図解入門ビジネス 最新食品工場の衛生と危機管理がよ~くわかる本

概 要

食品工場の衛生管理、品質管理のほか災害発生時の危機管理まで、安全、安心な食品を安定して供給できる食品工場の運営管理のノウハウを実践的に解説しました。不二家事件、ミートホープ事件、毒餃子事件と食にまつわる事件が立て続けに発生し、食品メーカーにとって食の安全と品質確保は緊急の課題となっている一方、災害や停電の発生、資材不足などで生産停止に追い込まれるメーカーも少なくありません。本書は、「食品工場の工場長の仕事とは」を主催する著者の豊富な経験をもとに、食の安全安定確保の具体的な施策のほか、クレーム対応や社員教育まで、実務で使えるノウハウが満載です。

著者 河岸宏和
価格 本体1500円(税別)
ISBN 978-4-7980-2007-5
発売日 2008/6/27
判型 A5
色数 2色
ページ数 240
CD/DVD
対象読者 入門
シリーズ 図解入門ビジネス
表紙イメージ
購入 アマゾンで購入する
楽天で購入する

※リンク先によっては、販売ページが用意されていないことがあります。あらかじめご了承ください。

新しいウィンドウで開く 書籍購入のご案内

サポート

サポート情報は以下からご参照下さい。

サポート情報へのリンク

目次

第一章 食の安全

1-1 安全と安心の違い

1-2 安全はすべてをささえる

1-3 安心は安全が集まって作られる

1-4 食品偽装事件はなぜ終わらないのか

1-5 消費者が知らなかった食品業界の常識

1-6 期限表示の秘密

1-7 加工食品の裏技

1-8 食品添加物の必要性

1-9 食品添加物の種類

1-10 食品添加物の安全性

コラム1 他山の石として学ぶこと

第二章 食品工場の危機管理

2-1 危機管理とは常に備えること

2-2 期限表示ミスはなぜ起こる

2-3 ミスしてはならないアレルゲン表示

2-4 食品危害を防止するために

2-5 従業員からの危害を防止するために

2-6 原材料からの危害を防止するために

2-7 環境からの危害を防止するために

2-8 防火管理について

コラム2 雪印牛肉偽装事件

第三章 クレーム処理について

3-1 クレーム発生から受付まで

3-2 クレームの種類

3-3 商品回収をまず最初に考える

3-4 クレームの原因分析について

3-5 クレーム情報の共有化と再発防止策

3-6 記者会見・お詫び会見の重要性

3-7 PL保険加入が工場を守る

コラム3 雪印食中毒事件

第四章 食品工場とは

4-1 研究開発が考えることは

4-2 よそにはない原料を手配する

4-3 原料の受入検品は工場の責任

4-4 原料の下処理は重要工程

4-5 配合工程が仕上がり品質を決める

4-6 加熱工程は保存性を左右

4-7 冷却工程の測定にも気をつける

4-8 包装工程は衛生との戦い

4-9 箱詰め工程は単純作業に非ず

4-10 出荷判定でミスをなくす

4-11 保管管理は商品を守る仕事

4-12 配送管理は工場の顔と思え

コラム4 不二家賞味期限の過ぎたものを使用した事件

第五章 食品工場の品質管理

5-1 品質管理の位置づけ

5-2 検査室と品質管理の違い

5-3 毎日の工場点検

5-4 従業員の管理

5-5 保管する物の温度管理

5-6 製造設備の管理について

5-7 製品検査が製品の安全を保つ

5-8 洗浄を確認する工程内検査

5-9 排水管理で水に責任を持つ

コラム5 「赤福」事件

第六章 商品開発時の品質管理

6-1 原材料の品質を確認する

6-2 製造工程の管理に必要なこと

6-3 添加物の管理の注意点

6-4 賞味期限設定方法は?

6-5 テーブルテストとロットテストについて

6-6 開発時の検査について

コラム6 「白い恋人」事件

第七章 安全な食品を作るために

7-1 食品危害とは

7-2 物理的危害を防ぐために

7-3 金属検出器の取り扱い方

7-4 工場内保守点検表

7-5 化学的危害を防ぐために

7-6 添加物調合室の考え方

7-7 生物的危害を防ぐために

7-8 ペスト危害を防ぐために

7-9 アレルゲンの危害を防ぐために

7-10 表示ミスを防ぐために

7-11 安全な原料を使用するために

7-12 タンパーエビデンスについて

コラム7 内部告発の受け皿の必要性

第八章 食品工場で必要なルールについて

8-1 通勤時の注意

8-2 服装規定は従業員だけでなく

8-3 手洗いのルール

8-4 工場内に入るときのルール

8-5 工場内での注意点

8-6 物理的危害を防ぐためのルール

8-7 化学的危害を防ぐためのルール

8-8 洗剤使用時のルール

8-9 作業着の洗濯時のルール

8-10 表示のチェック方法

8-11 出荷判定のルール

8-12 ペストに関するルール

コラム8 ノロウイルスを防ぐために

第九章 清掃・洗浄・殺菌について

9-1 清掃に必要な道具の管理について

9-2 洗浄に必要な道具の管理について

9-3 殺菌に必要な道具について

9-4 床の清掃について

9-5 シンクの使い方

9-6 洗浄ホースの使い方

9-7 生産設備の洗浄の考え方

9-8 気づきにくい工場の外周の清掃

9-9 トイレの清掃の考え方

9-10 手洗い場、入場口の清掃について

9-11 ロッカー更衣室の清掃について

コラム9 廃棄物管理について

第十章 食品工場で必要な教育

10-1 教育スケジュールの作成

10-2 新入社員教育

10-3 クレーム発生時の教育

10-4 従業員教育

10-5 幹部社員教育

10-6 関連会社教育

コラム10 中国毒餃子事件

第十一章 危機管理上準備しておくこと

11-1 従業員の居場所をつかんでおくこと

11-2 労災をふせぐためには

11-3 火災に強い工場にするには

11-4 地震発生時に対応すること

11-5 通信事故が起きたときに

11-6 停電に備えて何を準備したらいいか

11-7 資材が切れたときどうしたらいいか

コラム11 危機管理の上で車に用意したほうがいいもの

PR

秀和システム