ビジネス・スキルズ ベーシック 会話術

概 要

本書は、ビジネスの基本となる「会話」について、『好かれる会話術』『賢く見せる会話術』『主張できる会話術』『プロと思わせる会話術』『堂々と話す会話術』『雄弁家になる会話術』という6つの視点で解説した実践的テキストです。「言ってはいけない言葉癖」「沈黙も力」「賛成してから主張する」「数字は比較して示す」など、わかりやすいノウハウを数多く紹介しています。「話が苦手」という人だけでなく、会話を武器としたいビジネスマンに、豊富なセミナー実施経験と著作で裏打ちされた本物のプロの会話術をおすすめします。好評『ビジネス・スキルズ ベーシック』シリーズの第四弾!

著者 松本幸夫
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-1681-8
発売日 2007/07/20
判型 A5
色数 2色
ページ数 128
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ビジネス・スキルズ ベーシック
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 好かれる会話術

1.1 言ってはいけない言葉癖

1.2 作業しながら人の話を聞かない

1.3 質問形にして話をソフトにする

1.4 話の頭にはクッションを置く

1.5 「ほめる」話法を身につける

1.6 自己開示する

1.7 相手の興味のある話は何度でも

1.8 聞き方三大ルールのマスター

第2章 賢く見せる会話術

2.1 必ず「なぜならば」と言う

2.2 一人だけ反論してみる

2.3 人の話を要約してみせよう

2.4 沈黙も力

2.5 3つにまとめて話す

2.6 余裕の笑顔を見せる

2.7 共感される話し方をする

2.8 全体の後で詳細を話す

第3章 主張できる会話術

3.1 明らかな事実から話す

3.2 「私は」と強調する

3.3 「そう思いませんか?」と言う

3.4 賛成してから主張する

3.5 見た目に注意

3.6 声のメリハリに気をつける

3.7 効果的なケネディ・チョップ

3.8 相互満足会話は代案で

第4章 プロと思わせる会話術

4.1 恥をかかせない一言で始める

4.2 数字は比較して示す

4.3 権威の力を使う

4.4 結論を先に言う

4.5 わざと専門用語を入れる

4.6 両面提示でマイナスも示す

4.7 前提を万全に準備する

4.8 「間」の力を使う

第5章 堂々と話す会話術

5.1 まずは自己宣言しよう

5.2 リハーサルを欠かさない

5.3 サクラ効果

5.4 目は口「以上に」物を言う

5.5 姿勢をオープンにする

5.6 ゆっくりと前に出る

5.7 想定質問を考えてみよう

5.8 イメージの活用も忘れない

第6章 雄弁家になる会話術

6.1 断定して話す

6.2 メリットを繰り返す

6.3 たとえ上手は雄弁家

6.4 短文で話す

6.5 レトリック質問をする

6.6 アイコンタクト時間を長くする

6.7 雄弁家は話に感情を込める

PR

秀和システム