2002/2003/2007対応 Access ビジネス現場ですぐに使える 実用技&サンプル 150選!

概 要

本書は、Windows officeのデータベースであるAccess 2002/2003/2007の実用技とサンプル集です。大量のデータを処理するなどビジネス現場ではAccessを使うと便利な局面がたくさんあります。しかし、Accessの基本を理解しても、やりたいことをどのように実現すればよいかを判断することは簡単ではありません。そこで本書では、Access 2007の新機能を解説するとともに、「Excelで作成したデータをインスポートしたい」「社員名と所属名を一覧表で表示させる」「データベースにパスワードを設定する」などの要望にあわせた150のサンプルを掲載しました。添付CD-ROMに収録されたサンプルをカスタマイズすれば、すぐにビジネス現場で役立ちます。

著者 井澤淳子、林まさ子
価格 本体2200円(税別)
ISBN 978-4-7980-1771-6
発売日 2007/09/28
判型 B5変
色数 2色
ページ数 352
CD/DVD Windows
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 Access2007で使えるこんな新技

001 構築済みのデータベーステンプレートを利用してデータベースを完成する

Step up ! データベースに含まれるコンテンツを有効にしたい

Step up ! 既定のセキュリティレベルを変更したい

002 結果志向のユーザーインターフェイスを使用し最新デザインで操作する

Step up ! キーボードアクセスシステムを使って操作をしたい

Step up ! リボンを最小化したい

Step up ! ステータスバーでビューを切り替えたい

003 データシート内で直接テーブルをカスタマイズする

Step up ! [フィールドリスト] 作業ウィンドウを使用してテーブルをカスタマイズしたい

004 ナビゲーションウィンドウを利用してテーブルに関連するフォームとレポートを整理する

Step up ! ユーザー設定のビューを作成したい

005 Outlook2007から連絡先をインポートしてテーブルを作成する

006 クイックフィルタ使用してデータを並べ替える

Step up ! 日付をカレンダーから入力したい

007 画面上でリアルタイムにフォームのレイアウトを変更する

Step up ! 既存のフォームを分割フォームに変更したい

008 複合型データのサポートによりセルに複数の値を入力する

Step up ! ルックアップ列に表示する値を直接入力したい

009 データベースに画像やドキュメントとのリンクを設定して簡単に参照する

Step up ! テーブルから添付ファイルを開きたい

Step up ! データシートビューで作成した [添付ファイル] 型のフィールド名を変更したい

010 テーブルのデータをリッチテキスト形式で保存して見やすい書式を設定する

Step up ! ミニツールバーで書式を設定したい

011 テーブル [連絡先] をPDF形式で保存する

Step up ! エクスポート操作を保存して実行したい

012 データ入力フォームを含む電子メールメッセージを作成してメールを送信する

Step up ! 返信の処理方法を指定したい

Step up ! クイックアクセスツールバーをカスタマイズしたい

第2章 社員情報や顧客情報などのデータベース構築時に必要な実用技

013 社員情報データを格納するテーブルを作成する

014 データシートビューに表示されるフィールド名を変更する

Step up ! テーブルのフィールドプロパティをデータシートビューで変更したい

Step up ! オブジェクト名を変更したい

015 Excelで作成したファイルを既存のテーブル [社員マスター] にインポートする

Step up ! インポート操作を保存して実行したい

016 所属名をコンボボックスで確認しながら選択する

Step up ! フィールドリストからルックアップ列を追加したい

017 所属番号をリストボックスから選択する

Step up ! レイアウトビューでフォームを編集したい

Step up ! フォームのコンボボックスをリストボックスに変更したい

018 社員の性別をコンボボックスから選択する

Step up ! コンボボックスに既定値を設定したい

019 郵便番号は日本語入力モードを [オフ] にして入力する

Step up ! 郵便番号から自動入力した住所の末尾にカーソルを移動したい

Step up ! キーボードから日本語入力モードの切り替えができないようにしたい

020 郵便番号を入力すると自動的に住所が入力されるようにする

Step up ! 郵便番号の先頭に「〒」を表示したい

021 顧客名や住所の日本語変換モードを [人名/地名] にする

Step up ! スマートタグを使用し、他の関連するオブジェクトの日本語変換モードも変更したい

Step up ! テーブルテンプレートを使用して簡単にデータベースを作成したい

