日本語能力試験 1・2級語彙対策標準テキスト

概 要

本書は、財団法人日本国際教育支援協会が主催する日本語能力試験の1・2級試験合格の重要ポイントとなる「語彙(ごい)」(Vocabulary:ボキャブラリー)を楽しみながら学習できるテキストです。1級で10,000語、2級で6,000語という幅広い出題範囲の中から、特によく使用される語彙を中心にカバーしています。また、他の言葉との組合せによって意味が異なる日本語など、よく出題されるパターンもていねいに紹介しました。付属の赤シートを利用すれば、テキストが繰り返し使える「穴埋め問題集」にもなります。本書を上手に活用して難関試験を突破しましょう!

著者 行田悦子、深谷久美子、渡辺摂
価格 本体1300円(税別)
ISBN 978-4-7980-1665-8
発売日 2007/05/24
判型 B5
色数 2色
ページ数 176
CD/DVD
対象読者 中級
シリーズ 資格試験
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

日本語能力試験の「語彙」の出題基準と傾向

第1章 「言葉の組み合わせ」

1-①. いろいろな使い方のある動詞

1-②. いろいろな使い方のある動詞

2. 名詞と動詞の組み合わせ

3-①. カタカナ語の組み合わせ

3-②. カタカナ語の組み合わせ

4. 短い言葉との組み合わせ

5. 漢字1文字との組み合わせ

まとめテスト

第2章 「動詞を作ろう」

1-①. 形容詞から動詞を作ろう

1-②. 形容詞から動詞を作ろう

2. 複合動詞A

3-①. 複合動詞B

3-②. 複合動詞B

まとめテスト

第3章 「副詞いろいろ」

1. 「ない」と一緒に使う副詞

2. 「なに」と「なん」

3-①. 副詞いろいろ

3-②. 副詞いろいろ

まとめテスト

第4章 「接続詞」

1-①. 接続の言葉

1-②. 接続の言葉

まとめテスト

第5章 「変化・形・位置・時間」

1-①. グラフや表などを表す言葉

1-②. グラフや表などを表す言葉

2-①. 位置と形を表す言葉

2-②. 位置と形を表す言葉

3. 時間の表現

まとめテスト

第6章 「ようすを表す」

1. ~しい

2. 性格を表す言葉

まとめテスト

第7章 「慣用表現」

1. 「目」を使った慣用表現

2-①. 「体」を使った慣用表現

2-②. 「体」を使った慣用表現

3. 「動物」を使った慣用表現

4-①. 「気」を使った慣用表現

4-②. 「気」を使った慣用表現

5. 「こと」と「もの」を使った慣用表現

6. いろいろな慣用表現

7. 「数字」を使った慣用表現

まとめテスト

第8章 「形が似ている」

1. ○っ○り

2. ○っと

3-①. ○ら○ら

3-②. ○ら○ら

まとめテスト

第9章 「漢字語彙」

1. 似ている漢字2文字の言葉

2. 「一」のつく漢字語彙

3. プラス1字で表現を広げる

まとめテスト

「総合問題」

2級総合問題

1級総合問題

PR

秀和システム