脳のヨーガ インド式計算術

概 要

本書は、いまちょっとした話題となっているインド式計算術を「たし算」「ひき算」「かけ算」「わり算」の各算法で解説するとともに、練習用の問題を豊富なドリル形式でわかりやすく解説したテキストです。インドでは小学校1年生のときから専用の教科書を用いて「2桁」の九九を習得しています。そのため、日本では筆算で解く「19×324」といったかけ算もインド人は暗算で計算できてしまいます。この計算能力の高さがアメリカをはじめとするIT業界でのインド人の目覚しい活躍の源泉となっていると考えられ、彼らの計算術は世界中でちょっとしたブームになっています。本書を読めばインド人もびっくりの計算名人になれるかも?!

著者 山田フラミンゴ真貴
価格 本体880円(税別)
ISBN 978-4-7980-1697-9
発売日 2007/07/20
判型 B5
色数 2色
ページ数 96
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

たし算

①ほ数を使うくり上がりのたし算

18+25=

②3けた以上のたし算

2888+3653=

まとめ、練習1、練習2

ひき算

①ほ数を使うくり下がりのひき算

45-18=

②100や1000からのひき算

1000-263=

③くり下がりのあるひき算

7777-1825=

まとめ、練習1、練習2、練習3

かけ算

①65×65をあっというまに計算する

65×65=

②81×89をあっというまに計算する

81×89=

まとめ、練習

③四角形で考えてみる

26×37=

④一の位が小さい2けたのかけ算

24×11=

⑤一の位が大きい2けたのかけ算

24×19=

まとめ、練習

⑥2けたのたすきがけ算

28×42=

⑦2けた×3けたのたすきがけ算

528×42=

練習1、練習2

⑧マス目をうめてとく

37×29=

⑨線をひいてかけ算をする

13×23=

まとめ、練習

⑩くり上がり分かち書き法

38×74=

⑪10台の数字のかけ算

14×17=

⑫十の位が同じ2つの数字のかけ算

32×36=

まとめ、練習1、練習2

⑬ぐう数×5の倍数

12×35=

⑭ぐう数×25の倍数

36×25=

⑮4の倍数×75の倍数

48×75=

まとめ、練習

⑯一の位が5の2けたの数どうしのかけ算

25×45=

⑰差が2の数字どうしのかけ算

19×21=

⑱計算しやすい数字になおそう

18×23=

まとめ、練習

わり算

①同じ数でわり切れる数字どうしのわり算

3600÷45=

②わる数が100に近い2けたの数のひっ算

9312÷97=

③わる数「19」「29」をキリのよい数字にするわり算

1216÷19=

まとめ、練習1、練習2

おまけ

インド式あたらしい九九のつかいかた

PR

秀和システム