022 データシートビューで顧客名の入力が省略できないように設定する

Step up ! データシートビューデータの書式を変更したい

Step up ! [顧客名] フィールドが未入力のときはオリジナルメッセージを表示したい

023 社員名を入力すると自動的にふりがなが入力されるようにする

024 入社年月日を入力するときの書式を設定する

Step up ! 定型入力の形式を自動的に表示したい

Step up ! 入社年月日を和暦で入力したい

Step up ! 定型入力の代替文字を変更したい

025 西暦で入力した入社年月日を和暦で表示する

Step up ! 既定の日付書式を利用したい

Step up ! 和暦の元号を英数字1文字で表示したい

026 今日の日付を入社年月日に設定する

Step up ! 関数を「式ビルダ」から入力したい

027 入社年月日の入力ミスをチェックしエラーメッセージを表示する

Step up ! 表示するメッセージをオリジナルで作成したい

Step up ! レコードを保存するときにエラーメッセージを表示したい

028 オートナンバー型の顧客番号を振りなおす

029 テーブル間の関連付けを設定し矛盾したデータをなくすようにする

030 社員データから男性だけを抽出する

031 横浜市在住の社員だけを一時的に抽出する

Step up ! 設定した条件をクエリとして保存したい

第3章 担当者や商品などを効率よく検索するための実用技

032 社員名と所属名を一覧表で表示させる

033 在庫量が「300未満」の商品一覧を表示する

Step up ! テーブルのすべてのフィールドをデザイングリッドに追加したい

Step up ! Between ~ And 演算子を使用し、在庫量の範囲を設定したい

034 受注のない商品を抽出して表示する

035 社員別に売上金額を表示する

Step up ! 演算フィールドに通貨書式を設定したい

036 あいまいな抽出条件を組み合わせて社員を検索する

037 名字が「あ行」の社員を検索する

Step up ! ふりがなを五十音順で並べ替えたい

038 ダイアログボックスを表示し入社年月日の検索キーワードを入力する

Step up ! 入社年月日の日付を範囲で入力したい

039 オートナンバー型の受注番号の開始番号を変更する

040 入社年月日から勤続年数を計算する

Step up ! 現在の日付で満年数を求めたい

041 有給休暇日数を勤続年数に応じて表示する

042 住所に入力されている番地を半角に統一する

Step up ! 半角カタカナや全角カタカナが混在したふりがなをひらがなに統一したい

043 顧客マスターに入力されている都道府県だけを抽出する

Step up ! 抽出した都道府県を基にしてテーブルを作成したい

044 月ごとの商品別受注一覧のクロス集計表を作成する

Step up ! クロス集計クエリをデザインビューで作成したい

045 特定の商品のみ20%割引の金額に変更する

Step up ! 更新クエリを隠しオブジェクトに設定したい

Step up ! 隠しオブジェクトに設定した更新クエリを再表示したい

046 昨年度の受注データを新しいテーブルに出力する

047 2006年度受注データを一括削除する

048 受注一覧表からはデータの変更ができないようにする

Step up ! クエリを変更せずに参照専用のフォームを作成したい。

049 受注日の日付から四半期を表示する

Step up ! 四半期を日本の四半期表示に合わせて表示したい

050 社員マスターと転入社員テーブルを結合する

Step up ! 結合するフィールドを選択し、追加したレコードがわかるようにしたい

第4章 売上伝票や顧客管理などのデータ入力を効率よくするための実用技

051 オートナンバー型を使用せずに顧客番号に連続番号を入力する

Step up ! オートナンバー型を使用せずに顧客番号に任意の番号から始まる連続番号を入力したい

052 郵便番号を入力すると住所の末尾にカーソルが移動するようにする

Step up ! クリックしなくても定型入力の書式が表示されるようにしたい

053 オプションボタンで性別を入力する

Step up ! オプショングループウィザードで設定した値を変更したい

Step up ! オプショングループにボタンを追加したい

054 クリックした場合だけふりがなの編集ができるようにする

Step up ! 自動で表示されるふりがなはクリックしても編集できないようにしたい

Step up ! 参照専用のフォームを作成したい

055 入社年月日を入力する場合にコメントを表示する

Step up ! ヒントテキストを使用してコメントを表示したい

056 入社年月日を入力する場合にカレンダーコントロールを利用する

Step up ! 入社年月日が選択された場合にだけカレンダーを表示したい

Step up ! カレンダーコントロールを月曜日から表示したい

057 商品情報を入力する場合にカーソルがあるフィールドの背景色を水色にする

