SQL Server 2005 Express Editionで学ぶかんたんデータベース

概 要

本書は、無償で利用できるMicrosoft社のSQL Server 2005 Express Edition、専用の管理ツールでデータベースを学ぶことができるように解説しています。データベースの基礎、「接続して使用するためのデータベース」「アプリケーションから利用するためのデータベース」の基礎を学ぶことができます。多くの画面を掲載して解説していますので、データベース初心者の方でも、その手順どおりに進めていくことができます。中級者の方にも、データベースについて復習する読み物として、さらにポイント整理に役立つでしょう。

著者 今井聡
価格 本体2000円(税別)
ISBN 978-4-7980-1562-0
発売日 2007/01/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 376
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

Chapter1 データベースの基礎

1-1 データベースとは

1-2 リレーショナルデータベースの特徴

1-3 クライアント/サーバー型システム

1-4 データアクセスに使うSQL

Chapter2 SQL Serverの基本

2-1 SQL Server 2005 Express Editionをインストールする

2-2 SQL Server 2005の起動と停止

2-3 SQL Server 2005のファイル構造

2-4 SQL Server 2005のデータベース構造

2-5 システムデータベースとユーザーデータベース

2-6 クライアントの設定

Chapter3 データベースを作成する

3-1 データベース作成の前に

3-2 データベースファイルの配置

3-3 データベースの作成

3-4 テーブルの定義

3-5 テーブルの作成

3-6 インデックスの作成

Chapter4 データベースを操作する

4-1 管理ツールを使用したデータの検索・追加・更新・削除

4-2 SQL文を使ったデータの検索・更新・追加・削除

4-3 トランザクション処理の基礎

4-4 トランザクションの実行

Chapter5 データベースを管理する

5-1 管理ツールを使う

5-2 ユーザーの追加とアクセス権設定

5-3 データベース・テーブル作成のスクリプト

5-4 データの一括操作

Chapter6 Office製品からSQL Serverを使用する

6-1 ExcelからSQL Server 2005にアクセスする

6-2 AccessからSQL Server 2005にアクセスする

6-3 別のコンピュータからSQL Server 2005にアクセスする

Chapter7 ADOやADO.NETを使用してアプリケーションを構築する

7-1 AccessからADOを用いてデータを取得・レポートに表示する

7-2 ADO.NETを用いてデータを取得・データグリッドに表示する

APPENDIX

SQL Server 2005のバージョンと機能比較

参考情報

PR

秀和システム