図解入門 よくわかる最新ヒトの遺伝の基本と仕組み

概 要

21世紀は「遺伝子の世紀」ともいわれ、「遺伝子」「DNA」「ゲノム」といった言葉は私たちの暮らしに広く浸透しています。本書は遺伝の仕組みを、「ヒトの遺伝」に焦点を当ててやさしく解説した、教養のための遺伝学の入門書です。身近な疑問や話題を数多く取り上げ、豊富なイラストで図解していますので、学生から医療・教育現場で働く人まで幅広く使える一冊です。

著者 賀藤一示、鈴木恵子、福田公子、村井美代
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-1559-0
発売日 2007/01/13
判型 A5
色数 2色
ページ数 288
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 ヒトの遺伝を考える(入門編)

1-1 遺伝という言葉から連想するものは?

1-2 子どもの性を決めているのは誰?

1-3 A型とB型の両親からO型が生まれることはある?

1-4 私の遺伝子は「劣性」なの? ―ある中学生の疑問より

1-5 遺伝子は体の中のどこにあるか、知っていますか?

1-6 DNAの解明は、原子爆弾製造より遅かった?

1-7 いま地球に生きている生物のDNAは、一度も死んだことがない?

1-8 不利なものが有利に大逆転する?

1-9 ヒトとチンパンジーのゲノムは約1%しか違わない?

1-10 ヒトによって遺伝情報は少しずつ違う?

1-11 私のクローンは私と同じ人間?

1-12 自分の遺伝子の何を知りたい? 知りたくない?

1-13 がんは遺伝子の異常が原因で起こるの?

1-14 突然変異をゼロにすることは可能なの?

第2章 DNAのはたらき(基礎編①)…遺伝子はどのように発現するのか?

2-1 遺伝情報のDNAは、どこにある?

2-2 生命の情報の鎖DNAとその構造

2-3 DNAの自己複製のはたらき …半保存的複製

2-4 DNAの遺伝子発現のはたらき …セントラルドグマ

2-5 遺伝子発現の第1段階 …転写

2-6 遺伝子発現の第2段階 …翻訳

2-7 形質発現と形態形成

2-8 タンパク質の多彩な生命機能

第3章 遺伝する仕組み(基礎編②)…遺伝子はどのように子孫に伝えられるのか

3-1 メンデルの遺伝法則 …発見とその意義

ちょっと補足 遺伝を理解するための基礎用語

3-2 表に出る遺伝子と隠れる遺伝子 …優性の法則

3-3 2つの遺伝子の一方が子に伝えられる …分離の法則と減数分裂

3-4 染色体は遺伝子の箱舟 …独立の法則と連鎖

3-5 染色体の乗換え、遺伝子の組換え …多様になる遺伝子構成

3-6 配偶子形成と有性生殖の意義

3-7 性決定の仕組みと伴性遺伝

3-8 DNAの変異とタンパク質の異常

3-9 遺伝子の機能から、優性・劣性をとらえなおそう

第4章 奥の深い遺伝の仕組み(発展編)…遺伝の仕組みの隠れ技の数々と進化

4-1 いろいろなヒトの遺伝について

4-2 X染色体の不活性化(ライオニゼーション)

4-3 ミトコンドリア遺伝子と母性遺伝(母系遺伝)

ちょっと補足 限性遺伝

4-4 代謝のネットワークと分解による調節機構

4-5 遺伝子発現ネットワーク

4-6 非翻訳RNAのはたらきとエピジェネティックな遺伝子発現の調節

4-7 集団遺伝学とハーディ・ワインベルグの法則

4-8 進化を促す要因

4-9 ゲノムの倍化による大胆な進化

第5章 突然変異はどのようにして生じるの?

5-1 突然変異の前に―なぜ二倍体?

5-2 身近なところにもある変異原

5-3 体の内部に潜む変異原

5-4 変異原による塩基配列変化のメカニズム

5-5 DNAの損傷はほとんどが元に戻される

5-6 DNAの損傷が大きい場合

5-7 子孫に受け継がれる突然変異はごくわずか

5-8 1塩基変異の影響

5-9 DNAの繰り返し配列の変異

5-10 割り込みが得意なトランスポゾン

5-11 トランスポゾンが関与した突然変異

5-12 染色体レベルでの変異

5-13 進化に寄与した突然変異もある

5-14 遺伝子組換えは多種類の抗体産生を可能にしている

第6章 変異遺伝子がなくならない理由

6-1 変異遺伝子の行方にかかわる要因

6-2 適応度を変化させない変異遺伝子

6-3 重篤な疾患を引き起こす遺伝子変異の場合

6-4 適応度は環境や他の遺伝子との組み合わせによって変化する

6-5 ヘテロ接合で生存が有利になる場合もある

6-6 HLA多型により人類は感染症による絶滅から逃れられる

第7章 ヒトの遺伝と病気

7-1 「遺伝子」に起因する病気

7-2 「遺伝子」と「環境」に起因する病気① がん

7-3 「遺伝子」と「環境」に起因する病気② さまざまな生活習慣病

7-4 「遺伝子」と精神・神経に関係する病気

7-5 染色体異常とは何か

7-6 複雑な仕組みで遺伝する病気

7-7 ヒトはみな病気の「遺伝子」を持っている?

7-8 病気の「遺伝子」は子どもに伝わるのか?

7-9 「遺伝病」という考えは正しいのか?

第8章 遺伝子に関連する技術いろいろ

8-1 PCR法(遺伝子増幅)と電気泳動

8-2 DNA鑑定

8-3 新技術が医療にもたらしたもの

8-4 出生前診断

PR

秀和システム