Step up ! 在庫量が100 以下の場合はフォントを太字/斜体で表示したい

058 商品データを検索できるコンボボックスを作成する

059 トグルボタンで生産中/生産中止の商品を切り替えて検索する

Step up ! クエリでフォームを参照する場合は式ビルダを利用したい

060 コマンドボタンでふりがなの並べ替えの方法を指定する

061 社員情報を入力する場合にタブコントロールを利用する

Step up ! コマンドボタンでタブコントロールを切り替えたい

Step up ! フィールドリストからドラッグしてタブコントロールを新規作成したい

062 社員情報を入力する場合に連続するフォームを利用する

Step up ! Access2007で任意のサイズでフォームを表示したい

063 顧客ごとの受注一覧を表示する

064 顧客番号をダブルクリックすると顧客データが別フォームで表示される

065 受注データを伝票形式のメイン/サブフォームから入力する

Step up ! データの表示方法を変更したい

Step up ! フォームウィザードでリンクされたフォームを作成したい

066 受注明細データの合計金額を計算する

Step up ! サブフォームのコントロールを参照する式を[式ビルダ]から入力したい

067 フォームに現在の日付と時刻を表示する

068 社員マスター新規登録用のフォームを新規入力モードで開く

Step up ! フォームではレコードの削除ができないようにしたい

Step up ! フォームを開くと新規入力モードで開くようにマクロを設定したい

069 商品マスター入力フォームをレイアウトビューで編集する

Step up ! レイアウトを解除後にラベルとテキストボックスを一緒に移動したい

Step up ! カーソルの移動順を変更したい

第5章 売上一覧や顧客データなどを見栄えよく印刷するための実用技

070 顧客マスターを基に顧客リストを作成する

Step up ! 用紙のサイズや余白を変更したい

071 レイアウトビューでレポートのデザインを変更する

Step up ! レポートの見出しを変更したい

072 社員別に売上金額を集計して印刷する

Step up ! 社員別月別の集計をしたい

Step up ! 文字の色を変更したい

073 顧客との取引回数を印刷する

Step up ! 取引回数と金額の合計を同時に印刷したい

074 指定した受注日の受注データを印刷する

Step up ! 抽出条件を月で指定したい

075 合計金額が条件に満たした場合に書式を変更して印刷する

076 社員リストをあいうえお順に印刷する

Step up ! 所属で並べ替えをして、同じ所属の中では社員名のあいうえお順に印刷したい

077 顧客の宛名ラベルを印刷する

Step up ! 宛名ラベルの文字に書式を設定したい

Step up ! 郵便番号をXXX-XXXXという形式で印刷したい

078 レポートの明細行に連続番号を印刷して管理する

Step up ! 連続番号の増分を10にしたい

Step up ! グループ集計している場合にグループ内で連続番号に設定したい

079 レポートの明細行5行ごとに破線を印刷する

080 レポートの明細行15行ごとに改ページする

Step up ! 改ページする行数を印刷するたびに指定したい

081 重複するデータを非表示にして印刷する

082 レポートに表紙を付けて印刷する

083 所属ごとに社員リストを改ページして印刷する

084 レポートに総合計金額を追加して印刷する

Step up ! 金額の平均を計算したい

085 男女別人数の合計を追加して印刷する

Step up ! 所属別人数の合計を印刷したい。

086 別テーブルや別クエリにしか存在しない昨年度の売上合計を追加して印刷する

Step up ! 昨年度の金額の平均を印刷したい

087 ページの先頭に常にグループヘッダーを印刷して見やすくする

088 グループ化したデータが途中で改ページされないようにする

Step up ! グループフッターを作成して所属ごとの合計人数を印刷したい

089 詳細行を複数列に印刷して用紙を節約する

Step up ! 見出しも複数列にしたい

Step up ! 社員名ごとに列を変更したい

090 入力したコメントをレポートに追加して印刷する

091 レポートを印刷するタイミングで自動的に日付を印刷する

Step up ! 日時と時刻をページヘッダーに表示したい

092 会社のロゴをレポートに追加して印刷する

Step up ! 会社のイメージ写真を印刷したい

093 奇数ページのヘッダーにのみ印刷した日の日付を印刷する

Step up ! 偶数ページには所属名を印刷したい

094 コントロールに値がない場合はコントロールを縮小して印刷する

Step up ! コントロールの間隔や位置を一度にそろえたい

095 データの長さに合わせてコントロールの高さを広げて印刷する

Step up ! ビル名もすべて表示したい

096 メインサブレポートを作成して印刷する

