図解入門ビジネス 最新事業再編と新事業戦略がよ~くわかる本

概 要

本書は新会社法下で活発になってきた事業再編と新事業戦略について、その概略が理解できるビジネス入門書です。カーブアウト、三角合併、M&Aなど、現代の代表的な企業改革の手法についてわかりやすく解説しています。また、事業再編、新事業創出の戦略ための事業計画の作り方や企業価値の算定方法にも触れています。

著者 木嶋豊、坂田龍松
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-1619-1
発売日 2007/03/24
判型 A5
色数 2色
ページ数 212
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 事業再編・新事業創造は世界的なうねり

1-1 企業変革3つの方法

1-2 求められる確かなパースペクティブ(未来像)

1-3 何のための事業再編か

1-4 事業再編のさまざまな形

1-5 コアコンピタンスヘ集中の功罪

1-6 事業の成否を左右する人材活用

1-7 事業再編を成功させる3つのポイント

第2章 企業改革と新事業創出

2-1 カーブアウトとは

2-2 単純分社・子会社上場型カーブアウト

2-3 リストラクチャリング型カーブアウト

2-4 新事業型カーブアウト

2-5 アライアンス型カーブアウト

2-6 技術融合コーディネーターの役割

2-7 スピンオフとスピンアウト

2-8 コーポレートベンチャー

2-9 コーポレートベンチャー実現のテクニック

2-10 独立ベンチャー

2-11 ベンチャーに利用価値の高い組織体

第3章 競争力強化のための事業再構築

3-1 会社分割の手法

3-2 子会社IPO

3-3 トラッキングストック

3-4 事業譲渡と資本提携

3-5 徐々に馴染みのでてきたM&A

3-6 M&Aの実際

3-7 TOB

3-8 MBOとEBO

3-9 事業再構築のための資金調達の新たな手法

3-10 三角合併

第4章 事業協力と事業連携

4-1 行政が「事業協力」の後押し

4-2 ジョイントベンチャー(事業連携)

4-3 LLCとLLP

4-4 産学連携

4-5 産業クラスターはイノベーションの源泉

第5章 事業再編、新事業創出のための資金調達法

5-1 間接金融

5-2 借金の金利は安いほうがいい

5-3 直接金融

5-4 事業再編をバックアップする新信託法

5-5 株の種類

5-6 現物出資

第6章 事業再編、新事業創出の戦略

6-1 計画策定に三種の神器―PEST分析、SWOT分析、5フォース分析

6-2 事業再編戦略・成長戦略を考える

6-3 事業計画(ビジネス・プラン)の策定

6-4 事業計画書の作り方

6-5 会社の企業価値・買収額を算定する

6-6 会社法の活用

6-7 知的財産権戦略

6-8 企業の社会的な責任

PR

秀和システム