チーム・ビルディングの教科書 組織力向上のための最強メソッド

概 要

組織運営の基本単位であるチームを、よりハイパフォーマンスな集団にするための実践ノウハウを詰め込んだ実践書です。組織力向上の最新メソッドである「チーム・ビルディング」の理論的枠組みから、ワークショップにおける具体的な実践手法、ビジネスの現場への応用まで体系的に網羅。「勝利する集団」に生まれ変わるためのノウハウを徹底解説します! すぐに応用できるエクササイズも満載しており、ファシリテーターを目指すリーダー格のビジネスマンから、企業の人事・教育・研修担当者、競技スポーツ関係者まで幅広く活用できる一冊です。

著者 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング ハイパフォーマンス・チーム研究会
価格 本体1600円(税別)
ISBN 978-4-7980-1949-9
発売日 2008/4/23
判型 A5
色数 1色
ページ数 200
CD/DVD
対象読者 初級
シリーズ
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 時代は「チーム」だ

1-1 チームの時代がやってきた

1-2 個人重視からの脱却

1-3 チーム力の強化を図るグローバル企業

1-4 チームはつくっていくもの

Column 日本人はチーム・ビルディングが得意?

第2章 「チーム」を理解する

2-1 グループとチームの違い

2-2 ハイフォーマンス・チームとは

2-3 スポーツに見るハイパフォーマンス・チーム:サッカー日本代表チーム

2-4 スポーツに見るハイパフォーマンス・チーム:野球日本代表チーム

第3章 「チーム」をつくる

3-1 チームの3つの要素

3-2 チームの要素1 ベクトル

Column 各自のバリューを明らかにする方法

3-3 ベクトルを合わせる事例

3-4 チームの要素2 プロセス

Column タックマン・モデル

3-5 プロセスを円滑にする事例

3-6 チームの要素3 ヒューマン

3-7 人のエネルギーを最大化させる事例

Column KKGG(侃々諤々)のコミュニケーション

第4章 チーム・ビルディングの実際

4-1 常設チーム1 経営企画チーム

4-2 常設チーム2 営業チーム

4-3 プロジェクトチームの特徴

4-4 社内プロジェクトチーム:流通会社A社のケース

4-5 会社をまたがったプロジェクトチーム:企画会社のケース

4-6 バーチャルチーム

4-7 異文化チーム

第5章 チーム・ビルディングのアクティビティ

5-1 ワークショップとは?

5-2 ワークショップの準備

5-3 ワークショップの実施例

5-4 チーム・ビルディングの必要性と有効性を認識するアクティビティ

5-5 ベクトル合わせのアクティビティ

5-6 プロセスを円滑にする アクティビティ

5-7 ヒューマン関係作りを促進するアクティビティ

PR

秀和システム