Step up ! 受注データを1件分ずつ改ページしたい

097 データが1件もない場合レポートの印刷プレビューやレイアウトビューを表示しない

098 所属名ごとにページ番号を振りなおして印刷する

Step up ! 所属ごとのページがわかりやすいように、「所属名-ページ番号」と印刷したい

099 テーブルやクエリに存在しないページの合計額を追加して印刷する

Step up ! 改ページごとに合計を0にクリアせずに累計にしたい

第6章 定型業務を簡単に処理するための実用技

100 フォームにオリジナルのレコード移動ボタンを作成する

Step up ! フォームのレコード移動ボタンを非表示にしたい

Step up ! 指定したボタンの絵や文字を変更したい

Step up ! フォームを閉じるボタンを作成したい

101 ウィザードを使用しないでオリジナルのコマンドボタンを作成する

102 ACcessを終了するメッセージを表示してアプリケーションを終了する

Step up ! メッセージ画面から入力した文字をマクロで受け取りたい

103 コマンドボタンだけを配置した「メインパネル」を作成する

Step up ! フォームのレコード移動ボタンとレコードセレクタを非表示にしたい

Step up ! メインパネルに書式を設定したい

Step up ! メインパネルにフォームヘッダーを表示して見栄えを良くしたい

104 指定した月の受注データのみ印刷する

Step up ! 複雑な条件で抽出したデータを印刷したい

Step up ! 指定した月のデータがない場合は、レポートの印刷プレビューを表示しない

105 リストボックスで選択した所属の社員だけをフォームに表示する

Step up ! 抽出した社員数を表示したい

106 リストボックスで選択した所属の社員番号だけをコンボボックスのドロップダウンリストに表示する

Step up ! 違う所属名の選択時、コンボボックスに表示されたままの社員番号をクリアしたい

107 フォームの抽出を解除してすべてのデータを表示する

108 新しい社員データを入力するための入力用画面を表示するボタンを作成する

Step up ! データを新規に入力する画面を表示したい

109 ボタンのオン/オフによりデータをロックしたり編集したりできるようにする

Step up ! テキストボックスのロックを解除したときに「修正中」と表示したい

110 受注日を入力していない場合に独自のメッセージを表示する

Step up ! メッセージを表示した後にカーソルを受注日に移動したい

Step up ! 受注日を入力しないとそれ以降の全てのフィールドに入力できないようにしたい

111 受注日以前の日付を発送日に入力した場合に独自のエラーを表示する

Step up ! 発送日の説明をポップヒントで表示したい

Step up ! [発送日]テキストボックスにカーソルが戻ったときに値をクリアしたい

112 必要なデータが入力されるまで [OK] ボタンをクリックできないようにする

Step up ! 必要なデータが入力されるまで [閉じる] ボタンをクリックできないようにしたい

113 入力値が適切でない場合にテキストボックスの背景を黄色で表示する

Step up ! 入力しなおした値が正しいときには背景を白に戻したい

114 入力したパスワードが正しい場合にのみ社員情報を表示する

Step up ! パスワードが正しくない時はエラーメッセージを表示したい

Step up ! ほかの社員を表示した場合はコントロールを非表示に戻したい

115 顧客が登録されてない場合にのみ入力フォームを表示する

Step up ! フォーム [顧客入力] を開くとカーソルが顧客名に移動するようにしたい

Step up ! コンボボックスのリストにない顧客番号を入力した場合はエラーを表示したい

116 顧客入力フォームから入力した顧客をコンボボックスのドロップダウンリストに表示する

Step up ! フォーム [受注] に戻った時にカーソルを [顧客番号] コンボボックスに移動したい

Step up ! [顧客番号]コンボボックスにフォーム[顧客入力]で入力した顧客番号を表示したい

117 入力した顧客の住所から都道府県を取り出して表示する

118 受注日の翌月の末日が請求日になるように設定する

Step up ! 自動的に表示する請求日を翌月の15日にしたい

Step up ! マクロを使わずにフォーム [受注入力] を開くと入力画面が表示されるようにしたい

Step up ! [請求日] テキストボックスに値を入力できないようにしたい

119 発送済みデータをExcelファイルに出力する

Step up ! 指定したフォルダにExcelファイルを保存したい

120 インポートするファイルの種類を指定して顧客データを追加する

Step up ! 指定したフォルダから検索してインポートしたい

Step up ! インポートを実行した場合にメッセージを表示したい

121 発送処理の終了後、ボタンをクリックすることにより自動的に在庫量を調整する

