ポケット図解 ピーター・ドラッカーの「イノベーション論」がわかる本

概 要

本書は、経営の神様ピーター・ドラッカーが提唱したイノベーションの方法論をわかりやすくコンパクトにまとめた入門書です。右肩上がりを前提とした経済構造からの脱却を目指す日本にとって、非連続的な発展という特徴を持つイノベーションは不可欠です。そこで、イノベーション論の重要文献である「イノベーションと企業家精神」(ダイヤモンド社刊)をベースに、ピーター・ドラッカーの説くイノベーション論の全貌をやさしく解説しています。イノベーションの本質、マネジメントとイノベーションの関係、イノベーションのための7つの機会、イノベーション戦略の推進手法、イノベーションを生む組織作りが体系的にわかります。

著者 中野明
価格 本体600円(税別)
ISBN 978-4-7980-1908-6
発売日 2008/2/21
判型 四六
色数 2色
ページ数 112
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ ポケット図解
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 イノベーションとは何か (ドラッカーのイノベーション論の基本を理解する)

1-1 ドラッカーのイノベーション論を理解するために

1-2 シュンペーターのイノベーション論

1-3 創造的破壊としてのイノベーション

1-4 ドラッカーのマネジメント論のエッセンス

1-5 企業の目的は「顧客の創造」

1-6 顧客を創造するための機能

1-7 マーケティングとは何か

1-8 イノベーションとは何か

1-9 ドラッカーのイノベーション論の全貌

コラム ドラッカーとシュンペーター

第2章 イノベーションの機会を見付ける1 (業界や市場の内部要因に対する着眼点)

2-1 すでに起こった未来を予期する

2-2 イノベーションのための7つの機会

2-3 予期せぬことに注目せよ

2-4 柳の下にドジョウは2匹いると思え

2-5 予期せぬ成功を目立たせるために

2-6 予期せぬ失敗は不問に付さない

2-7 調和しないものに注目せよ

2-8 ケータイ・ネットはなぜ有料なのか?

2-9 過程に潜むニーズに注目せよ

2-10 フリーアドレスの完成度を高める

2-11 産業と市場の構造変化に注目せよ

2-12 長期滞在型の温泉地が活性化する?

コラム すでに起こった未来としての、昇る中国、落ちる日本

第3章 イノベーションの機会を見付ける2 (業界や市場の外部要因に対する着眼点)

3-1 人口構成の変化に注目せよ

3-2 人口減少・高齢化社会としての日本

3-3 生産性向上の鍵は知識力と世界市場にあり

3-4 認識の変化に注目せよ

3-5 あなたはどっちの寿司がお好き?

3-6 新しい知識に注目せよ

3-7 電気の発見から電球が生まれるまで

3-8 イノベーション実現のための基本姿勢

コラム 男髷、お歯黒、混浴

第4章 イノベーション実現のための戦略 (4つの基本戦略とその活用)

4-1 イノベーション戦略の4類型

4-2 手薄なところを狙うこと

4-3 懐に飛び込む企業家的柔道戦略

4-4 企業家的柔道戦略を提唱する面々

4-5 生態的ニッチを狙うこと

4-6 インターネット企業に見る料金所戦略

4-7 製品や市場の性格を変えること

4-8 価格戦略の基本とバリエーション

4-9 総力かつ迅速であること

4-10 ポーターが指摘する競争の戦略

4-11 イノベーションとブルー・オーシャン戦略

コラム 国や地方自治体のイノベーションを実現するために

第5章 イノベーションを実現するマネジメント体制 (イノベーション推進組織の作り方)

5-1 適切なマネジメントを構築するための基本方針

5-2 体系的廃棄を推進する

5-3 計画的陳腐化には入念な実施を

5-4 新しいことを推進する文化を作る

5-5 イノベーション推進型の部門作り

5-6 適切な評価の枠組みを構築する

5-7 イノベーターは機会志向である

PR

秀和システム