ポケット図解 最新中学校の仕組みがわかる本

概 要

自殺、いじめ、不登校などさまざま事件が報じられる中、全国の中学校は戦後最大の変革期をむかえています。本書は、現役の先生だけでなく、退職した先生や、教育委員会、文部科学省、保護者、学生など著者自らが広範な取材を行い、それぞれの本音と新聞・テレビ等のマスコミが報じない中学校の真の姿を伝えます。父母やPTA、教職員など、中学校にかかわるすべての人にお勧めします。

著者 吉田典史
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-1604-7
発売日 2007/03/01
判型 四六
色数 2色
ページ数 212
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 中学校は安全なの?

1-1 中学校で働くいろいろな人

1-2 体育館や図書室が変わりつつある?

1-3 あまりにお粗末な耐震化対策

1-4 学校のアスベスト対策は本当に大丈夫?

1-5 通学路は本当に安全なの?

1-6 プールは本当に安全なの?

1-7 いじめはより一層、陰湿化?

1-8 中学校の喫煙経験率は?

1-9 生徒の個人情報対策は進んでいますか?

1-10 メディアが子どもを襲う?

第2章 中学校の「先生」について知りたい!

2-1 先生の人数や平均年齢はどのくらいですか?

2-2 職員室はどのような仕組みになっているの?

2-3 先生たちの役割分担はどうなっているの?

2-4 教科ごとに変わる先生たちの問題は?

2-5 先生は、生徒をどう評価するの?

2-6 先生は夏休みをどう過ごしているの?

2-7 先生の世界にもヒエラルキーがあるの?

2-8 先生が労働組合活動?

2-9 暴力、飲酒、精神疾患、セクハラの先生が増加中?

2-10 辞める先生も多いと聞きますが?

2-11 校長の権限は強くなるの?

2-12 校長室がリフォーム?

2-13 先生の「選別化」が進展中、その結果は…

2-14 先生がフリーエージェントするの?

第3章 いま中学生は?

3-1 いまどきの中学生の実態は?

3-2 生徒の携帯電話所有率は?

3-3 非行に走る生徒の実態は?

3-4 部活動は、どのような位置付けですか?

3-5 できる子とできない子の差が広がるばかり?

3-6 ひきこもりや不登校の実態は?

3-7 うるさすぎる? 生活指導

3-8 丸刈り廃止? 校則がゆるやかになるの?

3-9 生徒会の役員は高校入試に有利なの?

3-10 修学旅行は誰がいつ決めるの?

第4章 お父さん、お母さんにとっての中学校

4-1 うるさい親が増えているの?

4-2 進路に関して先生と子どもの意見が違ったら?

4-3 体罰? 指導? うちの子にもしものことがあったら?

4-4 授業参観で、保護者が見るべきポイントは?

4-5 子どもが先生と合わないときは?

4-6 お中元やお歳暮は渡してもいいの?

4-7 帰国子女への教育は大丈夫なの?

4-8 「中学校卒業認定検定試験」って何?

4-9 卒業後に働く生徒の就職対策は?

4-10 PTAは学校にとって脅威? それともパートナー?

第5章 中学校のこんな授業を知っていますか?

5-1 大きく変わってしまった? ゆとり教育

5-2 誰もが知りたい「内申書」の実態は?

5-3 国語の「書く力」が弱くなっているの?

5-4 数学がますます難しくなっているの?

5-5 理科で求められるものが変わっているの?

5-6 本当に大事なの? 体育と音楽、そして美術

5-7 少人数指導で生徒の力は付くの?

5-8 「教育に新聞を(NIE)」って、どんな学習?

5-9 学校週五日制ってうまくいっているの?

5-10 授業のIT化で何が変わるの?

5-11 なぜ、塾に通う生徒はイキイキしているの?

第6章 中学校の「まめ知識」をご存じですか?

6-1 先生の必須アイテム「指導書」の中身は?

6-2 クラスはいつ誰がきめるの?

6-3 時間割は誰がどうやって決めるの?

6-4 学校給食は栄養「満点」?

6-5 中学校は少子化対策をしているの?

6-6 教科書ってどうやって作られているの?

6-7 中学校にも予算があるの?

6-8 教育委員会と先生の関係は?

6-9 文部科学省と教育委員会、そして中学校の「三重構造」

6-10 日の丸・君が代教育は大混乱?

第7章 中学校ではこんな学習が始まっています

7-1 借金やローンに備え、金融教育が大人気!

7-2 ニート、フリーター対策? 「中学校の職場体験ガイド」

7-3 話題の「総合的な学習の時間」とは?

7-4 「開かれた中学校」では 大企業経営者が先生役?

7-5 「奉仕体験活動」では、何をしているの?

7-6 性教育は大丈夫?

7-7 「死の教育」が進行中?

7-8 夏休みの自由研究で、先生がチェックするポイントは

7-9 習熟度別学級編成って何?

7-10 中間試験と期末試験、どちらが大切?

第8章 これからの中学校は?

8-1 三学期制から二学期制へ

8-2 学区の弾力化が進んでいるの?

8-3 越境入学が増えるの?

8-4 小中一貫制の実態は?

8-5 小学校との人事交流があるのですか?

8-6 受験者急増中! 中高一貫制の中学校は…

8-7 いよいよ民間教頭誕生!?

8-8 株式会社が中学校を運営?

8-9 コミュニティ・スクールで学校を創造

8-10 教育特区の中学校は?

8-11 「学校評価」で学校は変わるの?

8-12 先生の改革こそ、教育改革?

8-13 塾の講師が先生をサポートするの?

8-14 「学校の情報化」は掛け声倒れ?

8-15 「フロンティアスクール」って何?

PR

秀和システム