Step up ! レコードの更新メッセージを表示しないようにしたい

122 発送済みの受注データを、ボタンをクリックすることにより発送済受注データテーブルに追加する

Step up ! レコードの追加メッセージを表示しないようにしたい

123 受注テーブルにある発送済みの受注データを削除する

124 バックアップ用のテーブルと最新のテーブルを比較して、最新のテーブルにだけあるデータをバックアップ用テーブルに追加する

125 2つのフォームを連動して表示する 292

Step up ! フォーム [顧客詳細] を非表示にするボタンを作成したい

126 オブジェクトに関連付けられていないマクロを作成して複数のフォームに設定する

127 住所にカーソルが移動すると自動的にズーム機能が働くようにする

Step up ! 住所をクリックしたときにズーム画面を表示したい

第7章 データベースをカスタマイズするための実用技

128 メインパンネルと顧客入力フォームのウィンドウサイズを小さくして同時に見えるように表示する

Step up ! 特定のフォームを常に一番手前に表示したい

129 ナビゲーションウィンドウの表示をオブジェクト別にして操作しやすくする

Step up ! 指定したオブジェクトの種類だけを表示したい

130 [ビュー] ボタンを常に画面の上部に表示してビューの切り替えをしやすくする2

Step up ! リボンに表示されているコマンドをクイックアクセスツールバーに直接追加したい

Step up ! クイックアクセスツールバーをリボンの下に表示したい

131 顧客入力フォームをすぐに開けるようにショーカットキーを作成する

132 初心者でも容易に操作できるようにデータベース起動時に自動的にメインパネルを開く

Step up ! データベースを開くと自動的にメインパネルが開くのを回避したい

Step up ! メインパネルのタブを非表示に設定したい

133 アプリケーションタイトルに業務名を表示して業務を明確にする

Step up ! アプリケーションアイコンやフォームとレポートのアイコンを独自で設定したい

Step up ! アプリケーションタイトルに業務名を表示せずにデータベースを開きたい

134 メインパネルに会社のロゴを表示する

Step up ! 画像を [詳細] セクションに移動したい

135 メインパネルの背景に業務のイメージに合う画像を設定する

Step up ! フォームの大きさに合わせて背景の画像がストレッチするようにしたい

Step up ! 背景の色合わせてラベルやボタンの表題の文字の色を変えたい

136 ナビゲーションウィンドウを非表示にしてフォームを画面全体に表示する

Step up ! ナビゲーションウィンドウを表示したい

137 不要な操作をされないようにリボンを隠す

Step up ! すべてのタブを表示したい

138 データベースを開くとメインパネルと特定のフォームが決まった位置に開くように設定する

Step up ! マクロ [AutoExec] を実行せずにデータベースを開きたい

139 一定の時間が経過するとフォームを自動的に閉じるように設定する

Step up ! リボンの表示非表示を切り替えたい

第8章 データベースを管理するための実用技

140 データベースにパスワードを設定し操作できる社員を限定する

Step up ! 設定したパスワードを解除したい

141 権限のないユーザーはフォームやレポートのデザインを変更できないようにする

Step up ! ACCDE ファイルのフォームのデザインを変更したい

142 操作ミスを防ぐためにナビゲーションウィンドウからテーブルを隠す

143 一度隠したテーブルなどのオブジェクトをナビゲーションウィンドウに再表示する

144 データベースの作成者や管理者、会社名を常に削除する

Step up ! Officeのユーザー名、頭文字も削除したい

145 日時処理によって日々大きくなるファイルサイズを小さくする

Step up ! ファイルの大きさを確認したい

Step up ! 現在開いているデータベースをすぐに最適化したい

146 使わなくなったオブジェクトを調べて削除する

Step up ! オブジェクトが依存するオブジェクトを表示したい

147 トラブルに備えてデータベースのバックアップを作成する

Step up ! バックアップしたデータベースを復元したい

Step up ! オブジェクトを個別にバックアップしたい

148 1つのデータベースのデータを異なる複数の業務で共有する

Step up ! バックエンドデータベースの保存場所を変更したい

149 バージョンアップ後に以前のバージョンのデータベースをAccess2007形式に変換する

Step up ! Access2007形式のデータベースを、Access 2003 - 2002形式に変換したい

150 他のユーザと同時に操作してデータの競合が起こらないようにデータベースを占有して使う

Step up ! データベースを排他および読み取り専用で開きたい

PR

秀和システム