はじめてのインターネット&電子メール超入門編 Windows Vista対応

概 要

本書は、「パソコンの使い方がまったくわからないけれど、インターネットや電子メールは使ってみたい!」という人のために、パソコンの基本操作を知らない人でも、インターネットと電子メールが使いこなせる入門書です。やさしい解説と大きな見やすいフルカラー図版を使って、マウスの使い方からキーボードの打ち方、インターネットの接続方法などの基本操作をわかりやすく解説。また、インターネットからのソフト等のダウンロード方法、メールと一緒に写真や文書を一緒に送る方法、迷惑メールの自動振り分けのほか、セキュリティに関する注意事項など、実践的なノウハウも紹介してます。最新のWindows Vistaに対応。

著者 大澤文孝
価格 本体1180円(税別)
ISBN 978-4-7980-1708-2
発売日 2007/07/24
判型 B5変
色数 4色
ページ数 192
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ はじめての...
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

パソコンの基本操作を確認しよう

CHAPTER 1 インターネットの基本

1 インターネットとプロバイダ

インターネットとは

プロバイダの役割

2 インターネットでできること

インターネットで提供されるサービスの仕組み

Webとメール

3 インターネットを使うには

常時接続とダイヤルアップ

プロバイダに加入するには

インターネットに接続するための機器

CHAPTER 2 ブラウザを使ってみよう

4 ホームページを見るには

Internet Explorerを起動する

Internet Explorerの基本操作

5 ウィンドウの大きさを変更するには

ウィンドウの大きさを変更する

最大化する

6 ウィンドウに入りきらないときスクロールして見るには

スクロールする

スクロールバーの操作

7 たくさんのウィンドウを表示する

リンクを辿ってみる/34

8 複数のウィンドウを開いて見比べるには

新しいウィンドウで開く

ウィンドウを動かす

全面に移動する

最小化したり閉じたりする

9 同じウィンドウでホームページを切り替えて表示するには

リンクをタブとして開く

タブを切り替える

10 ホームページを検索するには

検索ボックスから検索する

11 URLを入力してホームページを見るには

URLを入力してホームページを開く

12 よく見るホームページを登録するには

[お気に入り]に登録する

[お気に入り]から開く

13 拡大して見やすく表示するには

全体を拡大表示するには

文字サイズだけを大きくする

14 起動したときに表示されるホームページを変えるには

「ホーム」となるページを設定する

[ホーム]ボタンで「ホーム」となるページに移動する

15 過去に訪れたページを見るには

履歴からホームページをたどる

16 通信販売などの注文ページを操作する基本

通信販売の流れ

入力フォームでの操作

17 ホームページを印刷するには

ホームページを印刷する

18 ホームページを保存するには

ホームページを保存する

保存したホームページを見る

19 更新されたホームページを素早く見るには

RSS/Atomフィード

RSSフィードを購読する

フィードを確認する

ガジェットでRSS表示する

20 変なメッセージが表示されて困ったときは

情報バー

ポップアップの場合

ダウンロードの場合

セキュリティの問題

21 子供に有害なページを見せないようにするには

見られるホームページを制限する

有害なページを見ようとしたとき

CHAPTER 3 電子メールの基本

22 電子メールの基本

電子メールの仕組み

メールアドレス

メールを使うときの注意

23 Windows メールを使えるようにするには

プロバイダの資料を確認しよう

Windowsメールを設定する

Windowsメールの基本操作

24 メールを作成して送信するには

メールを作成する

作成したメールを送信する

送信できたか確認する

25 メールを受信して読むには

受信操作する

受信したメールを読む

26 メールに返信するには

メールに返信する

27 メールを削除するには

メールをごみ箱に入れる

本当にメールを削除する

28 メールアドレスをアドレス帳に登録するには

アドレス帳を開く

アドレス帳に新規登録する

アドレス帳からメールを新規作成する

メッセージ作成画面からアドレス帳を呼び出す

29 複数の人に同時に送信するには

Bccを入力できるようにする

同報送信のメールを受け取ったときに他の誰に送られたのかを確認する

30 メールの末尾に自分の名前を付けるには

署名を作る

署名を付ける

31 迷惑メールが届いたときは

迷惑メールが届いたら

フィッシング詐欺

32 迷惑メールの判断基準を設定するには

インターネットとは

ある人からのメールを、以降迷惑メールとする

間違えて登録したものを解除する

取引先からのメールは迷惑メールとしないようにする

33 取引先からのメールは迷惑メールとしないようにする

フォルダを作る

メールをフォルダに移動する

34 受信と同時に自動的にメールを振り分ける

メールルールを作成す

35 目的のメールを素早く探すには

メールを絞り込む

36 メールを検索するには

メールを検索する

37 テキスト形式のメールに変更するには

テキスト形式に変更する

CHAPTER 4 インターネットでファイルを送受信するには

38 コンピュータとは

コンピュータを開く

コンピュータの構造

39 個人用フォルダとは

個人用フォルダを開く

個人用フォルダの構造

40 メールにファイルを付けて送信するには

メールにファイルを付けて送信する

41 メールに付けられたファイルを開くには

どんな添付ファイルでも見えるように設定を変更する

添付ファイルを取り出す

42 ファイルを圧縮して小さくするには

圧縮フォルダを作る

ファイルを圧縮する

43 圧縮されたファイルを取り出すには

圧縮ファイルから取り出す

44 さまざまな形式の圧縮ファイルを開くには

アーカイブソフトのLhacaをダウンロードする

Lhacaをインストールする

45 フォルダを作るには

フォルダを作ると、自分が使うファイルを分類して探しやす

フォルダを作る

46 フォルダやファイルの名前を変更するには

ファイルやフォルダ名を変更する

47 ファイルを移動やコピーするには

ドラッグ&ドロップで移動する

移動したかどうかを確認する

ファイルをコピーする

48 ファイルを削除するには

ファイルを削除する

削除したファイルを元に戻す

49 ファイルを見るために必要なソフト

見るために必要なソフトがないとき

PDFとは

Adobe Readerとは

OfficeをもっていないときにOfficeのファイルを開くには

Excel Viewerをダウンロードする

CHAPTER 5 インターネットとセキュリティ

50 セキュリティの基本 164

セキュリティの基礎

セキュリティ対策

Windows Vistaのセキュリティ対策機能

51 セキュリティセンターの操作

セキュリティセンターを開く

52 警告画面が表示されたときは

アプリケーションが通信をしようとしたとき

ブロックを解除する

53 スパイウェアとは

スパイウェアとは

Windows Defender でスキャンする

54 Windows Updateで更新するには

Windows Updateを手動で実行する

55 セキュリティ対策ソフトを使うには

セキュリティ対策ソフトとは

セキュリティ対策ソフトをインストールしたとき

通信をしようとしたときや攻撃を受けたときのメッセージの例

ウイルスが発見されたときのメッセージの例

手動でウイルス検査する

その他の付加的な機能

APPENDIX 付録

1 ローマ字入力かな対応表

2 用語集

PR

秀和システム