ケースで学ぶマーケティングの教科書

概 要

本書は、実例を使って売れるマーケティングを学ぶ、マーケティングの入門書です。コカ・コーラ、ビリーズブートキャンプ、コエンザイムQ10、17万円の携帯電話、ニンテンドーDS、キリン「のどごし生」、リクルート「R25」、太宰治『人間失格』、ケータイ小説、花王「ヘルシア緑茶」、1200円のかっぱえびせん、ANAマイレージクラブ、iTunesなど実際の商品ケースの例を見ながらマーケティングにおける基本知識を解説しています。「2007年ヒット商品番付を分析する」などミニ演習もあり、フルカラーのイラスト満載で、マーケティングを始めて学ぶ人でも楽しく読むことができる「いちばんやさしい」入門書です。姉妹書の「ケースで学ぶWebマーケティングの教科書」もおすすめです。

著者 岡本泰治、西田徹
価格 本体1200円(税別)
ISBN 978-4-7980-1905-5
発売日 2008/2/26
判型 A5変
色数 4色
ページ数 120
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 「マーケティング」をざっくり掴む

008 マーケティングとは「売るための作戦・仕組みづくり」

case コカ・コーラの自動販売機網

012 売るための作戦・仕組みは4つの「P」でできている

case 150万本セット突破! ビリーズブートキャンプのヒット

016 4Pは氷山の一角

case 1985年に初めての緑茶飲料が発売

019 主役は顧客。マーケティングは全員の仕事  

case 松下幸之助語録「お客様の番頭になる」

022 2007年ヒット商品番付を分析する  

024 目指すはイチロー

第2章 市場機会を見つける

026 「市場機会」を発見する3つの切り口

case コインパーキングの登場

029 政治・経済・社会・技術(PEST)のかかわり

case コエンザイムQ10ブームの背景

032 「顧客ニーズ」のとらえかた

case ウォークマン「伝説」

035 マーケティングの定石! 製品ライフサイクル

case 17万円の携帯電話!?

038 ニーズ、シーズ、環境変化から市場機会を見つけよう

第3章 ターゲットを狙い定める

042 セグメンテーションとターゲティングのおはなし

case ニンテンドーDSのすごいターゲティング戦略

044 切り刻み方のコツ

case ゴルフクラブを誰に売り込む?

047 ターゲットの購買決定要因(KBF)を見抜く

case ノートパソコン、どれを買う?

050 寿司スクールのターゲットは誰?

052 思考停止ワード

第4章 ポジショニングを決定する

054 ポジショニングとは売るための作戦・仕組みの「設計図」

case ある化粧品マーケティングの悲劇

056 ポジショニング・マップによる「設計図」

case 仮想のアパレルブランドをマッピングする

059 共食い(カニバライゼーション)を避ける

case キリン「のどごし生」の本当のすごさ

062 ポジショニング・ステートメントの作り方

case フリーペーパーR25の「設計図」

065 昼食は何にする? 各種飲食店のポジショニング

068 守→破→離

第5章 4つの「P」を極める

070 最初の「P」=製品Productを構成する3要素

case 表紙を変えただけで大ヒット! 太宰治『人間失格』

072 2番目の「P」=価格Priceを構成する3要素

case 米国ビジネススクール授業料1000万円の理由は?

075 価格設定の勘どころ=スキミングとペネトレーション

case 1200円のかっぱえびせん!?

078 3番目の「P」=流通Placeを構成する4要素

case 郵便局は日本に2万4000カ所

081 最後の「P」=プロモーションPromotionを構成する2本柱

case 宣伝よりも販促に注力したへルシア緑茶のデビュー戦略

083 押さえておきたい「AIDAモデル」

case アリナミンをもっと売るには?

087 「パンの缶詰」の4P設計

第6章 これまでの講義のまとめ

090 さらにケースで分析しよう!さまざまなマーケティングの謎

caseA なぜ、電車の中吊りには雑誌の広告が多いのか?

caseB なぜ、デルのPCは日経新聞の全面広告を多用しているのか?

095 総合的に整合をとる「へルシア緑茶」のデビュー戦略

第7章 CRMとインターネットマーケティング

100 CRMの目的は「お得意様」「ファン」を作ること

case CRM導入の失敗はなぜ起きるのか?

103 One-to-Oneマーケティングで顧客を維持・育成する

case ANAマイレージクラブの囲い込み戦略

105 インターネットはマーケティングを大きく変える

case 音楽ビジネスを揺るがす「iTunes Music Store」と「着うた」

108 ネットマーケティングの極意は「コミュニケーションシナリオ」

case ネット時代ならではの「検索」と「クチコミ」

111 双方向のコミュニケーションを設計する

case 「TIIDA BLOG」はなぜ成功したのか?

115 本格化するモバイルマーケティング

case ケータイ小説はなぜヒットしたか?

PR

秀和システム