図解入門 リベンジ薬理学――メディカルサイエンスシリーズ

概 要

本書は、看護師や薬剤師、MRなど医薬や介護のしごとに関わるスタッフや学生、クスリをよく知りたい一般の方などを対象に、クスリがからだに作用するメカニズムを説明した、薬理学の入門書、再入門書です。クスリとじょうずにつき合うためには、クスリが「どんな効果をもたらすか」だけでなく、「どうして効くのか」についても知る必要がありますが、それを知る学問が薬理学です。本書はそんな薬理学を、たくさんの図解とイラスト、ステップ式の構成で、やさしく楽しく説明しました。はじめての人も、ニガテな人も、あきらめていた人も、これなら薬理がスラスラ頭に入ってきます。臨床に役立つ治療薬(商品名)リスト付き。

著者 中原保裕、中原さとみ
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-1722-8
発売日 2007/07/28
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門メディカルサイエンス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

Level G これがわかっていないと、途中で薬理学がわからなくなってしまう話

G-1 新しい薬の誕生

G-2 作用と効果

G-3 受容体

G-4 シナプス

G-5 薬物体内動態

G-6 薬物相互作用

Level 1 これならすぐに理解できる薬

1-1 止痢薬

1-2 便秘の治療薬

1-3 高尿酸血症、痛風改善薬

1-4 高脂血症の治療薬

1-5 緑内障の治療薬

1-6 白内障の治療薬

1-7 非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)

1-8 前立腺肥大の治療薬

Level 2 少し考えれば理解できる薬

2-1 糖尿病の治療薬

2-2 心不全の治療薬

2-3 高血圧の治療薬

2-4 消化性潰瘍の治療薬

2-5 骨粗鬆症の治療薬

2-6 甲状腺疾患の治療薬

2-7 狭心症の治療薬

2-8 血栓形成抑制薬

2-9 偏頭痛の治療薬

Level 3 ゆっくりやれば理解できる薬

3-1 てんかんの治療薬

3-2 感染症の治療薬(抗菌薬)

3-3 パーキンソン病の治療薬

3-4 リウマチの治療薬

3-5 気管支喘息の治療薬 

3-6 抗不安薬、不眠の治療薬

3-7 うつ病の治療薬

3-8 不整脈の治療薬

3-9 麻薬

3-10 ガンの治療薬

付録

1 心筋収縮とイオン

2 免疫機構

3 治療薬リスト

PR

秀和システム