図解入門業界研究 最新石油業界の動向とカラクリがよ~くわかる本

概 要

いま、原油相場や石油製品への関心が高まっています。そこで本書では、激変を続ける石油業界の最新事情とトレンドを解説します。上流部門に当たる原油探鉱や油田採掘から、下流部門に当たる石油精製やガソリンスタンドまでを含めた石油産業の、歴史、仕組み、収益動向、さらに主要な石油企業の特色、関連法の解説、昨今の原油価格高騰石の理由とその影響、主要産油国の動向と地政学的リスク、オイル市場の現状、地球温暖化や環境問題への対応、業界の展望などをわかりやすくまとめました。石油業界への就職や転職、株式などの投資を考えている人、石油業界を知りたい人などにおすすめします。

著者 芥田知至
価格 本体1400円(税別)
ISBN 978-4-7980-1967-3
発売日 2008/5/22
判型 A5
色数 2色
ページ数 232
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門業界研究
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第1章 石油・石油産業とは何か

1-1 石油とは何か

1-2 石油業界とは何か

1-3 石油はどこにあるのか

1-4 石油は枯渇するのか

コラム 金属と石油の共通点と相違点

第2章 石油の世界史

2-1 米国で始まった石油産業

2-2 セブン・シスターズ(七人の魔女)

2-3 サウジ油田の発見

2-4 石油危機

2-5 第二次石油危機

2-6 逆オイルショック

コラム 石油市場の寡占は悪いことか?

第3章 石油の日本史

3-1 日本の石油産業の始まり

3-2 石油産業は採掘から精製へ

3-3 戦時統制と日本の石油

3-4 戦後復興期

3-5 消えたトイレットペーパー―石油危機と狂乱物価

3-6 規制緩和の時代

3-7 競争激化と石油業界

コラム なぜ原油高は注目されるか?

第4章 日本の石油業界

4-1 石油業界の規模

4-2 元売とは何か?

4-3 石油関連業界

4-4 日本の石油企業の収益動向

4-5 経営効率の改善

コラム イスラム金融とは?

第5章 日本の主な石油企業

5-1 新日本石油

5-2 出光興産

5-3 昭和シェル石油

5-4 ジャパンエナジー

5-5 コスモ石油

5-6 三井石油

5-7 エクソンモービル・ジャパングループ

5-8 東燃ゼネラル

5-9 国際石油開発帝石ホールディングス

5-10 AOCホールディングス

コラム 財閥と資源

第6章 石油業界のポイント

6-1 日本の原油輸入

6-2 WTIとは何か?

6-3 中東原油

6-4 業転価格

6-5 コモディティとしての石油

6-6 バイオガソリン

コラム 日本経済の苦境

第7章 石油業界と関連の深い業種

7-1 ガソリンスタンド

7-2 化学工業

7-3 石油開発会社

7-4 ガス会社と電力会社

7-5 商品取引所

コラム 鉄鉱石、石炭の値上げ

第8章 税金・規則の基礎知識

8-1 日本の石油関連税制

8-2 石油諸税の用途

8-3 石油業界に関する主な規制

8-4 石油備蓄法

8-5 品確法

8-6 独占禁止法

8-7 PL法

コラム 暫定税率の期限切れと一般財源化

第9章 もっと石油を知ろう

9-1 バレルって何?

9-2 原油の品質

9-3 石油精製

9-4 天然ガス・石油ガス

9-5 ガソリン・灯油・軽油

9-6 重油・潤滑油・アスファルト

9-7 BTX類、オレフィン、高分子化合物

9-8 揮発油とみなし揮発油

コラム オプション取引

第10章 世界の石油企業

10-1 欧米スーパー・メジャーズ

10-2 産油国の国営石油会社

10-3 ロシアの石油会社

10-4 中国の石油会社

10-5 中南米の石油会社

コラム エルニーニョ

第11章 身近な原油価格高騰の影響

11-1 ガソリン、灯油が高い

11-2 トマトやマグロが高い

11-3 ガソリン価格の決まり方

11-4 航空運賃の決まり方

11-5 原油高なのに電力安

11-6 ガス料金はどうなる?

コラム 円高は困ったことか?

第12章 原油価格高騰の背景を探る

12-1 市場で決まる原油価格

12-2 産油国の余剰生産力の低下

12-3 米国の製油能力の不足

12-4 新興国の石油需要

12-5 先進国の石油需要

12-6 世界景気拡大・原油高・低インフレ

コラム コモディティという言葉

第13章 主要産油国の動向と地政学リスク

13-1 対テロ戦争

13-2 イラク

13-3 イラン

13-4 ナイジェリア

13-5 ベネズエラ

コラム 原油と金

第14章 市場とマネーと石油

14-1 市場で決まる原油価格

14-2 先物取引

14-3 オイル・マネー

14-4 ドル安は原油高要因か?

14-5 投資家層の拡大の意味

コラム 原油とドル安の相乗効果

第15章 未来への対応

15-1 環境意識の高まり

15-2 地球温暖化問題

15-3 京都メカニズム

15-4 代替エネルギー

15-5 水素電池

15-6 家庭のエネルギーはどうなる?

15-7 原油価格は暴落するか?

コラム 資源の枯渇について

石油会社一覧と主な石油業界関連団体

PR

秀和システム