養への関心が高まっています。本書は、栄養士およびその上位資格である管理栄養士の仕事の内容や実際に活躍している現場を豊富なインタビューを交えて紹介するとともに、資格取得に向けた効果的な学習法や参考資料をコンパクトにまとめた入門書です。

著者 白取芳樹
価格 本体1000円(税別)
ISBN 4-7980-1531-8
発売日 2006/12/08
判型 B6
色数 1色
ページ数 208
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 仕事がわかる(なる)
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。 あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 栄養士・管理栄養士ってどんな資格?

1 栄養士、管理栄養士とは?

2 栄養士と管理栄養士の違い

3 資格が生まれた歴史的、社会的背景

4 栄養士、管理栄養士をめぐる近年の変化

5 栄養士と管理栄養士のおもな仕事

6 栄養士、管理栄養士必置施設

7 資格が活かせる職場

8 資格取得のメリット

9 求められる能力と適性

10 待遇

11 栄養士、管理栄養士の将来性

12 キャリアアップの方法

第2章 資格が活かせる職場を知ろう

13 職場―学校

14 職場―保育所

15 職場―病院

16 職場―高齢者の社会福祉施設

17 職場―そのほかの社会福祉施設

18 職場―在宅の高齢者などへの栄養指導

19 職場―保健所、市町村保健センター

20 職場―社員食堂

21 職場―民間企業(調査研究、商品開発)

22 職場―スポーツ関連企業

23 職場―マスメディア

24 職場―大学、公的研究機関(栄養、健康の研究)

25 職場―独立開業、フリー栄養士

26 ボランティア

第3章 資格を取ろう

27 資格取得のルート―栄養士

28 栄養士養成施設で学ぶこと

29 資格取得のルート―管理栄養士

30 管理栄養士国家試験の変更点

31 栄養士養成施設の選び方

32 管理栄養士養成施設

33 管理栄養士国家試験の受験資格

34 管理栄養士国家試験の申し込み方法

35 管理栄養士国家試験の受験、合格者状況

36 管理栄養士資格取得のための学習方法

37 通学で学ぶ

38 通信講座で学ぶ

39 独学で学ぶ

40 講座、模擬試験を活用する

41 受験までのスケジュールを立てる

42 試験一カ月前の準備

43 合格後の手続き

44 合格者の傾向

第4章 管理栄養士国家試験の合格のポイント

45 出題科目と出題基準、合格基準

46 合格のポイント

47 社会・環境と健康

48 人体の構造と機能及び疾病の成り立ち

49 食べ物と健康

50 基礎栄養学

51 応用栄養学

52 栄養教育論

53 臨床栄養学

54 公衆栄養学

55 給食経営管理論

第5章 栄養士・管理栄養士の重要キーワード

56 栄養士法

57 栄養所要量と食事摂取基準

58 生活習慣病

59 食育

60 食育基本法

61 栄養教諭

62 NST(栄養サポートチーム)

63 栄養管理実施加算

64 栄養ケアマネジメント

65 健康日本21(二一世紀における国民健康づくり運動)

66 健康増進法

付録

付録1管理栄養士国家試験必須チェックテスト

付録2栄養士・管理栄養士養成施設一覧

付録3改正栄養士法Q&A

PR

秀和システム