図解入門ビジネス 最新ビジネスデューデリがよ~くわかる本

概 要

本書は、近年急速に普及している「ビジネスデューデリジェンス」というスピード事業診断スキルの手法を図解した入門書です。ビジネスデューデリジェンスの手法を取り入れると、企業再生やM&Aを実施するための対象企業の事業判断がよりスピーディに行なえます。デューデリジェンスとは何か、デューデリジェンスの実践手法、企業戦略の診断、ビジネスモデルの分別法、各種データの分析手法、企業特性の読み解き方、企業の価値判断手法、企業活性化のポイントがこれ一冊でよくわかります。「やる気の法則で業績を伸ばす」「ツキを維持して業績を向上させる」などの役立つコラムも満載です。

著者 菅原祥公
価格 本体1800円(税別)
ISBN 978-4-7980-1911-6
発売日 2008/2/26
判型 A5
色数 2色
ページ数 264
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

現在サポート情報はありません

目次

第1章 ビジネスデューデリジェンスとは

1-1 デューデリジェンスが伸びる背景

1-2 デューデリジェンスとは

1-3 デューデリジェンスの種類

1-4 ビジネスデューデリジェンスとは

1-5 企業の構造を知る

1-6 事業構造を知る

1-7 ビジネスデューデリジェンス調査方法

1-8 ビジネスデューデリジェンスの重要ポイント

1-9 ビジネスデューデリジェンスの進め方

1-10 ビジネスデューデリジェンスの技法

第2章 ビジネスデューデリジェンスの調査設計

2-1 調査設計とは

2-2 ビジネスデューデリジェンス調査ステップ

2-3 調査仮説の設定

2-4 トップ層ヒアリングの技法

2-5 ヒアリングの技法

2-6 ヒアリングの落とし穴

2-7 調査設計の実務

2-8 必要情報と入手方法の整理

2-9 情報収集における3つのポイント

2-10 情報の体系化

2-11 チーム体制の構築

2-12 プロジェクトの進捗管理

2-13 調査設計計画の変更について

コラム 「5つの発見」で業績を伸ばす

第3章 外部環境を知る

3-1 外部環境調査の目的

3-2 市場規模とその推移予測

3-3 業界のライフサイクルを見極める

3-4 業界動向をつかむ

3-5 業界特性を把握する

3-6 競合企業の動向を把握する

3-7 外部環境競合調査

3-7 外部環境調査まとめ

第4章 企業戦略を診断する

4-1 企業の方向性について

4-2 トップを知る

4-3 企業理念の把握

4-4 企業ビジョンの把握

4-5 企業の戦略を把握する

4-6 計画力と実行力を把握する

4-7 企業の方向性に関する総合評価

コラム 圧縮付加法で業績を伸ばす

第5章 ビジネスモデルを見分ける

5-1 ビジネスモデルについて

5-2 ビジネスモデルの重要性

5-3 ビジネスモデル診断ステップ

5-4 商流ービジネスモデルの把握1

5-5 物流ービジネスモデルの把握2

5-6 金流ービジネスモデルの把握3

5-7 情報流ービジネスモデルの把握4

5-8 サプライチェーン発想によるビジネスモデル診断法

5-9 外部調査によるビジネスモデル診断法

5-10 ポジショニング診断手法

5-11 ビジネスモデル診断に関する総合評価

コラム 現場最優先が業績を向上させる

第6章 業績データを分析する

6-1 各種データ分析の目的

6-2 データ分析手法

6-3 分類軸データ分析手法

6-4 比較軸データ分析手法

6-5 時間軸データ分析手法

6-6 2軸データ分析手法

6-7 関係軸データ分析手法

6-8 データ分析に関する総合評価

コラム やる気の法則で業績を伸ばす

第7章 マネジメントを診断する

7-1 内部マネジメント分析について

7-2 組織についての見方

7-3 概要ー組織デザイン分析1

7-4 ビジネスモデルと組織の関係ー組織デザイン分析2

7-5 意思決定機能デザインについてー組織デザイン分析3

7-6 組織における役割・責任・権限診断

7-7 人事制度の診断

7-8 各種人事制度の見方1

7-9 各種人事制度の見方2

7-10 従業員モチベーションの見方1

7-11 従業員モチベーションの見方2

7-12 マネジメントに関する総合評価

コラム 情報格差をなくして業績を向上させる

第8章 財務面をチェックする

8-1 財務分析について

8-2 財務分析の見方について

8-3 収益性の診断

8-4 生産性の診断

8-5 安全性の診断

8-6 成長性の診断

8-7 財務分析に関する総合評価

コラム 挨拶が業績を向上させる

第9章 総合的企業の価値判断手法

9-1 ビジネスデューデリジェンス総合判断について

9-2 現状整理・総括1

9-3 現状整理・総括2

9-4 現状総括の実践

9-5 調査仮説の設定

9-6 仮説検証型調査

9-7 業績を予測する

9-8 改善インパクト予測

9-9 改善インパクト予測の実践

9-10 経営判断

コラム 自助の考えが成功をもたらす

第10章 いかに事業を活性化するか

10-1 日本の経営実態について

10-2 M&A戦略について

10-3 本業との相乗効果について

10-4 リスクとメリットの明確化

10-5 優秀な経営層の存在

10-6 活性化策について

10-7 短期活性化策について

10-8 ビジョンと一体化戦略

10-9 長所伸展戦略

10-10 力相応一番戦略

10-11 経営判断の法則

コラム ツキを維持して業績を向上させる

PR

秀和システム