Asterisk徹底活用ガイド

概 要

本書は、オープンソースのPBXソフトウェア AsteriskをLinuxにインストールして、自分だけのIP電話システムを構築するための実践的な解説書です。前著『AsteriskでつくるIP電話システム』に続くAsterisk解説書の第2弾で、本書では最新バージョン1.4まで網羅しています。Asteriskを利用するユーザが知りたいと思われる具体的な“設定事例”についてもその設定方法を解説しています。アプリケーション、関数リファレンスの解説ではバージョン1.2、1.4への対応を示しています。Asteriskをもっと使いこなしたい、より深く知りたいという方必読の一冊です。

著者 高橋隆雄
価格 本体3200円(税別)
ISBN 978-4-7980-1632-0
発売日 2007/04/11
判型 B5変
色数 2色
ページ数 392
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 Asteriskとは何か?

1-1 Asteriskとは

Asteriskの歴史

Asteriskでできること、できないこと

1-2 Asteriskの入手とインストール

安定版と開発版

バージョン間の差異

インストールの前提条件

Asteriskの入手

開発版を入手するには

Asteriskのコンパイル

1-3 Asteriskのアップグレード

同一メジャーバージョン内でのアップグレード

Asterisk 1.0から1.2へ

Asterisk 1.2から1.4へ

1-4 Asteriskの稼働環境

ディレクトリ配置

音声ファイル(アナウンス用)ディレクトリ配置とバージョンによる違い

パーミッション

Asteriskの停止

ファイアウォール

1-5 Asteriskの構造

構造の概要とモジュール

チャネルドライバとテクノロジ

設定ファイルと外部設定

ZaptelとAsteriskの関係

Asteriskとプロセス

Asteriskのスリム化

AsteriskのROM化

AsteriskのHTTPDについて

第2章 Asterisk設定ファイル

2-1 設定ファイルの内容と対応バージョン

設定ファイルについて

2-2 設定ファイルと記述方法

agent.conf

alsa.conf

amd.conf

asterisk.conf

cdr.conf

codecs.conf

enum.conf

extensions.conf

features.conf

followme.conf

gtalk.conf

httpd.conf

iax.conf

iaxprov.conf

indications.conf

jabber.conf

logger.conf

manager.conf

meetme.conf

modules.conf

musiconhold.conf

oss.conf

queuse.conf

res_odbc.conf

rtp.conf

sip.conf

users.conf

voicemail.conf

各メールボックスの定義

第3章 Asteriskの設定とダイヤルプラン

3-1 Asteriskの最小構成での起動と最初の一歩

マスタ設定ファイルおよびRTP設定

Zaptelの設定

読み込むモジュールの設定

sip.confの設定

ダイヤルプランの設定

保留音の設定

音声会議の設定

まとめ

外線との接続

3-2 ダイヤルプラン

2種類の記述方法

ダイヤルプランの基本

extensions.conf

AEL(Asterisk Extensions Language)

第4章 設定事例

インストール

make installを行った後にWARNINGが出ます

ユーザ登録

ユーザを簡単に登録する

内線

内線延長をインターネット経由で行う

外線

外線と接続する

ひかり電話と接続したい

外線を使い分ける

無線接続

無線LAN IP電話を見失う

無線LANの有効範囲を確認したい

電話番号

ENUMコールを使う

電話機に名前を表示させたい

電話していいかを自動判定する

ボイスメール

ボイスメールを使う

保留音

保留音が途切れる

保留音を変えたい

保留音を使い分けたい

インターネットラジオを保留音として使う

ピックアップ

コールピックアップ機能を使用したい

転送

転送機能を使う

不在時に別な電話に転送する

コールパーキング

コールパーキングの応用

音声

音声の頭が途切れる

音声案内

IVRメニューを作る

音声会議

音声会議を使う

SLA

SLAについて

音声認識

音声認識エンジンを使ってみる(英語)

ページング(呼び出し)

ページング(呼び出し)機能を使う

迷惑電話

迷惑電話を撃退したい

通話録音

通話録音機能を使う

アドオン

Asterisk add-on のインストール

データベース

通話記録をデータベースに記録する

SIP設定をデータベースから取り込む

IAX設定をデータベースから取り込む

extensions.confをデーターベースから取り込む

ホームPBX

ホームPBXを作る

その他

Asteriskをリロードする

モールス信号を発生する

第5章 アプリケーション/コマンドと関数

5-1 アプリケーション/コマンドについて

アプリケーションと関数の違い

凡例

アプリケーションとモジュール

アプリケーションリファレンス

5-2 関数

Asterisk 1.0

Asterisk 1.2

Asterisk 1.4

関数リファレンス

付録

音声一覧

Asterisk Manager Interface(AMI)

Asterisk CLI

PR

秀和システム